カネ恋で三浦春馬の緑ヘルメットの意味は?衣装でパワハラを受けていたの?

ヘルメット

三浦春馬さん出演ドラマ
おカネの切れ目が恋のはじまり』が
始まりますが、
三浦春馬さんの撮影衣装に何やら
妙な噂が。

 

 

三浦春馬さん演じる慶太が、
緑のヘルメットを被って振り返っている
シーンが出てきますが、
その辺りも含め、嫌な噂が。

一部では“隠語”がドラマ自体に
多すぎるっていう話。

 

 

妙なパワハラの噂も出てるし、
真相は??

 

 

【スポンサードリンク】

 

カネ恋で三浦春馬の緑ヘルメットの
意味は?

 

10月のドラマで「カネ恋」はかなり
楽しみにしていたので、
ドラマに関して不穏な噂があると、
やっぱりファンや視聴者は気分が悪い。

なので、ヘルメットの意味とか
探る前に、噂の出どころがどこなのか、
調べてみました!

 

 

なぜカネ恋に
変な噂が沢山でているの?

 

情報源はやはり、ネット。

実は
ドラマの中に隠語が隠されているとか、
役柄で海外ではバカにされていた
とまで言われているみたい。

でも誰も、三浦さんがバカにされていた
現場や、目の前で中傷されていたのを
観た人はいません。

 

 

こんなツイートなどはありましたが。

 

 

確かに、カネ恋の撮影が続くことなく、
三浦さんの訃報を受けたので、
よからぬ噂が出てくるのは
仕方ないかも知れない。

演出家の平野俊一氏が、
三浦さんにパワハラしていたとか、
確証は何もないんです。

 

 

もし、妙な噂が立っているとしたら、

演出家の平野俊一氏が
ブラッディマンデーの時にも
三浦春馬に猿に似てると言ったこと。
今回の役名“猿渡慶太”にも
悪意を感じるしかない。

これらが原因かもしれません。

 

 

ファンは純粋に心配してるし、
違和感だらけですよね。

三浦春馬さんと平野氏の関係性に
良くない噂が出ているので、
カネ恋で“隠語”がある、などと
噂がでているのでしょう。

 

 

中国などでは、役名以外にも
衣装も不吉な象徴として言われているものが
あるみたいですね。

 

 

三浦春馬の緑ヘルメットは
不吉なの?

 

上記の噂からカネ恋の衣装、
役名などにも意味が厳しいものがあると、
ネットでは心配されています。

 

 

中でも、この三浦さんが被っている
緑のヘルメット。

 

 

中国では

男性が妻や恋人に浮気された

という意味があるみたい。

 

 

普通にみてたら、
可愛いレベルですよ?

緑のヘルメットなんてあまり
売ってるのみたことないし。

でも、裏にはこんな意味があるとか、
探りを入れてしまうと、
なんか、悲しくなります。

 

 

カネ恋の放送地域によって、
外国の方がドラマを観れば、
違和感感じるかも知れませんが・・・

純粋にドラマを楽しみたいなと
やっぱり思ってしまいます💦

 

 

白いズボンと白いリュックも
不吉?

 

これは先ほどのツイート画像の
続きになりますが、
三浦さんが白のズボンとリュックを
背負っていましたよね?

 

 

中国では白は

死者・不吉・死亡・陰謀

などの意味があって良くないものの
象徴とされています。

悪まで海外での話。

 

 

そこまで巧妙に考えて、
衣装にまで不吉な意味をもった
ものを選ぶでしょうか?

スタイリストさんも、そんなことまで
知らないと思います。

 

 

ドラマでは慶太は、御曹司。
設定的に金銭感覚が分からない部分も
あるので、それっぽく
衣装も考えられたのかと思うし、
三浦さんに失礼すぎると思いませんか?

 

 

日本では白は良い意味

 

悪い意味として知られている
“白”ですが、
日本では全く正反対。

清新・清浄(潔白)・ 高貴

といった意味があります。

 

 

だから、逆に白が使われているものが
多いんです。

紅白まんじゅう、紅白きんとん、
紅白千歳飴、紅白テープ、
日本の国旗も白に紅。

 

 

こんなんみてたら、日本の縁起物と
されているものは、
外国ではアウトになることも(笑)

 

 

因みに緑は、
西洋では

幸運、自然、新鮮、春、環境意識、
富、未熟、
嫉妬(緑の眼をしたモンスターなど)を
表しているそうで、
悪い意味合いで言われているのは、
インドネシアや中国といった
限られた地域だけ。

 

 

ここまで、
噂が大きくなっているのは、
やはり、演出家の平野氏に問題が
あるとしか思えませんが・・・

三浦春馬さんの緑のヘルメットや
白の衣装の良くない隠語は、
人それぞれ、受け取り方が違う、
ということですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

カネ恋で三浦春馬は
衣装でパワハラを受けていたの?

 

続きになりますが、
衣装だけでなく、役名などにも
やたら、「猿」とでてくるので、
これはもう、
演出家のいじめでしかないやん?
という噂まで出ています。

 

 

三浦春馬は本当にパワハラを
受けていたの?

 

衣装に関してはこじつけみたいにも
感じたので、疑問が残りますが、
猿を連想させる用語が、私も気には
なったかな?

 

 

わざと?といえばそうも感じますが、
ドラマの役柄の設定が
関係してるのかな?と個人的には
思います。

パワハラを受けていた、
というのは噂で言われている
だけなので、事実は分かりません。

 

 

猿には他に意味がある

 

猿ってずる賢いとか、頭が悪い、
なんてあまりい意味でことわざでも
使われることはありませんが、
英語のmonkeyには、

●いたずら小僧
●500ポンド

という意味も含まれてるの、
知ってました?

 

 

三浦さん演じる慶太は

“予算、収支という概念がない。
でも本人には、悪意がなく、
分け隔てなく愛を注ぐので、
人懐っこく、甘え上手で、
人に愛される。

モノと同じで恋愛でも、次々と
新しい子に恋をするため、日々、
修羅場に巻き込まれるが、
本人は能天気である”

※カネ恋相関図より引用

と書かれています。

 

 

これ、観てると、
monkeyのような、いたずら小僧で、
500ポンド
(日本円で約67,861円くらい)は
すぐに使ってしまう金銭感覚って
解釈できません??

色んな意味で役名も言われているし、
パワハラだとも言われていますが、
しっかりと三浦さんが慶太を演じて
いるのは確か。

 

 

公式グッズや
ロケ地も注目されているので、
逆に
チェックしてもらいたいくらい!(笑)

 

慶太の元カノ・聖徳まりあ役を
演じる“星蘭ひとみ”さんについても
調べているので是非♪

1話の視聴率やネタバレ・感想
等もこちらで覗けますよ♪

 

 

パワハラとか噂は出ていますが、
事実がないから、やっぱりこういう噂は
悲しくなりますね。

ドラマは十分楽しんでいきたいと
思います!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です