今くらの井上咲楽の手作り化粧水と美容法は?コオロギや塩麹が絶品!

化粧水

最近太いゲジゲジ眉を綺麗に
整えたことで、美人だと人気の井上咲楽さん。

 

 

眉毛を整えるだけでなく、
普段からスキンケアにはこだわっている
井上さん。

地球に優しいスキンケアとして
手作り化粧水の作り方や、驚きの食生活
まで紹介していきますね!

 

 

★ここでチェック★
今くらの井上咲楽の手作り化粧水と美容法は?
コオロギや塩麹が絶品!

としてまとめてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

今くらの井上咲楽の手作り化粧水と美容法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿

井上さんは市販の化粧水ではなく、
自分で化粧水をつくっているそう♪

もう5年くらい、
その化粧水を使っているそうで、
肌が綺麗!と言われる理由もそこに
ありそうですよ!

 

 

井上咲楽の手作り化粧水の作り方は?

実は以前にも手作り化粧水は番組で紹介
していて、

卵の薄皮と焼酎、精製水、
グリセリンを調合して作っているそう。

 

 

詳しい作り方はこちら!↓

□井上咲楽手作り化粧水の作り方

①卵の殻を捨てずにとっておき、
殻全体をしっかりと洗い、半日~1日水に
つけておく
(殻には雑菌が付着しているため)

②薄皮をはがし、乾燥させ、
アルコールにつけておく。

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿

③1~2週間、冷蔵庫で放置し、
原液50ccにグリセリン10cc、
精製水40ccで薄めると完成!

◆材料
卵の薄皮(卵10個)・焼酎200ml・
精製水100ml・グリセリン小さじ2

 

 

卵の薄皮には、約20種類のアミノ酸
コラーゲンとヒアルロン酸が含まれていて、
高級化粧品にも実際に使用されているそう!

材料費とか、ほぼかからずに、
高級化粧品と変わらない成分が嬉しいですよね!

 

 

精製水とグリセリンは市販の薬局にも
売っていますが、ネットでも購入することが
できますよ♪

焼酎はなんでもいいみたいですね!

 

 

 

 

 

 

防腐剤なども入っていないし、
コストとかも考えたら、一度手作り
化粧水をつくってみてもいいかも
しれません♪

 

 

井上咲楽の美容法は?

「今夜くらべてみました」で、
蚕を飼育し、繭を毛穴の黒ずみ除去にも
使っていたり、昆虫でタンパク質も
とっているとか!!

 

 

番組で紹介していた
繭で作った拭きとりシートとまゆサック。

 

 

 

毛穴がホントに綺麗になるみたいですね!

市販のものなら、手もかからないし、
一回試してみたいと思ってしまったかな♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

今くらの
井上咲楽のコオロギや塩麹が絶品!

美容にはたんぱく質が必要で、
たんぱく質の含有量が100gあたり、
コオロギでは66.4gもあるとのこと!!

京都コオロギについてはTwitterでも
紹介していました!

 

 

更に塩と麹と水を入れて発酵させた
調味料の塩麹、しょうゆ麹を
お肉に使ったり、魚につけて焼いたり
しているみたい!

麹は肌荒れ防止などの効果があると
言われているスーパーフードなので、
こちらも必見ですよね!

 

 

1年以上発行させるので待てない人は、
こちらも通販で購入出来ちゃいます♪

 

 

 

昆虫でタンパク質をとる、というのは、
ちょっと抵抗があるかもしれませんが、
できるところから、やってみると
井上さんのような美肌が手に入るかも
しれませんね♪

 

 

井上さんがゲジゲジ眉だった時の
エピソードもまとめていますよ♪

 

 

今くらの井上咲楽の手作り化粧水と
美容法は?コオロギや塩麹が絶品!まとめ

● 井上咲楽は手作り化粧水や
蚕の繭で毛穴ケアをしたり、
自然派なスキンケアをしている

●美容にはたんぱく質が豊富なので、
それが沢山摂取できるコオロギや
昆虫を普段から食べ、塩麹なども手作りで
料理などに使っている

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です