明石商業・来田涼斗の中学と小学校は?身長と体重・兄弟もイケメンか調査!

野球のボール

明石商業の強打・俊足・強肩の
三拍子を兼ね備えている
来田涼斗”選手。

 

 

明石商業の主将で打撃センスが
抜群で野球部に入部してすぐ、
1年の春から1番を任されてきた選手
でもあります。

高校までは
どんな野球人生だったのか、
来田選手の小学校と中学校、
兄弟揃って野球の実力が凄いのか?
など調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

明石商業・来田涼斗の中学と
小学校は?

 

今や、明石商業の
エース中森俊介投手と来田選手は、
明石商業の要でもあり、
春夏甲子園4強には必ず入る明石商業。

 

 

来田選手の小学校時代から
遡ってみましょう♪

 

 

来田涼斗の小学校はどこ?

 

兵庫県神戸市生まれの来田選手は

有瀬小学校出身、
軟式少年野球チーム
「伊川谷キングスターズ」に所属

していました。

 

 

伊川谷キングスターズは
兄が所属していたチームで、ここで
実力をつけ始めます。

小学校6年生からは近隣の
明舞ネオボーイズに所属し、
更に実力をつけるため努力されていた
とのこと。

 

 

小学5年くらいからみるみるうちに
成長し、体格もホームランを
打てるほどで、かなり足も速かったとか!

小6のポジションはショート兼ピッチャー、
打順は1番か3番で盗塁を
しまくってたそうです!!

 

 

来田涼斗は有瀬小学校時代に
オリックスバファローズ
ジュニアにも所属

 

なんと!

小学校6年生で

オリックスバファローズ
ジュニアにも所属していた

来田選手!

 

 

小学5・6年生で編成されている
チームでプロ野球に入るための
強豪チームともされています。

勿論、通常の野球チームとは
まるで強さも野球に向き合うこと、
大変さもまるで違うし、
実力を磨き厳しいチームにはなりますね。

 

 

このハイレベルな環境で、
来田選手は腕を磨き、中学で更に
上を目指していきます。

 

 

来田涼斗は長坂中学校出身で
神戸ドラゴンズに所属

 

長坂中学校には軟式野球部が
あるんですが、
来田選手は
ヤクルトの坂口智隆選手や
西武の栗山巧選手など多くのプロ
野球選手が活躍してきた
神戸ドラゴンズに所属します。

 

 

3番でセンターとして活躍した
来田選手は中学2年の夏に、
全国大会優勝を果たすことに。

スイングスピードも149kmと
かなり驚異の速さ!

 

 

俊足も武器にし、高校では
28校からスカウトを受けたそうです!

その中にはあの野球の強豪校、
履正社や大阪桐蔭もあったんですが、
なぜ、明石商業に進学したのか?

 

 

理由がありました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

明石商業・来田涼斗の
身長と体重は?

 

 

明石商業に進学したのは、

3歳上のお兄さんが
甲子園に行きたかったから

ということ。

 

 

お兄さんは“来田渉悟”さん
という方で日本体育大学出身ですが、
硬式野球部には所属されていません。

明石商業野球部時代は
レギュラーとして活躍していましたが、
2017年の夏の大会の兵庫県予選の
決勝でやぶれ、甲子園出場の夢を
叶えることはできませんでした。

 

 

だからこそ、来田選手の野球への
気持ちは誰よりも強いかも
知れませんよね!

 

 

来田選手の現在の身長と体重は
180cm、82kg

2020年のドラフト候補に
入ってるのでかなり期待はされている
選手になります!

 

 

明石商業・来田涼斗の
兄弟もイケメンか調査!

 

野球の腕前はかなり凄い
来田兄弟ですが、来田渉悟さんも
イケメン♪

 

 

野球だけではなく、兄弟の
イケメンっぷりに女性の皆さんで
ファンの方は多いかと思います♪

容姿も良くて野球も上手ければ、
そりゃモテないわけがない!(笑)

とにもかくにも、
来田選手の活躍とプロ入りでの
活躍も期待したいと思います!

 

 

ソフトバンクの柳田悠岐選手の
広島商業時代と比べても圧倒的に
今の来田選手の方が技術や
パワー共に勝っているという評判も
野球ファンの間ではあるそうなので、
やはりまだまだ、
来田選手の飛躍は続いていきそうですね!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です