先生を消す方程式予告動画の武将と数字の意味や謎を考察!犯人に関係してる?

数式

田中圭さん主演、山田裕貴さんらが
出演するドラマ
先生を消す方程式。』の予告動画が
謎過ぎて怖い!とSNSで
放送直前になっても話題に!

 

 

予告動画には、将軍・源頼朝の
シルエットらしきものと、
謎の数字の出現が!?

鈴木おさむ氏ならではの演出ですが、
この予告動画の意味や謎、
黒幕や犯人に関係してるのかどうかも、
考察してみました!

※悪まで個人的な考察になるので、
違うこともあります!参考程度に!!

 

 

【スポンサードリンク】

 

先生を消す方程式予告動画の
武将と数字の意味や謎を考察!

 

皆さん。
この予告動画はもうみましたか?

 

 

私、最後まで観てなくて、
SNSの評判で謎の映像に気づきました(笑)

これってどういうことでしょうか?

 

 

動画の武将の意味を考察!

 

まず、最初にぼんやりと
浮かび上がってくるのが、
平安時代末期の武将・源頼朝。

知らない人は
あまりいないし有名すぎますが、
引っかかる。

 

 

今回のドラマの主人公を演じる
田中圭さんの役名は
”。

周りからは義経、と呼ばれている
そうですが、気づきましたか?

 

 

これは推測と考察になりますが、
かつて、源頼朝と義経は対立関係にあり、
頼朝は異母兄でした。

 

 

平氏を滅ぼした後の事ですが、
義経が許可なく官位を受けた、
平氏追討にあたって軍監として頼朝に
使わされていた梶原景時の意見を聞かず、
独断専行で事を進めたこと、
壇ノ浦の合戦後に義経が範頼の
管轄である九州へ越権行為をして
仕事を奪った。

更には、配下の東国武士達に対しても
わずかな過ちでも見逃さずこれを
咎め立てするばかりか、頼朝を通さず
勝手に成敗し武士達の恨みを買うなど、
かなり勝手な振る舞いと行動で
義経が頼朝の怒りを買ってしまいました。

 

 

その後も頼朝から深く恨まれ、
許されることのなかった、義経

この歴史背景が関係してないと
しても、頼朝の肖像画と、
経男の略称は何か関係している?
ようにしか思えません。

 

 

もし、その頃からの記憶で、
経男が生徒たちに返り討ちを
するために赴任したとしたら・・・?

ここから予告動画の意味が紐解けるかも
しれませんね。

 

 

動画の数字の意味は何?

 

更に、
40←104←264←338←11Q2」という
数字が最後に出てきます。

これこそ謎解きですよね(笑)

 

 

先ほどの頼朝と義経の話から
連想すると、
「11Q2」は
1192(いいくに)つくろう 鎌倉幕府
って読めないこともありませんか?

 

 

つまり、
3年D組は問題児クラス。

 

 

経男がクラスを正そうとするのは
合ってるかもしれないけど、
多分、普通のやり方ではクラスの
世直しはされないでしょうね(笑)

だって、経男ってちょっと異常な
感じさえするし・・・

 

 

で、ドラマを観ないとこの暗号的な
数字の謎が解けないようにも
なっている気がするし、
どのみ道、最終回までみないと
いけないかも(笑)

ドラマ中盤過ぎたら、ここの文字も
変わるとかね(笑)

 

 

もしかしたら犯人とかいれば、
それを探す手掛かりにはなりそうな
暗号かもしれないし。

また色んな考察もSNSとかで
みていきたいと思います!

 

 

残りの数字はちょっと謎解きは
難しすぎて無理でした!(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

先生を消す方程式の
予告動画の武将と数字の意味や謎は
犯人に関係してる?

 

ちょっと内容が被ってしまうかも
知れませんが、
動画は無意味な事ではないと
思うので、最終的にサスペンスの
犯人とか黒幕に関係してることさえ、
感じられるかな?

 

 

犯人や黒幕に関係してる可能性は?

 

これは十分ありえると思います!

 

 

サスペンスなので、最終的な
事件の原因や裏の黒幕・犯人を
明らかにするためのヒントだと
思うので、あなたの番ですのように、
ヒントにはなっていると思いますね!

 

 

しかも2話の予告動画でも
謎の暗号と女性のシルエットが!

皆さんはどう思いますか?

 

 

ドラマ開始前にキャストも
チェックしてみたんですが、
ホントに個性的な人ばかりなので、
ドラマの展開が面白くないわけがない!!

 

 

意外な人が犯人だったりするかも
知れないので、最後まで見逃せないなと
感じました!

1話の放送で
考察がもう少し出来そうなので、
追記もしておきますね!

黒幕や内通者にも注目してみました!

 

 

【2020.11.1 追記】

半分くらいは考察出来てるとは
思いますが、ここで、また予想を立てるには、
面白いことが。

経男の赴任した3年D組の副担任は
(よりた・あさひ)。
山田裕貴さんが演じていますが・・・

名前、略すと

頼朝!!!

 

 

これ、最初の考察と繋がりますね。

しかもこの新たな番組公式の動画。
変化に気づいたでしょうか?

 

 

結局は誰かが消されるとは
思うけど、
数字の暗号と肖像画、1話の展開からすると、

 

鎌倉幕府は、
源頼朝が創始した政権だから、
頼朝とも読める頼田にとっての
「いい国」づくりは、
鎌倉幕府同様に義経=経男のいない世界

ということなのかな?と
更にヒントをもらった感じですね!

 

 

でも、残りの数字が謎過ぎる!!

 

 

数字の矢印は力関係?

 

ここも憶測ですが、数字の間の
矢印にも意味があるような気がします。

1話で、4Cの中でも力関係が
明らかに見えていたので、
数字の矢印も力関係を表しているのかも
しれません。

 

 

黒幕が40っていう
数字を現していたとして、その人物が
全てを企てていたら、
面白くなりません(笑)?

クラスの力関係なら、
藤原刀矢が一番権力ある感じだし、
クラスメイトの名前にも、
弓や刀っていう名前がついてるのも
気になるので、ストーリーには
関係してるのかも。

 

 

せんけすという略称も犯人と
関係してる?

 

先生を消す方程式。ってドラマの
タイトル的には短いわけではないし、
SNSでは『せんけす』なんて、
略されたりしています。

 

 

数字に当てはめると、
せんけす→1000を消すという意味にも
とれるとネットで考察している
人もいました♪

因みに1000が消されていると
して1000を足していくと、

●40
1040年:長久元年

●104
1104年:長治元年

●264
1264年:文永元年

●338
1338年:暦応元年

となり、最後の
11Q2は1192とも読める。

 

 

どれも元号の元年なんですけど、
ここにも考察できる部分はあるのかな?
と思います。

 

 

犯人か黒幕を導き出すためか
事件を裏付ける数字なのか?

 

 

1338年以外はすべてうるう年なので、
それも気になる・・・

この数字に当てはまる人物が
いるなら・・・
あな番の時みたいに、
順番に追い詰められるか一人ずつ、
ヤバいことにもなりかねない!?

 

 

伏線がありすぎて多分
回収するのが大変になりそうですが(笑)

また気づいたことがあれば、
追記していきますね!

7話の予告動画の考察や意味も
調べているので、
お楽しみください♬

先生を消す方程式7話予告動画の意味は?6話の考察もしてみた!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です