鬼滅の刃原画展大阪チケットの一般販売はいつ?取り方は?

絵画

「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」大阪会場のチケットが販売開始になりますが、
1次抽選・2次抽選の後、一般販売になります。
一般販売になると、かなりチケット枚数が限られてきますが、
抽選ではないのでチケットが取れれば会場に行くことはできますよね♪

 

抽選でもれた人も一般販売でチャレンジする方もいるかと思うので
ここでは一般販売について
【鬼滅の刃原画展大阪チケットの一般販売はいつ?取り方は?】
として調べてみました!

 

🌸抽選販売についての記事はこちら🌸

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃原画展大阪チケットの一般販売はいつ?

「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」の一般販売チケットは抽選販売と同じく、
前期と後期に分かれています。

【前期7/14(木)~8/5(金)分】の一般販売は 7/9(土)10:00~
【後期8/6 (土) ~ 9/4 (日)分】の一般販売は 7/30(土)10:00~

前期も後期も完売次第販売終了になっているので
出来るなら早めにチケットを取りたいですよね!

どれくらいチケットが残っているかどうかは分かりませんが
開始からすぐにゲットできるのが良し!

 

ちけぞぅ
でも、チケットがない時とか残数とかどこでわかるのかな?

 

各日各回のチケットに残数がある場合は、
ローソンチケットHPで、各日各回の入場開始3時間前まで販売される。
また、ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」では、
各日各回の入場開始時間まで販売となる。

 

ちけぞぅ
チケットがあれば
ローソンチケットのHPとローソン・ミニストップ店頭「Loppi」で販売されるんだね!

 

まずはチケットが残っているかどうかなので、
先に抽選でチャレンジするのもアリかもしれません。

 

 

【スポンサードリンク】

 

鬼滅の刃原画展大阪チケットの取り方は?

今回の原画展の一般販売のチケットは
ローソンチケットHP
●ローソン店頭の「Loppi」
●ミニストップ店頭「Loppi」

でチケットを取ることができます。

※ローソンチケットのLコードは、会期の区分により異なる。
前期:7/14(木)~8/5(金)分:Lコード 52222
後期:8/6 (土) ~9/4 (日) 分:Lコード  53333
※一般販売(先着)は抽選販売の申込数に関わらず、
全ての回(日にち+入場時間帯)で行われる。

※【入場時間帯】が分かれているので注意が必要。
・10:00~11:00
・11:00~12:00
・12:00~13:00
・13:00~14:00
・14:00~15:00
・15:00~16:00
・16:00~17:00
・17:00~18:30

 

ちけぞぅ
時間ごとの入替制ではないので入場時間もチェックしておいてね!

 

完売したらそこで販売終了になりますが、
まずはチケットがどれだけ販売されるのか?ですよね💦
チケットの倍率は高い・そこまで高くないと色々言われてはいますが、
少しでも多くのみなさんが、原画展に楽しめますように・・・☆

 

 

鬼滅の刃原画展大阪チケットの一般販売はいつ?取り方は?まとめ

●「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」大阪会場の一般チケットの販売は
【前期7/14(木)~8/5(金)分】は 7/9(土)10:00~
【後期8/6 (土) ~ 9/4 (日)分】は 7/30(土)10:00~ 販売される。
前期も後期も完売次第、販売終了。

●ローソンチケットのHPとローソン・ミニストップ店頭「Loppi」で販売される。
チケットの残数があれば販売される。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です