小泉進次郎の学歴は低いけど高校はどこ?ロンダリングしてるの?

この記事は4分で読めます

大学

自民党の小泉進次郎衆院議員と
フリーアナウンサーの
滝川クリステルさんが
結婚されることになりましたね!

 

 

おめでとうございます♪

 

 

昨年からお付き合いを始めて、
滝川さんは妊娠されている
ということで、
また来年中にはお子さん
出産の報告も聞けそうですね!

 

 

お幸せそうなお2人ですが、
今回は

 

小泉進次郎の学歴は低いけど
高校はどこ?
ロンダリングしてるの?

ということで、
進次郎さんの学歴について
触れておきますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

小泉進次郎の学歴は低いけど
高校はどこ?

 

進次郎さんの学歴ですが、
ネットでは
低い、ロンダリング、
これらが多く検索されているので
私は、ひっかりました。

 

 

だって、最終学歴である
偏差値70以上のコロンビア大学に
入学してるし、
きちんと卒業されているので
学歴低いの?と
混乱してしまいました。

 

 

でも、世間は
高校は偏差値低かったのに
なんでそんな大学に行けたの?
絶対、コネとか裏入学でしょ?
という目でみているわけです。

高校の事を書く前に、
本当に学力が低いのか、
調べてみました。

 

 

学力が低い、というのは
まず、偏差値から判断されている?
と感じました。

 

 

進次郎さんは小学校から大学まで、
全て関東学院系列の学校に
通ってきていて、
出身高校の関東学院六浦高校
偏差値もさほど高くないと
されています。

 

 

到底、偏差値70以上の大学に
入学できる
レベルではないわけですが、
どのように入学されたのか?

 

 

コロンビア大学には
特別入学枠があり、調べると
総理大臣や大統領を
経験している政治家本人や
姉弟は特別に入学できる、
という枠があります。

 

 

進次郎さんの父・
小泉純一郎さんは総理大臣
だったので

いや、コネやん。
学力が低いがな(笑)

と、
やはり決定打になってしまそう。

 

 

ですが、普通なら、
コネで入ったなら楽に物事
考えてしまうかもしれないし、
逆に大学をやめてしまう選択も
してしまうと思うんです。

政治家の家系であるばかりに
偏差値の
高い大学に入学させられた、
望んでないし、世間は学歴は
ロンダリングだと思うだろうと、
プレッシャーもあったと思います。

 

 

でも、進次郎さんは
大学院の勉強についていくために
コロンビア大学付属の
英語学校に通い、
平均睡眠時間が3時間という
過酷な状況で必死に
勉強されていたそう。

 

 

学力云々の前に、
かなりの努力家だなと私は
思いました。

 

 

しかも、
コロンビア大学院時代の
小泉進次郎さんの友人で、
シンガポールの元外務次官の方が

進次郎さんは英語の授業は積極的、
かなりの向上心もあったと
その時の様子をコメントされていた、
という情報もありました。

 

 

努力されてきただろうし、
大学を無事に卒業されているので、
それなら高校や大学でもっと
偏差値の高い学校に通えたはず。

 

 

でも、一部のネットの情報では
小泉家の教育方針に
地元の大学を出ると、
地元との結び付きを強くする、
それが良いこととされていたから
偏差値の事よりも教育方針を
守ったとも考えられますよね?

 

 

それでも、コネで大学入ったし、
学力低いことには変わりない、
という人はいるでしょう。

 

 

でも、
入学するのは簡単だったとしても
卒業するまでが大変だと
思うんですよ。

自分が本当に努力せんと
あかんと思うし、
英語に関してはこんなツイートを
見つけました。

 

 

原稿はみて読まれているし、
発音もネイティブとは
とても言えませんが、
すらすら話されていますよね。

 

 

こういうのをみると、

学力が低いのではなく、
英語力を身につけ、
努力されてきた、

私はこのように感じました。

 

 

勉強は苦手とご自身で言われていた
事もあるので、
大変だったとは思いますが、
コロンビア大学を卒業された、
という事実が凄いと思います。

できれば、
政治家の跡を継ぎたいという
進次郎さんの気持ちも大きく
大学での勉強に影響が
でてきたんでしょうね♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

小泉進次郎は
ロンダリングしてるの?

 

これはまた、
話が重複しそうですが、
ロンダリング疑惑については

ロンダリングしていない
ということ。

 

 

この疑惑は、高校の偏差値が
低いことから
出てしまったわけですが、
ここで改めて
学歴をみていきますね。

 

 

●幼稚園(どこかは不明)
1985年4月入園
1988年3月卒園

●関東学院六浦小学校
1988年4月入学
1994年3月卒業

●関東学院六浦中学校
(偏差値43~44)
1994年4月入学
1997年3月卒業

●関東学院六浦高等学校
普通科(偏差値52)
1997年4月入学
2000年3月卒業

●関東学院大学・経済学部・
経済学科
(偏差値50~54)
2000年4月入学
2004年3月卒業

●コロンビア大学大学院
政治学部
2004年9月入学
2006年5月卒業

 

 

やはり偏差値が気になりますが、
入学するためには
大学付属英語学校の英語判定の
10が必要とされ、
かなり努力しないと
無理なんですね。

無事に入学させてもらえたものの、
入学当時は4から5。

 

 

相当な勉強が必要だったと
思います。

それが政治の世界でも
活かされていると思うので、
今の進次郎さんをみれば、
学力などはもう関係ないかも
しれませんよね。

 

 

今回は、

偏差値の低い大学などに
通っていたが、ロンダリングしておらず
立派なアメリカの大学を
自身の力で卒業したことが凄い、
進次郎さんはきっと努力家

としてまとめておきます。

 

 

お子さんが生まれれば、
また幸せながらにも
大変だと思いますが、
どうかいつまでもお幸せに!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大川藍
  2. ノンスタ井上 
  3. 箭内夢菜  アイキャッチ画像
  4. アイキャッチ画像石橋 
  5. 西野カナ 画像 ③
  6. アイキャッチ画像いぶくろ 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ