半沢直樹4話の関西視聴率推移とネタバレは?大和田の真相と新たな敵とは?

真相 ②

倍返しが続くドラマ『半沢直樹』。

3話ではスパイラルがフォックスの逆買収に
成功し、事なきを得たかのように
みえた、半沢チーム。

 

 

4話では東京中央銀行が
三笠副頭取(古田新太)の後押しに
よって、スパイラル株を
買収するために電脳への500億円もの
追加融資を強引に進めようとしていた!

全ての真相に
大和田が関係していたのか!?
新たな敵とは一体!?

 

 

4話の視聴率推移から暴いて
みましょう!

 

 

【スポンサードリンク】

 

半沢直樹4話の関西視聴率推移と
ネタバレは?

 

関東でも初回から22%を超える
視聴率を叩き出しましたが、
関西では23.3%と更に順調な滑り出し
でした!

3話では26.9%に!!

 

 

4話では、初回でなぜ大和田が床に
頭を擦り付け、土下座していたのか?
事の真相がはっきりするかと思うので、
かなりの視聴率は期待できそうですね!

 

 

半沢直樹4話の関西視聴率推移は?

 

これまで、関西でも上がりっぱなしの
半沢直樹の視聴率。

4話の視聴率は2%上がってほしい!

という期待がありますが(笑)

 

 

27%~28%台にはなると思う

としておきます。

 

 

前回の半沢直樹の視聴率推移で、
5話と6話の視聴率がそこまで
変わっていないのが少し気にはなりましたが、
一旦決着が尽きそうなので、
28%まで視聴率を押し上げる可能性も
あるのでは?と感じました。

視聴率推移としては完全に右肩上がり、
2%も引き上げれば十分だと思います!

 

 

また正式な視聴率が出れば、
番組放送後に追記しておきますね!

 

 

半沢直樹4話のネタバレは?

 

これまでの銀行、電脳、半沢の
やられたらやり返す精神で4話に
差し掛かってきましたが、
全ての裏の真相が、4話では明らかに
なるでしょうね。

 

 

大和田と伊佐山は繋がっていて、
三笠副頭取まで
利用しようとしていたのはかなり
めにみえています(笑)

初回放送の大和田の土下座の理由と
新たな敵が新章に加わってくることで、
一旦は幕を閉じる形にはなるでしょう。

 

 

大和田と伊佐山が一番、10倍返し
されそうですけどね(笑)

詳しいネタバレは放送後にこちらも
追記しておきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

半沢直樹4話の大和田の真相と
新たな敵とは?

 

まず、4話で鍵となるのがやはり
この方。

 

今回は、あなたが
おしまいDeath!になる予感たっぷり(笑)

これまでの伏線やら、
大和田の本当の狙いや企み、
真相が明らかになるかと思います!

 

 

その時、伊佐山はどうするのか?

この二人には
左遷してもらいましょうか(笑)

どんな裏の真相があったのか、
放送までお待ちくださいね!

 

 

半沢直樹4話の新たな敵とは?

 

予告動画で柄本明さんの姿が一瞬
映っていました!

半沢直樹公式ホームページ

 

 

個人的には今回の裏の事情には
噛んでいない人物だと思うので、
新たな敵?

何かしら、
半沢と敵対しそうな雰囲気だなと
感じましたね!

 

 

味方ではないと思うので・・・

どんな人物なのか、
気になる所ですね!

 

 

半沢直樹4話の関西視聴率推移と
ネタバレは?大和田の真相と
新たな敵とは?
のまとめ

 

今回の4話で一旦は終わりそうですが、
新章に向けて、また何か動き出す
気はしました!

4話で大和田と伊佐山が撃沈
してくれれば、
かなりスッキリしますが(笑)

 

 

半沢の倍返しがどうなるのか、
必見の時間になりそうですね!

是非真相が明るみになって
気持ちよく終わってもらいたいと
思います!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です