山口茜の年収は3000万!戦績や成績・経歴も調べてみた

バドミントン

世界選手権バドミントン2022に出場されている“山口茜”選手。

世界バドミントン連盟で世界ランキング最高位は1位、これまで数々の経歴をもつ山口茜選手には年収額がかなり高額と言われ、 3000万円という噂も。

 

山口選手ほどのランクになるとあながち噂も間違っていない気がします。
そこで今回は

ここにタイトルを入力

山口茜の年収は3000万!戦績や成績・経歴も調べてみた

として年収や戦績などについてまとめていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

山口茜の年収は3000万!

噂の年収が本当だと凄い額なので私も気になって調べてみましたが、 どうやら噂は嘘ではないみたい。

 

 

山口茜の推定年収は3000万円以上

悪まで【推定年収】らしいのですが、以下の収入源が主なものらしい。

●大会での賞金 ●実業団からの給料 ●スポンサー ●強化費用 ●報奨金

 

ここにオリンピックの報奨金をプラスするとして、下記の金額のいずれかは入っているとします。

●オリンピック:1位1,000万円、2位500万円、3位300万円
●世界バドミントン選手権:1位300万円、2位200万円、3位100万円
●アジア競技大会:1位100万円、2位50万円、3位30万円

となると、大会での獲得賞金、更に通常のお給料・スポンサー収入などすべて含め、
年収は3000万円以上ではないか?という推定金額になるかと思われます。

 

ちけぞぅ
因みに、獲得賞金1位は日本の桃田賢斗選手の約5,570万円!! これに比べると山口選手は金額が低く感じるかと思うけど山口選手もまだまだ年収が増える可能性はあるよね♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

山口茜の戦績や成績・経歴も調べてみた

山口選手のこれまでの戦績や成績もみていきたいと思います♪

 

 

山口茜のバドミントンの主な戦績や成績

●2012年
全国中学校大会 WS 優勝

●2013年
ヨネックスジャパンオープン WS 優勝
インターハイ WS 優勝
世界ジュニア選手権 WS 優勝

●2014年
インターハイ WS 優勝(2連覇)
世界ジュニア選手権 WS 優勝 (2連覇)
全日本総合バドミントン選手権 WS 初優勝

●2015年
インターハイ WS 優勝(3連覇)
全国高校選抜 WD 優勝
ヨネックスジャパンオープン WS 準優勝
韓国オープン WS 3位 ビットブルガ‐オープン WS 優勝
全日本総合バドミントン選手権 WS 3位

●2016年
ドイツオープンWS 3位
シンガポールオープン WS 3位
リオオリンピック WS ベスト8
全日本社会人選手権 WD 3位
ヨネックスジャパンオープン WS 3位
韓国オープン WS 優勝
デンマークオープン WS 優勝
全日本総合バドミントン選手権 WS 準優勝

2017年
ドイツオープン WS 優勝
全英オープン WS 3位
インドオープン WS 3位
オーストラリアオープン WS 準優勝
アジア選手権 WS 準優勝
韓国オープン WS 3位
デンマークオープン WS 準優勝
フランスオープン WS 準優勝
中国オープン WS 優勝
全日本総合バドミントン選手権 WS 優勝(2回目)
スパーシリーズファイナルズ WS 初優勝

2018年
マレーシアマスターズ WS 3位

ウィキペディアより引用

 

 

山口茜の経歴も調べてみた

山口選手は3歳で初めてラケットを握り、中学3年生でアジアユースU19バドミントン選手権大会団体戦で金メダルを獲得されました。

その後も飛躍し、千葉ポートアリーナで開催された世界ジュニアバドミントン選手権大会の女子シングルスと混合団体戦で銀メダルを獲得。

同年12月の全日本総合バドミントン選手権大会では史上初めて中学生で初戦を突破し、
12月20日に史上最年少でバドミントン日本代表に選出された経歴をもっています!

きっとラケットにもこだわりがあるかと思うし、 このツイートからはバドミントンが凄く好きなんだなって伝わってきますよね♪

このラケットが使用しやすいのかな??

 

他にも高校生の時に個人シングルスで3連覇、大学進学はせずに再春館製薬所に入社し、 バドミントンを続けられています♪

 

2021年7月開催の東京オリンピックでは準々決勝でシンドゥ・プサルラ選手に敗れたことは糧に、 2022年の世界バドミントンでは優勝をしてほしいと思いますね!

 

ちけぞぅ
山口選手のご家族についての記事はこちらです♪

 

 

 

【山口茜の年収は3000万!戦績や成績・経歴も調べてみた】まとめ

●世界バドミントン連盟で世界ランキング最高位は1位という山口茜選手の年収は3000万以上とされている。

●山口選手の戦績は輝かしいものばかりで、中学3年生でアジアユースU19バドミントン選手権大会団体戦で金メダルを獲得。
12月20日に史上最年少でバドミントン日本代表に選出された経歴をもち、再春館製薬所に入社後も活躍し続けている。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。