鬼滅の刃21巻特装版のシールをネタバレ!読んだ感想は?

漫画 ②

人気漫画『鬼滅の刃』21巻
ついに発売しました!

 

 

私が買ったのは通常盤ですが、
21巻の特装版のシールの内容も
ネタバレされているようなので、
シールの内容と21巻を読んだ感想も
書いていこうと思います!

 

 

死の淵をさまよう炭治郎、
鬼舞辻無惨がとうとう動き出して
しまった21巻、
どうなってしまうのでしょうか??

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃21巻特装版の
シールをネタバレ!

 

21巻で注目されていたのは、
シールセット付き特装版

 

 

既に手元に
届いている方がたくさんいるので、
内容をこちらでも書いておきますね!

 

 

鬼滅の刃21巻特装版の
シールは32人のキャラクター

 

特装版には、32人のキャラクターの
シール「謹製彩色人物録」が付属で
ついていて、かなり盛り上がっている
みたいですね!

こちらがそのシール。

 

 

シールは、竈門炭治郎、禰豆子、
善逸、伊之助
柱などメインキャラクターのほかに
鬼殺隊の村田さん、鬼の猗窩座など
かなり種類が豊富。

シールは、炭治郎と禰豆子が
描かれたケースに封入されていて、
シールの大きさは
約43.2センチ×約34センチの
大型サイズとのこと。

 

 

キャラクターの名前のシールと
イラストのシールが分かれていて、
イラストにはキャラクターの
せりふがデザインされています♪

 

 

鬼滅の刃21巻の中表紙にも
注目!

 

私の手元にもありますが、
表紙は珠世さんと愈史郎なんですが、
カバーをめくると2人の違うイラストが
出てくるのも嬉しかったですね!

 

 

Twitterでも気づいた人が多い!

 

 

かなり気合の
入った21巻になっているので、
まだゲットされていない人は是非
今からでも購入してみて下さいね!

 

 

20巻・21巻特装版は
予約受注商品ではないので、
発売後に品切れてもまた重版されると
思われるので、22巻が発売予定の
10月2日までの間に十分予約は出来ると
思うので、お早めに♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃21巻を読んだ感想は?

 

いやー。

ホント、ハラハラする展開でしたね、泣く。

 

 

無一郎と玄弥がやられてしまい、
不死川が玄弥を看取るのですが、
かなり辛い。

 

 

まだ、
無惨を倒すまでは終わっていないと
悲鳴嶼に奮起させられ、再び無惨の元へ。

柱が集結し、愈史郎が鳴女を
操り、無事に地上に出たものの、
炭治郎は無惨にやられてしまい、
顔面がほぼつぶれた状態に。

 

 

そこから、炭治郎が死の淵を
さまよい、先祖の記憶をたどる、という
流れでしたが、
かなり大変なことになってきましたね。

 

 

柱で生き残っている者はいるものの、
かなり壊滅状態に近い状態。

炭治郎の元へ走りゆく禰豆子はまだ
完全に人間には戻っていないと
思えたし、炭治郎の安否が気になる
終わり方でした。

 

 

ただ、もうジャンプで先に
読んでしまっている方はこの先
炭治郎と無惨の対決がどうなるかは
割っていると思うので、そこまで
心配して読むことはないかと
思いますが(笑)

 

 

やっぱり不死川と玄弥の絆に
感動しましたね。

そうやねん・・・
不死川はこの世で一番優しい兄
なんやよ・・・・(´;ω;`)ウッ…

 

 

これから先、結構しんどい展開に
なってくる鬼滅の刃なので、
この先は覚悟して読まないと
いけないかな💦と思います💦

 

 

21巻と同時発売されている
「風の道しるべ」の電子書籍版
読めるようになっているので、
是非チェック♪

 

 

 

読み終わって早くも22巻が
読みたくなりましたね!

次回の表紙も個人的には楽しみです!

 

 

皆さんも鬼滅の刃21巻、
是非楽しんで下さいね♪

【スポンサードリンク】