日向楓の高校と中学の競泳戦績は?身長や体重も調査!

スイミング

小学校から水泳を始め、
競泳選手として日本記録更新を
続けている“日向楓(ひなたかえで)”選手が、
東京パラリンピック2020にも出場!

 

 

男子50mバタフライ S5(運動機能)での
活躍が期待されていますが、
現在日向楓選手は16歳ということで、
高校や中学がどこなのか?

 

 

競泳の戦績と身長や体重などの
プロフィール情報もまとめてみました。

 

 

ここをチェック!
★日向楓の高校と中学の競泳戦績は?
身長や体重も調査!

 

ということで調べています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

日向楓の高校と中学の競泳戦績は?

 

日向楓選手は生まれた時から両腕が
殆どなかったけど、
柔軟性と体幹の強さと
力強いドルフィンキックが特徴で
スピードをどんどん早めています。

 

 

お兄さんの影響で小学1年から
水泳始めたそうで、
50mバタフライで泳ぐたびに
日本記録を更新し、
2年間でタイムを8秒近くも縮めたそう!

中学や高校でも活躍されて
きたんでしょうか?

 

 

日向楓の中学の戦績は?

中学から順にみていくと
神奈川県出身なので地元・瀬谷中学
通っていました。

小さい頃から体を動かすのが
好きだったこともあり、
中学で既に水泳で頭角を現します。

 

 

2020年から競泳で世界選手権に
出場したコーチが指導しているとのことで、
2021年は飛躍の年になりそうな
予感もしますね!

中学での目立った戦績はなかったんですが、
本格的に選手としてやっていこうと
思ったのは中学生くらいからなのかも?

 

 

日向楓の高校の戦績は?

高校は神奈川県立旭高等学校
2021年から通われています。

週6日の練習を積み重ね、
5月のジャパンパラ大会では
50mバタフライで日本記録を更新

 

 

まだ他には戦績を残していませんが、
今回のパラリンピックでも
期待されていることは間違いないとの
ことで、今度は世界新記録を
目指してほしいと思いました!

 

 

活躍を応援したいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

日向楓の身長や体重も調査!

 

日向選手は高校生なので、
身長はまだ伸びていくかと思いますが、
現在、身長と体重は
どのくらいなんでしょうか?

 

 

プロフィール情報もまとめてみました!

 

 

★日向楓のプロフィール情報★

名前:日向 楓
生年月日:2005年8月24日
年齢:16歳(2021年8月現在)
出身地:神奈川県 横浜市
身長/体重:157cm/48kg
所属:旭高等学校/宮前ドルフィン
得意種目:バタフライ

 

 

まだプロフィール情報もそこまで
出ていなくて、ホントに
これから活躍されるだろうと
感じる選手です。

 

 

体の柔軟性を活かしたうねりと
力強いキック、バタフライでは、
全身をイルカのようにしならせるのが
特徴とされています。

 

 

練習日数も増やし、トレーニングで
泳ぐ量も増やしてきた日向楓選手。
呼吸する回数を減らすことで、
より効率的な泳ぎがパラリンピックでも
発揮されるのではないでしょうか?

 

 

日向楓の高校と中学の競泳戦績は?
身長や体重も調査!のまとめ

 

●日向楓は
日向楓選手は生まれた時から両腕が
殆どなかったが、兄の影響で
小学生1年から水泳を始めた

●中学での戦績はなかったが
高校では
週6日の練習を積み重ね、
5月のジャパンパラ大会では
50mバタフライで日本記録を更新
している

●身長/体重は157cm/48kgで
細身の選手

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です