消しゴムをくれた女子を好きになったの原作とあらすじ。キャストも

消しカノ

2022年7月25日放送スタートのドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」

なにわ男子・大橋和也さん主演、藤原丈一郎さん(なにわ男子)・小島健さん(Aぇ!group)出演で話題となっています。

 

 

消しゴムをくれた女子を好きになったの原作とあらすじ。キャストも

こんな感じで調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

消しゴムをくれた女子を好きになったの原作とあらすじ

「消しゴムをくれた女子を好きになった」の原作は、実話がもとになった恋愛小説です。
あらすじを含めて詳しく調べてみました。

 

 

消しゴムをくれた女子を好きになったに原作はある?

原作は、
FUKUDA(W)・志賀渡著の同名タイトルの「消しゴムをくれた女子を好きになった」です。
2012年2月22日にPHP研究所から刊行されました。

 

元々は、掲示板サイトに投稿された実話を小説化したものです。
著者のFUKUDA(W)さんが投稿者であり、主人公と苗字が同じになっている理由ですね。

実写化されるにあたって、かなり人気があった作品だし
ドラマではどんなあらすじになっているのかもみておくことにします☆

 

 

消しゴムをくれた女子を好きになったのあらすじ

「暇な人は聞いてくれ。これは俺の13年間の恋の話」という書き込みから、物語はスタートします。

中学2年の時、隣の席に座る女子・伊藤さとみ(福地桃子)がシャーペンの芯を切らして困っていた。
見かねた主人公・福田悠(大橋)は、自分のシャーペンの芯ケースをそっとさとみの机の上に置いた。
そしたらさとみは、突然持っていた消しゴムを半分に割って、その片方を福田に差し出して「ありがとう」と笑顔を見せた。福田の心は一瞬にしてさとみに奪われた。

この出来事から、福田の13年間の恋の話が始まる。さとみは福田の青春そのものになった。

引用:モデルプレス

 

 

少し天然な伊藤さとみに惹かれていく福田でしたが、「彼女なんていらねーし」という思春期ならではのこじらせを発動。
進展もなく、片割れの消しゴムを大事にしまったまま時間は過ぎていく――という1話のあらすじ。

 

消しゴムをきっかけに恋に落ちるなんて、学生さんらしいストーリーですね!

 

 

消しゴムをくれた女子を好きになったのネタバレは原作と違う?

1話のあらすじを見る限り、原作と大きな違いはなさそうです。
原作は「中学生編」「高校生編」「大学生編」「社会人編」の4つに分かれています。

 

ドラマも「13年間の恋の物語」というキャッチコピーがあるので、
中学生~社会人まで放送するのではないかと予想しました!

 

ちなみに原作では「キスシーン」や「ベッドシーン」があったようです。
ファンにとってはハラハラドキドキ!?
ドラマでは、これらのシーンがどうなるのか、気になるところですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

消しゴムをくれた女子を好きになったキャスト一覧

「消しゴムをくれた女子を好きになった」のメインキャストはこちらです。

大橋和也(なにわ男子)・・・福田悠役(主人公)
藤原丈一郎(なにわ男子)・・・板倉和希役
小島健(Aぇ!group)・・・森友彦
福地桃子・・・伊藤さとみ(ヒロイン)

 

4人共、中学生~社会人まで演じるようなので、
社会人になった時の表情や演技がどう変わっていくのかも注目していきたいですね♪

 

 

大橋和也・福田悠役

主人公・福田悠を演じるのは、なにわ男子の大橋和也さん
この作品が、連続ドラマ単独初主演となります。

名前:大橋和也(おおはし かずや)
生年月日:1997年8月9日
年齢:24歳(2022年7月時点)
出身地:福岡県
愛称:はっすん

 

福田悠(ふくだ ゆう)は自意識過剰で、厨二病をこじらせているような男の子。
だけど、一途にさとみを想い続けるなど、どこか憎めない性格。

そんな「片想い男子」を大橋和也さんはどう演じるのでしょうか。

🌸大橋和也さんの記事はこちらでも読めます🌸

 

 

藤原丈一郎・板倉和希役

主人公・福田の親友である板倉和希を演じるのは、なにわ男子の藤原丈一郎さん
オリックスバッファローズの大ファンでも知られており、2022年3月29日には本拠地開幕戦で始球式を務めました。

名前:藤原丈一郎(ふじわら じょういちろう)
生年月日:1996年2月8日
年齢:26歳(2022年7月時点)
出身地:大阪府
愛称:丈くん

 

板倉和希(いたくら かずき)は福田の小学校からの親友です。
テンションは高めですが、優しい男の子という役柄。

どうやって親友の恋を応援・サポートしていくのか、気になりますね。

 

🌸藤原丈一郎さんの記事はこちら🌸

 

 

小島健・森友彦役

福田と板倉と中学で親友となる・森友彦を演じるのは、
Aぇ!group(関西ジャニーズJr.)の小島健さんです。連続ドラマへの出演は初めてとなります。

名前:小島健(こじま けん)
生年月日:1999年6月25日
年齢:23歳(2022年7月時点)
出身地:大阪府

 

森友彦(もり ともひこ)は少女漫画とカメラが好きな男の子です。
メガネを外すとイケメンという役柄なので、メガネを外したシーンにも注目ですね!

 

🌸小島健さんのこちらの記事もチェック🌸

 

福地桃子・伊藤さとみ役

ヒロイン・伊藤さとみを演じるのは、福地桃子さん
俳優でタレントの哀川翔さんを父に持つ女優さんです。

名前:福地桃子(ふくち ももこ)
生年月日:1997年10月26日
年齢:24歳(2022年7月時点)
出身地:東京都

 

主人公・福田が恋する相手となる伊藤さとみ(いとう さとみ)
天然だが、頭が良くてしっかり者という性格の女の子。

中学生から社会人まで、福田とはどう関係していくのか気になりますね。

 

 

まとめ:消しゴムをくれた女子を好きになったの原作とあらすじ。キャストも

・「消しゴムをくれた女子を好きになった」の原作は小説
・原作は実話がもとになっている
・主人公の13年間の恋物語で、消しゴムを半分に割って渡してくれたことをきっかけに
 恋をするというストーリー
・メインキャストは 大橋和也 藤原丈一郎 小島健 福地桃子
 
 

 

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。