本多灯の兄弟も競泳選手?出身大学や高校はどこ?

ゴーグル

東京オリンピックで競泳男子
200mの“本多灯”(ほんだともる)選手が
銀メダルを獲得されました!
おめでとうございます!!

かなり素晴らしい闘いでしたが、
本多灯選手の兄弟もネットでは検索
されているようですね!

 

 

本多灯選手の出身大学や高校なども
調べてみました!

 

 

□ここでチェック!
★本多灯の兄弟も競泳選手?
出身大学や高校はどこ?

という内容で今回はまとめていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

本多灯の兄弟も競泳選手?

本多選手は19歳!
オリンピックの会場で見事にきめて
くれました!

まだまだ本多選手に続いてメダルを
目指してほしいところ!

 

 

本多選手のことを今回調べていたんですが、
兄弟がいるんですね!

 

 

兄弟も競泳選手なの?

本多選手は父、母、兄2人の5人兄弟。

ですが、ご家族は一般の方と思われ、
プロフィールや職業など、
分かることがありませんでした。

 

 

本多選手は
2019年の世界ジュニア水泳選手権200m
バタフライで銀メダルを獲得をされているので、
それまでに競泳で頑張ってきたことは
分かります。

 

 

競泳を始めるきっかけになったのは
お兄さんの影響で、大和市にある
大和スイミングクラブに通ったことがきっかけに
なっているので、
少なくとも、水泳はされていたはず。

大きな大会に出場したことなどは
経歴として出ていなかったし、
習い事としてお兄さんたちはされて
いたくらいなのかもしれません。

 

 

父親と母親は水泳をされていたのかは
分かりませんが、最初はお兄さんたちにも
心肺機能の強化だったり、
何か習い事となった時にスイミングを
習わせておきたい、という気持ちは
あったのかも?

でも、お兄さんたちの影響で
水泳を始めたというきっかけは
今の本多さんにとっては大きなこと
だったんですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

本多灯の出身大学や高校はどこ?

本多選手は日本大学出身です。

高校は日本大学藤沢高校出身なんですが、
これまでの経歴等が気になるので、
小学校からみておきたいと思います♪

 

 

本多灯の小学校と中学は?

本多選手の小学校は
横浜市立二つ橋小学校
中学は鶴見大学附属中学校です。

 

 

本多灯選手は神奈川県出身で
バタフライと個人メドレーの選手ですが、
東京オリンピックの代表選考会では
400m個人メドレーで決勝3位と代表を逃し、
バタフライで初めてのオリンピックに出場。

 

 

重点を置く200mバタフライでは
力強いキックと終盤の追い上げが持ち味で、
2019年の世界ジュニア選手権では
銀メダルを獲得。
前半のスピードと積極的なレース運びの強化を
図り、2004年アテネ大会以来、
4大会連続で日本選手が表彰台に上っている
男子200mバタフライで銀メダルを
今回獲得されました!

 

 

横浜市立二つ橋小学校時代

この頃は勿論水泳の日々で、
学校が終わるとスイミングクラブに
通っていたとか。

 

 

鶴見大学附属中学校時代

中学ではつみき野スポーツクラブに
うつった本多選手。
中学3年で全国中学校競技大会で
400m自由形・200mバタフライで見事優勝!

これまで無名だった彼の名前が
知れ渡り、水泳の強豪校、
日本大学藤沢高校に進学されます!

 

 

本多灯選手のプロフィール情報も
最後に乗せておきます!

 

 

本多灯のプロフィールは?

★本多灯のプロフィール情報★

名前:本多灯
生年月日:2001年12月31日(19歳)
出身地:神奈川県
身長:172cm
体重:75kg
泳法:バタフライ・個人メドレー
所属:アリーナつきみ野SC
趣味:プロ野球観戦(横浜DeNaのファン)
尊敬する先輩:瀬戸大地・松田 丈志

 

 

本多選手のバタフライ200mの様子や
競技はスマホやタブレットでも
視聴できますよ♪

見逃し配信もこちらでチェック!

 

 

本多灯の兄弟も競泳選手?
出身大学や高校はどこ?のまとめ

●本多灯は東京オリンピックで競泳男子
200mで銀メダルを獲得

●本多灯に兄は2人いるが、
競泳選手ではない。
本多灯が水泳をするきっかけにはなった

●出身大学は日本大学出身、
高校は日本大学藤沢高校出身。
鶴見大学附属中学校時代に、
全国中学校競技大会で
400m自由形・200mバタフライで優勝という
競泳での頭角を現していた

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です