トレース科捜研の男1話の感想とあらすじは?視聴率も予想してみた!

この記事は5分で読めます

トレース

ドラマ、
『トレース~科捜研の男~』
1話が始まりますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

トレース科捜研の男の
感想とあらすじ、
視聴率をまずは
書いていきたいと
思っていますが、
中々話題になりそうな予感!

 

 

私の大好きな
新木優子さんも出演される!
と思っていたら、
警視庁捜査一課の刑事
虎丸良平(船越英一郎)と
真野礼二(錦戸 亮)の
バチバチ火花が飛びそうな
科捜研内。

 

 

どんな事件から
幕開けするのか!?

 

 

今回は

トレース科捜研の男
1話の感想とあらすじは?
視聴率も予想してみた!

として書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

トレース科捜研の男
1話の感想

 

いやー、冒頭から
バラバラに切断された
女性の遺体が結構
きつい・・・(笑)

 

 

法医科科長の
海塚律子(小雪)の一声に
ほっとするも、
死因検証から。

毎回このような事件が
あるのかとビクビクして
しまいましたが、
クセがあるけど、
着眼点が凄そうな真野に
ぐいぐい引き込まれる
感じはします!

 

 

新木優子さんの演技も、
以前出演していた
ドラマの役柄とは全く
違うので、
かなり新鮮ではありますね!

 

 

観ていて30分、
ちょっと船越さんの役柄が
うるさいかも?(笑)と
思い始めましたが、
ストーリー展開的には
かなり面白いです。

しかも、
気づいたら
被害者の女の子が
アンナチュラル2話の
ミケちゃんかと思ったら、
やっぱりそうだったり。

 

 

同じ解剖台の上での
シーンでしたが・・・
なんだかアンナチュラルと
繋がる点もあるのかな?と
今後のゲスト出演にも
注目したくなりましたね!

 

 

しかも、
皆さんのツイートを
みてると、
真野役の錦戸くんが
かっこいい!!の
オンパレード!!

もはや感想ではない!(笑)
とツイートの多さでも
ドラマの人気度は
伝わってきますが、
原作とこれまた比較すると、
みにくいドラマかも。

 

 

そもそも、比較してしまうと、
キャストがイマイチ、
演出が残念、
など思いがちなので。

ここはドラマ自体を
楽しみたいと思いました。

 

 

しかし、殺人犯が
隣人の冨田だとは・・・

ドラマ終盤が酷すぎましたが、
予想を裏切る展開でしたね!

 

 

皆さんの感想も
載せておきます!

 

 

番組後の酷評が相当
増えていたので、
驚きましたが、
今後様子見かな??と私は
思いますね。

 

 

かなりドラマ的には
重いですが、
まだ観れる。
とりあえず、観ます。

私は。

 

あらすじは?

 

感想だけでは
分かりにくいかも
しれないので、
あらすじを載せておきます!

 

 

ある陰惨な事件を経験した
過去を持つ
真野礼二(錦戸 亮)は、
警視庁
科学捜査研究所法医科に
所属する法医研究員。
「鑑定結果こそ真実」という
信念のもと、
膨大な知識と高い鑑定技術、
他者とは違う着眼点を
持つ真野は、
周囲からその実力を高く
評価されている反面、
クールで協調性がなく、
必要以上に人と
係わろうとしないことから
科捜研内では浮いた
存在でもあった。

 

ある日、真野の上司である
法医科科長の
海塚律子(小雪)は、
相楽一臣(山崎樹範)や
市原 浩(遠山俊也)、
水沢英里(岡崎紗絵)ら
法医研究員たちに新人の
沢口ノンナ(新木優子)を
紹介する。

 

大学院で遺伝子の研究を
していたノンナは、
大学OGの律子に誘われて
科捜研に入所したものの、
遠い世界の出来事だと
思っていた殺人事件に
係わることに戸惑いを
隠せないでいた。

 

するとそこに、
警視庁捜査一課の刑事
虎丸良平(船越英一郎)と
猪瀬祐人(矢本悠馬)、
鑑識員の
沖田 徹(加藤虎ノ介)らが
やってくる。

 

イベント会場で発見された、
切断された左手の鑑定結果を
聞きに来たのだ。
鑑定を担当した真野は、
付着物の中から珪藻と
通常の20倍のマンガンが
検出されたことを伝える。
それを聞いた虎丸は、
即座に多摩川の捜索に
向かおうとした。

 

そんな虎丸に、多摩川を
探しても意味がない、
と告げる真野。
だが虎丸は、
捜査方針に口を出すのか、
と真野を睨みつけると
出ていってしまう。

 

すると真野は、
おもむろに臨場の
準備を始め、
特殊な珪藻の生息域で、
域内にマンガン鉱山の
跡地がある日原川に
向かうと言い出す。
律子は、
真野の勝手な行動を
非難する研究員たちの
言葉を受け流すと、
ノンナに同行を指示し、
「しばらく彼について
学びなさい」と続けた。

 

現場に到着した真野と
ノンナは、
ほどなくそこでバラバラに
切断された女性の
遺体を発見する。
そこには土に半分
埋もれた一輪の花もあった。

 

司法解剖の結果、
死体は10の部位に
切断されており、
死因は心臓を刃物で
刺されたことによる失血死。
死亡推定時刻は
4日前の深夜だった。

また被害者は、生前、
恒常的に暴力を受けていた
ことを示す痕跡もあった。

 

そんな中、被害者は娘かも
しれないという
五十嵐千鶴(森口瑤子)と、
千鶴の再婚相手で
著名な教育評論家の
康信(吹越 満)が
警察署を訪れるが…。

※番組公式ホームページより
引用

 

 

あらすじを読んで、
やはり冒頭からきつそうな
ドラマだなと感じたのですが、
真野の経歴や人間性が深く
惹きつけられ、
ノンナが今後
どう変わっていくのか、
事件の紐解き方も
面白そうだという印象ですね!

 

 

しかも、
妙にリアルに感じるのは
元科捜研の原作者、
古賀 慶氏だからかと
と納得。

虎丸(船越)が持ってくる
証拠を入れた容器や小物や
日々の淡々とした
作業内容までも
かなり視聴者からみても、
生々しく感じます。

 

 

事件の死因の究明だけでなく、
最新の科学捜査の
面白さも魅力の
一つでしょうね!

 

 

視聴率も予想してみた!

 

恐らく、まだ1話ですし、
皆さん月9は注目するはず。

錦戸くん出演ですしね(笑)

 

 

なんといっても、
いつも刑事ドラマや
科捜研など、私、
かなり興味なかった
分野なので(笑)

 

 

個人的には

面白いな

と感じたことや、
ツイッターなどの反応も
良さそうということもあり、
SONYの番組予約ドラマで
一番人気だったことも
あるので(笑)

 

 

1話視聴率は

10%~12%くらい

こう予想しました。

 

 

単純に観ていて、
面白い。

ちょっとドラマ的に
演出がうるさいなと
感じる部分はありますが、
だらだらしていないし、
ストーリー展開がスムーズ
だから目が離せないです。

 

 

ドラマの挿入歌なども
キレっキレで
カッコイイですしね!

 

 

ノリにのってきたところで、
今回はここまで!

次週をお楽しみに!

 

※関連記事↓

トレース科捜研の男の真野礼二の過去と壇浩輝との関係が気になる!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 声優
  2. アイキャッチ画像クライシス 
  3. アイキャッチ画像エース 
  4. ドラマ ②
  5. 誰 ②
  6. 私旦那をシェアしてた
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ