武良竜也の大学は?水木しげるとの関係と経歴が意外?

水しぶき プール

身長173cmのイケメン競泳選手
武良竜也”選手が、東京オリンピック
平泳ぎ予選で自己ベストを更新。

 

 

オリンピックでもメダルが期待されますが、
出身地や大学がどこなのか?
水木しげるさんの名前も同時にネットでは
検索されているので気になりました!

 

 

そこで

□ここをチェック!
★武良竜也の大学は?
水木しげるとの関係と経歴が意外?

という内容で気になること、
調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

武良竜也の大学は?

競泳のアスリート選手で必ず
気になるのが、大学や高校。

オリンピックに出場できるくらいの
実力をこれまで培ってきたわけだし、
武良竜也選手を目指してこれから
出身大学の受験を考える人もいるかも
しれません。

 

 

出身大学は 日本体育大学

多くのスポーツ選手が出身校で有名な
大学ですが、あの北島康介選手の
出身大学でもありますね!

 

 

日本体育大学水泳部に当時は所属していて、
かなり練習熱心に取り組んできたとか。

筋トレは勿論、
練習ノートという自分用のノートを
つくって、普段の練習メニューや
気をつけること、
自身の練習についての振り返りも
されていました。

 

 

その甲斐あって、
大学3年生のころから
ジャパンオープン2位、
日本学生選手権3位といった成績を
残すようになってはいます。

でも、大きな世界大会は東京五輪が
初めてなので、かなり今回の
出場は大きな経験になるでしょうし、
何か爪痕を残すだろうと、私は
思っています!

 

 

高校は米子北高等学校出身です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

武良竜也と水木しげるとの関係と
経歴が意外?

更に調べていくと、どうしてか、
マンガ家の水木しげる氏の名前が
出ているので、何か繋がりがあるのかな?と
個人的には思いましたが。

 

 

武良竜也と水木しげるとの関係は?

武良選手は鳥取県出身。
なので、出身地が同じ水木しげる氏と
血縁関係があるのでは?と
思う人もごくたまにいます。

 

 

確かに鳥取県には【武良】という苗字は
多いと聞きますが、
血縁関係があることまでは情報が出ていない。

 

 

同じ鳥取県出身、
ということもありますが、
水木しげる氏の水木プロダクションを
立ち上げ、マネージャーとして活躍された
武良幸夫(むら・ゆきお)”さんは
水木さんの弟。

弟さんの苗字が【武良】なので、
そちらでも関連して検索には上がって
きているのだと思います。

水木しげるさんの略系図も
情報で出ているものを調べてみましたが、
武良竜也選手の名前はありません。
(画像は荒いですが)

家系図

 

 

もし血縁関係があれば、既に
ニュースなどになっていると思うし、
武良選手の口から何か聞けるとは
思うので、私が調べた範囲では、

水木しげるとの血縁関係はない

という結果でした!

 

 

武良竜也の経歴が意外?

武良選手は徐々に競泳の世界では
戦歴を残してきていますが、
意外な時期がありました。

 

 

これまでの戦歴はこんな感じ。

2017年
ユニバーシアード⼤会
4x100mメドレーリレー 3位

2019年
ワールドカップ東京⼤会
200m平泳ぎ 3位

2020年
ジャパンオープン
100m平泳ぎ 3位 200m平泳ぎ 3位

2020年
⽇本選⼿権⼤会
100m平泳ぎ 2位 200m平泳ぎ 3位

2021年
ジャパンオープン
平泳ぎ200m3位

2021年
⽇本選⼿権⼤会
100m平泳ぎ 2位
200m平泳ぎ 2位(東京五輪代表内定)

2021年
東京オリンピック
男子100m平泳ぎ 準決勝7位で通過

 

 

大会には何度か出場されていますが、
好成績ではあるものの、
優勝歴がない。

 

 

しかも、
大学卒業後、すぐに木下グループに
所属されますが、成績が伸びず、
2020年3月に契約が終了
ちょうど、コロナが流行りだした頃で、
かなりタイミングが悪かった、
としか言えないかもしれません・・・

その後も所属先がなかなか見つからず、
アルバイトをしながら所属先を探されて
いた武良選手。

競泳の練習も2ヶ月間、出来なかったそう。

 

 

スポンサー契約もできず、先行きが
見えないなか、
収入源はバイトだけ。

当然引退も考えられましたが、
日体大水泳部のヘッドコーチ・
藤森義弘氏に救われ、
鳥取水泳連盟の支援を受けながら、
練習を再開されました。

 

 

2021年4月には
藤森さんがコーチを務めるミキハウスに
入社し、風向きが変わり、現在に至ります。

ミズノとも
アンバサダー契約を結ばれたので、
今は練習にも集中、オリンピックへの
切符も手にした、ということですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

武良 竜也/RYUYA MURA(@mrryuya_)がシェアした投稿

 

 

アスリートの方は皆さん、
苦労されている時代があるでしょうし、
オリンピック開催もどうなるか
分からなかった中で、
武良竜也選手の日々の不安なども、
例外ではなかったと思います。

色んな意見はあると思いますが、
競技ではもっている力を
惜しみなく出して、金メダルを
目指してほしいと思いました!

 

 

武良竜也の大学は?水木しげるとの
関係と経歴が意外?のまとめ

●武良竜也は
身長173cmのイケメン競泳選手で
東京オリンピック
平泳ぎ予選で自己ベストを更新

●出身大学は日本体育大学

●水木しげるとの血縁関係はなく、
水木しげるの弟が武良幸夫で、
出身地が鳥取県だから、ネットでは
検索されているかと思われる

●大学卒業後、すぐに木下グループに
所属されますが、成績が伸びず、
2020年3月に契約が終了し、
コロナの影響もあったのか、
一時期はバイトの日々、所属先や
契約スポンサーもなかった時があった

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です