高田千明の旦那と息子も陸上選手?走り幅跳びの戦績は?

走り幅跳び

女子走り幅跳び選手・“高田千明”選手が
東京パラリンピック2020に
出場されますが、
旦那の高田裕士さんもなんと
アスリート選手!

 

 

高田千明さんと裕士さんには
息子さんもいるので、
ご家族のことと、高田千明選手の
走り幅跳びの戦績についても
調べてみました!

 

 

今回は

高田千明の旦那と息子も陸上選手?
走り幅跳びの戦績は?

 

としてまとめていきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

高田千明の旦那と息子も陸上選手?

 

高田千明選手は
先天性の黄斑変性症
(目の網膜の中心部である黄斑に
障害がおこり、
物が見えにくくなったり、
ゆがんで見えたり、視力が下がるなどの
症状がある)
高校3年で全盲に。

 

 

そこからパラリンピックを
目指すことになりますが、
旦那さんは
聴覚障害者のオリンピック
『デフリンピック/Deaflympics』日本代表
これまでに何度も記録を出して
きました。

 

 

高田千明の旦那は陸上選手

高田千明の旦那さんは
高田裕士”さんという方で、
聴覚障害者のオリンピック
『デフリンピック/Deaflympics』の
日本代表です。

専門は400mハードル
日本記録保持者であり、
聴覚に障害を持って生まれました。
※感音性難聴で、
最重度の聴覚障害者

 

 

横浜国立大学卒業し、
トレンドマイクロ株式会社に
所属されています。

★高田裕士の主な経歴★

●デフリンピックは2009年台北大会・
2013年ソフィア大会・
2017年サムスン大会、世界ろう者陸上
競技選手権大会、
2008年イズミール大会・
2012年トロント大会・2016年スタラ・
ザゴラ大会と三大会連続で出場。

●国際大会では銀メダルを1個、
銅メダルを1個獲得
※2015年 アジア太平洋ろう者競技
大会銀メダリスト
2012年トロント世界ろう者
陸上競技選手権大会銅メダリスト

 

 

今はデフリンピック日本代表選手として
活動していますが、
メディア出演、イベント出演、講演会、
チャリティーイベント、
ろう学校部活指導等、
『デフリンピック/Deaflympics』の
普及活動にも携わっているそうです!

 

 

これは、息子さんにも
期待出来るかも!?

 

 

高田千明の息子も陸上選手?

高田選手の息子さんは
諭樹(さとき)くんといいますが、
陸上選手ではありません。

 

 

殆ど情報がなかったんですが、
自分の親が陸上しているのを
一番近くで見てきた家族だし将来は
自分も陸上選手になる!と思うかも
しれませんよね!

 

 

両親が頑張っている姿をこれからも
見ていくと思うし、
高田選手のパラリンピックでの
活躍も一番楽しみにしているのでは
ないでしょうか🎵?

 

 

【スポンサードリンク】

 

高田千明の
走り幅跳びの戦績は?

 

日本代表の旦那さんと
可愛い息子さんと共に、
走り幅跳び選手として活躍されてきた
高田選手ですが、
これまでの戦績はどんな感じなんでしょう?

 

 

高田千明の主な戦績

●2011

IBSA世界大会(トルコ)
女子200m 2位
女子100m 3位

●2013

IPC陸上競技世界選手権(フランス)
女子走り幅跳び 6位

●2014

インチョン2014アジアパラ競技大会(韓国)
女子走り幅跳び 2位
女子100m 予選敗退

●2015

IPC世界陸上競技選手権大会(カタール)
女子走り幅跳び 予選敗退
女子100m 予選敗退

●2018

インドネシア2018アジアパラ競技大会(インドネシア)
女子走り幅跳び 2位

●2019

世界パラ陸上競技選手権大会(UAE)
女子走り幅跳び 4位

●2021

第32回日本パラ陸上競技選手権大会(東京)
女子100m 1位
女子走り幅跳び 1位
2021ジャパンパラ陸上競技大会(香川)
女子走り幅跳び(T11) 1位
女子100m(T11) 1位

 

 

かなりの戦績を残されていますね!

 

 

2016年のパラリンピックでは
女子100mでは予選敗退、
女子走り幅跳びでは8位と
メダルには届かなかったので、
東京パラリンピックでは本領発揮して
メダルを是非勝ち取ってほしいなと
思いました!

 

 

高田千明の旦那と息子も陸上選手?
走り幅跳びの戦績は?のまとめ

 

●高田千明は
先天性の黄斑変性症をもつ
走り幅跳び選手。
これまでに数々の戦績を残してきて
いるが、パラリンピックでは
まだメダルの獲得には至っていない

●旦那は
聴覚障害者のオリンピック
『デフリンピック/Deaflympics』の
日本代表でこれまでに輝かしい
戦績を残している。
息子は諭樹(さとき)。
陸上選手ではない

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。