24JAPANキャストをオリジナルと比較!出演者の演技と評判は?

24

唐沢寿明さん、仲間由紀恵さんらが
共演『24 JAPAN』のキャストを
オリジナルキャスト、
日米のキャストでどんな感じに
なるのか、違いがあるのか?
比較してみました!

 

 

キャスト陣は個人的にはそこまで
違和感もないと思うし、
合致してる部分はあるかと
思いますが。

出演者の演技と評判についても
まとめておきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

24JAPANキャストを
オリジナルと比較!

 

海外のオリジナル版あまりにも有名で
人気がありすぎるため、
『24 JAPAN』のドラマ化が決まってから
ホントに色んな評判が出ています。

だったらまずは、24 JAPANと
本家オリジナルのキャストをまず
比較してみてはどうかな?と
思いました!

 

 

24 JAPANのキャストを
オリジナルと比較してみた!

 

24 JAPANもオリジナルと同じく、
キャストがかなりいます。

主要メンバーにはなりますが、
キャスト紹介をかねて、
比較してみました!

 

 

ファンの方は、大体
誰がオリジナルでの役柄かは
分かっているかと思いますが♪

 

 

ジャック・バウアーと獅堂現馬

スリル、サスペンス、アクションが
テンコ盛りの24ですが、
主人公のジャック・バウアーなしでは、
まず語れない!

ジャック・バウアー
(キーファー・サザーランド)は誰もが
一度は名前を聞いたことがあるかと。

 

 

24の後半では銃撃やアクションが
濃くなって、もうやめてー!!
ジャックー!!と私は叫びましたが(笑)

ジャックの日本版、獅堂現馬を
演じるのが唐沢寿明さん、
ということで

危険を顧みず敵の渦中に飛び込む

この獅堂現馬のイメージは
唐沢さんにピッタリだとされています。

 

 

唐沢さんはアクション、結構
披露されているんですよね。

『THE LAST COP/ラストコップ』
『ボイス 110緊急指令室』での
本格アクションシーンは定評があって、特に
『THE LAST COP』ではドイツ版の
リメイクということで、
こちらも相当オリジナルとは比較された
かとは思います。

 

 

現場対応力、シャープなアクションは
獅堂現馬独特のものなので、
ジャック顔負けの演技になるかも
しれません。

 

 

ニーナ・マイヤーズと水石伊月

ジャックの右腕・
ニーナ・マイヤーズ
(サラ・クラーク)にあたるのは、
水石伊月。

演じるのは女優の栗山千明さんですが、
栗山さんのバトル演技、観たこと
ありますか?

 

 

もう『キル・ビル Vol.1』での
バトルシーンが私は忘れられなくて
暫くトラウマになりましたが(笑)

バトルシーン以外にも
『劇場版 SPEC』での捜査官役、
『サイレント・ヴォイス
行動心理捜査官・楯岡絵麻』での
栗山さんの頭脳明晰な知性派刑事を
好演。

 

 

もう水石伊月に抜擢されたのは
納得いきました。

 

 

パーマー上院議員と朝倉麗

この時点で、
オリジナル版のシーズン1にあたる
エピソードだとネタバレにも
なったかもしれませんが、
大統領候補のパーマー上院議員
(デニス・ヘイスバート)に
テロリストから殺害予告が送られることで、
展開していきます。

 

 

日本版でパーマー上院議員に
あたるのが、
女性初の総理大臣候補・朝倉麗。

演じるのは
女優の仲間由紀恵さんですが、
仲間さんってホントに演技や役柄の
幅が広いので、
凛としたオーラとミステリアスさは
役柄にあっているとは思います。

 

 

オリジナルでは
ジャックとパーマーに立場を超えた
信頼関係が生まれたけど、
24JAPANではその辺りも
どう描かれていくのか?
見どころにはなるでしょうね。

 

 

他に個人的にオリジナルと比較してみて、
役的に当てはまるのが、

●南条巧(池内博之・役)
→トニー・アルメイダ
(カルロス・バーナード役)

●郷中兵輔(村上弘明・役)
→リチャード・ウォルシュ
(マイケル・オニール・役 )

●朝倉夕太(今井悠貴・役)
→キース・パーマー
(ヴィセラス・レオン・シャノン役)

●朝倉日奈(森マリア・役)
→ニコール・パーマー
(メガリン・エキカンウォーク役)

●明智菫(朝倉あき・役)
→クロエ・オブライエン
(メアリー・リン・ライスカブ役)

●鬼束元司(佐野史郎・役)
→ジョージ・メイソン
(ザンダー・バークレー役)

こんな感じですかね。

 

 

似てる、というよりも雰囲気や
セリフの感じがオリジナルを潰さない
ように、日本版ならではって感じで、
私は凄くいいなと思いました!

こんな比較画像もあったので参考に♪

 

 

24 JAPANの見どころは?

 

オリジナルと同じように、
『24 JAPAN』は4時間で同時多発的
エピソードが見どころかと。

 

 

総理候補暗殺をCTUと朝倉家、
それぞれの視点で追いつつ、
獅堂個人の危機も重なり、
獅堂の一人娘・美有(桜田ひより)が
誘拐され、
妻の六花(木村多江)が娘の
捜索に乗り出す。

 

 

ここは六花役の木村多江さんの
何か家庭に複雑な事情があるのを
演じ切る女優さんとしては
かなり信頼度が高くも感じるし、
オリジナルと遜色ないと思うんですよね。

強烈なキャラクターが
記憶に残る方なので、ここは注目
したいかな。

 

 

【スポンサードリンク】

 

24JAPANのキャスト一覧は?

 

ここからは、獅堂たち含む、
関係者全員のキャストをまとめて
いきますね!

※以下、番組公式ページより
引用

相関図 ②

 

 

獅堂家

◆獅堂現馬(しどう・げんば)/
唐沢寿明

CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長。
危険を顧みず任務を遂行する一方、
状況によっては踏みとどまることの
大切さも知っている。
良識のある優秀な人物だが、
正義のために大胆な選択をとる事もある。

CTU東京本部長からの信頼も厚い。
私生活ではかつて夫婦間に“ある問題”を抱え、
一時は妻と別居していた。
かたや、一人娘とは良好な関係を
築いている。

日本初の女性総理誕生が期待される
総選挙当日、総理候補暗殺計画を
阻止する極秘任務にあたるが、
同時に自身の娘が誘拐される事件も発生し…!?

 

 

◆獅堂六花(しどう・りっか)/
木村多江

獅堂現馬の妻。
一時は“ある問題”から現馬と
別居していたが、現在はふたたび同居し、
良好な夫婦関係を取り戻している。

一方、別居の理由を知らない娘・
美有からは、その経緯を誤解されて
いるのか、口も利いてもらえない日々…。

娘とのギスギスした関係に
心を痛めている。そんな中、美有が
誘拐される事件が発生。
居ても立っても居られなくなり、
なりふり構わず娘の捜索に奔走する。

 

 

◆獅堂美有(しどう・みゆ)/
桜田ひより

獅堂現馬と六花の一人娘。
現馬に対しては素直で、
とてもなついている。

だが、かつて両親が別居したのは
六花が現馬を追い出したからだ…と
思っており、そこに対する憤りから、
六花のことは徹底無視。
影で「あの人」呼ばわりするほど、
反発心をむき出しにしている。

日本初の女性総理誕生が期待される
総選挙の直前、深夜にこっそり
家を抜け出した挙げ句、
あろうことか誘拐されてしまい…!

 

 

朝倉家

◆朝倉麗(あさくら・うらら)/
仲間由紀恵

国民からの支持も厚く、日本初の
女性総理になるのではと
期待されている。
「民生党」の党首としても
存在感を示している。

慎重で聡明、剣道もたしなんでいた
文武両道の女性。
息子と娘を持つ母親でもある。
夫とは二人三脚で政治活動を
行っており、その様子も広く
知られている。
人間関係を大切にし、権力に屈しない
クリーンなイメージが強いが、
“裏の顔”もある。運命の総選挙当日、
自らの暗殺計画が発覚。
さらに、家族にまつわる大トラブルまで
起きてしまい…!?

 

 

◆朝倉夕太(あさくら・ゆうた)/
今井悠貴

朝倉麗と遥平の息子。しっかり者で、
妹の日奈を大切にしている。
観察眼が鋭く、総選挙当日も麗の雰囲気が
いつもと違うことを、いち早く察する。

また、
普段は落ち着いているしっかり者だが、
家族思いであるがゆえに、
時に驚くような行動力も見せる。
ところがやがて、そんな彼に
“ある疑惑”が浮上し…!?

 

 

◆朝倉遥平(あさくら・ようへい)/
筒井道隆

朝倉麗の夫。
政治家の二世で高学歴、
政界にも顔が利く。
麗とは二人三脚で政治活動を行っており、
公私共に細やかなサポートを
している。
冷静沈着で、物腰も柔らか。

世間からは“良き夫”というイメージで
受け止められる一方、“ただのお人好し”と
揶揄する声もある。
そんな中、麗が女性総理になれるか
否かに関わる総選挙当日、
彼女の暗殺計画が発覚。
意外な顔も覗かせ…!

 

 

◆朝倉日奈(あさくら・ひな)/
森マリア

朝倉麗と遥平の娘。
家族に対する愛情に満ちあふれた、
家庭的な女の子。

総選挙という
決戦の日を迎えた麗のために、大好物の
アップルパイを作って届けるなど、
心優しく“天真爛漫”という言葉が
ピッタリな性格。

だが実のところ、この2年間ずっと
封じ込めてきた“ある秘密”を抱えていて…。

 

 

◆磯村滋子(いそむら・しげこ)/
水野久美

朝倉麗の夫・遥平の母。
二人三脚で政治活動を行う息子夫婦に
代わり、孫たちの面倒を見るなど、
縁の下でバックアップする。

 

 

CTU関係者

◆水石伊月(みずいし・いつき)/
栗山千明

CTU(テロ対策ユニット)
第1支部A班のチーフ。
どんな局面でもポーカーフェイスで、
冷静かつ毅然と対処する
クールビューティー。

仕事の能力も非常に高く、
獅堂現馬からも信頼されている。
現馬とは過去に、ある個人的な事情を
共有していたようだが…!?

日本初の女性総理誕生が期待される
総選挙当日、総理候補暗殺計画を
阻止する極秘任務にあたる中、
裏で単独捜査を進める現馬に協力する。

だが、そんな彼女にやがて
“組織を揺るがす疑惑“が浮上し…!

 

 

◆南条巧(なんじょう・たくみ)/
池内博之

CTU(テロ対策ユニット)
第1支部A班の暗号解析係長。
水石伊月の恋人。

暗号解析の腕はピカイチだが、
性格的には青臭いところがあり、
独善的で極秘の単独行動が目立つ
獅堂現馬に反発心をむき出しにする。

さらに、現馬が周囲には内緒で伊月に
捜査協力をさせていることも
気になり、2人の動きを逐一詮索。

ついには“組織を巻き込む大胆な行動”に
出て…!?

 

 

◆明智菫(あけち・すみれ)/
朝倉あき

CTU(テロ対策ユニット)
第1支部A班の暗号解析係。
堅実に仕事に取り組む女性で、
スキルもあり、作業も早い。

プライベートでは苦労人で、病気で
入院している幼い息子を、
女手ひとつで育てている。
息子が手術を受けた際には、
CTU東京本部長・郷中兵輔にも
世話になり、恩義を感じているが…!?

 

 

◆郷中兵輔(さとなか・へいすけ)/
村上弘明

CTU(テロ対策ユニット)東京本部長。
温かい心を持った人格者だが、
仕事では情に流されることなく、
的確な判断のもと行動する。

獅堂現馬ら第1支部A班を招集し、
総理候補暗殺計画を阻止する
極秘任務を担当させると同時に、
「CTUの中に“暗殺計画に関わる
内通者”がいる」との裏情報も入手。

日頃から信頼している現馬に極秘で
調査させるが…!?

 

 

◆鬼束元司(おにつか・げんじ)/
佐野史郎

CTU(テロ対策ユニット)
東京本部の第1支部長。
出世第一主義の食えない男。
総理候補暗殺計画を阻止すべく
極秘任務にあたる獅堂現馬を、
突然訪問。

情報源不明の“あるもの”を手渡し、
それを使って暗殺計画の極秘情報を
手に入れるよう指示する。

そんな中、自分に疑いの目を向けてくる
現馬を危険視し…!

 

 

美有の友人とその家族

◆長谷部研矢(はせべ・けんや)/
上杉柊平

鮫島剛の友人。「KEN」と名乗る、
自称大学生。

パワーバランスは剛の方が上位で
あるため、言いなりになってしまう
こともあるが、根本的には優しく
紳士的な性格。

横暴な剛に意義を唱えるが…!?

なないろreport
なないろreport
https://chikiyasuibuki1104.com/10163.html

 

 

◆鮫島剛(さめじま・ごう)/
犬飼貴丈

函崎寿々の友人で、長谷部研矢を
夜遊びの場に連れて来る。
「GO」と名乗っており、自称大学生。

寿々とは、男女関係も持っている。
明るい性格だが、身勝手な本性も次第に
あらわになっていく。

 

 

◆函崎寿々(はこざき・すず)/
柳美稀

獅堂美有の親友。
会計士をしている父親と2人暮らし。
派手で自由奔放な性格。
総選挙当日の真夜中、美有を誘って
鮫島剛とその友人・長谷部研矢と
落ち合い、夜遊びに興じる。

 

 

◆函崎要吾(はこざき・ようご)/
神尾佑

獅堂美有の親友である函崎寿々の父親。
会計士。男手ひとつで寿々を育ててきた。

総選挙当日、娘が夜遊びに出掛けた事を
心配し、美有の母・六花と一緒に
娘たちを捜索する。

 

 

謎の人物たち

◆神林民三(かんばやし・たみぞう)/
高橋和也

裏社会で生きる正体不明の男。
日本初の女性総理誕生が期待される
総選挙当日も、
何やら良からぬ動きを見せる。

 

 

◆氷川七々美(ひかわ・ななみ)/
片瀬那奈

謎の美女。類まれな美貌と色気を持つ。
自身の仕事のためなら、手段を選ばず、
自身の危険をも顧みないタイプ。

総選挙当日には、信じられないほど
“大胆不敵な行動”に出る。

 

 

◆皆川恒彦(みながわ・つねひこ)/
前川泰之

世界中のセレブを多数取材してきた
国際的なカメラマン。

総選挙当日、日本初の女性総理になるのでは…
と期待されている朝倉麗の写真撮影を
するため、飛行機でニューヨークから
東京へ向かう。

 

 

朝倉党首の関係者

◆上州(じょうしゅう)/でんでん

闇の情報屋。
日本初の女性総理になるのでは…と
期待されている朝倉麗を
“信念の政治家”と高く評価しており、
長きにわたって“裏仕事”で麗を
支えてきた。

 

 

◆山城まどか(やましろ・まどか)/
櫻井淳子

ニュースキャスター。
朝倉麗とは、家族ぐるみの付き合い。
“とある情報”について麗に連絡する。

 

 

◆秋山昇(あきやま・のぼる)/内村遥

朝倉麗を支える優秀な議員秘書。
麗のスピーチライターも務めており、
頼りにされている。

 

 

◆金田一忠(きんだいち・ただし)/
天野慶久

朝倉麗への暗殺計画があると判明し、
警護のために派遣されたSPの責任者。

 

 

24JAPANキャスト
(出演者)の演技と評判は?

 

錚々たるメンバーが揃って
いますが、24JAPANへの演技や
ドラマへの評判も調べてみました!

 

 

予算と脚本でドラマはこける派

 

さすがに、オリジナルのファンの方が
多いので、評価は辛口。

特にコロナの影響で
予算や脚本に問題があるのでは?と
感じてる人が多々。

 

 

本家のスピード感や予算をかけての
クオリティ、
車一台とってもフェラーリクラスを
普通に破壊する事や銃撃戦の迫力には
絶対に欠けてくるとか。

日本で海外のスケールを出そうと
すれば、私もかなり難しい話には
なると思います。

 

 

海外ドラマで
日本でリメイクされている
作品は他にもありますが、全く
別物としてみないといけないかも?

 

 

演技やキャストには問題なし派

 

キャスティングには、納得している
人が多いようです。

 

皆さん、演技が上手い人ばかりだし、
主演の唐沢寿明さんの実力や
演技の上手さで納得は
してるみたい。

内容やスケールなどで、
面白くない、となるのか?
意外といけるやん、面白い!!と
なるのか?

 

 

放送回を追って、私もまた調べて
いきたいと思います!

 

 

リメイク自体してほしくなかった派

 

これはもう、仕方ないですよね(笑)

オリジナルが人気過ぎるし。

 

 

熱狂的ファンな方は、
期待3割、不安7割、といった感じ?

元祖24の続編を期待する方が強いから、
日本版とかやらんでええやん、と。

 

 

オリジナルで勝負して、
半沢直樹のように世界でもほぼ同時
放映されるぐらいの面白いドラマ、
作ればいいのにと思ってしまう、とかね。

 

 

こういう意見は出ても当然だとは
思います、本家がいから。

どんな
結果になるかは分からないけど、
一先ずは、私は観てみようかとは
思っています。

 

 

そこまで先入観を持っているわけでも
ないので、24JAPANという目線で
観るつもり。

 

 

また、感想なども書ければと
思いました!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です