鬼滅の刃21巻22巻23巻の特装版・同梱版重版予約はどこで?発売日と楽天最安値をチェック!

漫画

ネット書店で2020年5月8日から、
「鬼滅の刃」のコミック21巻の
特装版と、22巻、23巻の同梱版が
予約開始になり、重版情報が出ました!

 

 

現在は既に売切れになっている所も
あるようなので、
今回もかなり予約購入が厳しい
ところ。

 

 

そこで、今回は重版の予約は
どこで出来るのか、
現在予約受付がされている
楽天での最安値も調べてみました!

 

 

20巻も重版が決定しているようですよ!

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃21巻22巻23巻の特装版・
同梱版重版予約はどこで?

 

まだ、5月8日に予約受付が
始まったところで、もう重版が
決定しているなんて凄い!!

 

 

20巻も重版が決まっているそうで、
21巻共に、重版で対応されるとのこと。

発売後に品切れになっても
皆さんが購入できるように対応されて
いくようなので、
安心ですね!

 

 

22巻23巻の同梱版は予約限定生産
なるので、2020年6月18日(木)が予約
締め切りになっています!

 

 

予約が間に合えば、
購入できるとのことなので、
それまでに皆さん、全国の書店、
ネット書店での予約をされると
いいですね♪

こちらに注文書で予約はできます。

 

 

各ネット書店でのHPでそれぞれ
重版の予約ができるようなので、
また確認もしてみて下さいね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃21巻22巻23巻の特装版・
同梱版の重版発売日は?

 

既に重版が決まっているので、
それぞれの発売日も
案内しておきますね。

 

 

21巻特装版は 2020年7月3日(金)
※JC第21巻、32キャラシール1枚
(432mm×340㎜)
予価:1,200円+税

22巻同梱版は 2020年10月2日(金)
※ JC鬼滅の刃22巻、
缶バッジセット(38mm×6個、70mm×2個、
計8個セット)、
復刻版「鬼殺隊報特別報告書」小冊子
予価:2,000円+税

23巻同梱版は 2020年12月4日(金)
※JC鬼滅の刃23巻、フィギュア4体、
特製付属パーツ6点
予価:5,200円+税

となっています。

 

 

発売日は発売日予定なので、
変更されることもありえるので
注意して下さいね!

 

 

鬼滅の刃21巻22巻23巻の特装版・
同梱版の
楽天最安値をチェック!

 

では、現在予約販売されている
楽天での最安値もみておきますね!

 

 

今、楽天では
現在21巻の在庫はありますが、
価格がとんでもなく、高騰しています。

 

 

送料無料とは言っても、
相当高い💦

税込み価格が1320円だったので、
相当高く感じる。

 

 

22巻と23巻も取り扱いは
ありますが、これらが
一番まだ安かったですね💦

 

 

22巻に関しては
缶バッジ
【38㎜×6個、70㎜×2個の計8個】セットと、
「ジャンプGIGA2017 vol.3」付録
「鬼殺隊報特別報告書」の
復刻版小冊子という内容が
同梱版で発売されるので、
値段も比較的そこまで高くはないかと
思いますが、
それでも通常のコミックよりも
高い💦

 

 

23巻は
「Qposket petit」シリーズの
フィギュア4体[竈門炭治郎・
竈門禰豆子・我妻善逸・
嘴平伊之助]と、各フィギュアの
特製替えパーツ6点が付いた同梱版!
(禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が
正しい表記)
ということもあって、
値段はやはりそれなりですね💦

 

 

どうしても今すぐ予約購入
したい人はやむを得ないかも
知れませんが、
重版が決まっているので、
そちらを待って即予約、
でもいいかとは思います。

 

 

重版の予約が始まれば、すぐに
完売になる
恐れは十分にあるかと思うので、
情報をチェックしてもらえたらと
思います。

【スポンサードリンク】