コオロギせんべいのカロリーと口コミは?えび味で栄養価と成分が気になる!

煎餅

無印良品の
コオロギせんべい』が5月20日から
オンラインストアで販売に
なります。

 

 

徳島大学と連携してコオロギの
粉末入り煎餅の開発をされたそうですが、
実際に気になるのが、味や食感!

商品名がユニークだなとも
思ったのですが、カロリーや
口コミなどもみていくことに
しました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

コオロギせんべいのカロリーと
口コミは?

 

実は近年、注目されているのが
昆虫食。

 

 

昆虫は主な動物性たんぱく資源の
家畜と同じく、
主要な栄養素を多く体内に
含むため、栄養素を効率よく
摂取するのに適しているんだとか。

 

 

粉末状にされているので、
まだ食べやすいとは思いますが・・・

 

 

コオロギせんべいのカロリーは?

 

動物性たんぱくが多く、栄養素が
高いので、手軽にサプリメント的な
ダイエット食品として愛用する人、
出てくるんじゃないのかな?とも
感じる今回の
コオロギせんべい

 

 

詳しいカロリーは
公表されていません。

 

 

販売されてから、
無印のオンラインストアで公表は
あるかと思いますが、
コオロギの100gあたりの
タンパク質は60.0g。

タンパク質100gで通常、
2499kcalくらいと言われていますが。

 

 

無印の梅煎餅は60gで277kcal

 

これでタンパク質は0.6gなので、
入り量が55gのコオロギせんべいは
もっとカロリーがありそうですね💦

また分かれば、追記します。

 

 

コオロギせんべいの口コミは?

 

無印のオンラインストアでは
既にコオロギせんべいを
食べた皆さんが、美味しい
コメントされていました!

 

 

コオロギと聞くと、最初は多少
やっぱり抵抗があるものの、
食べてみると美味しくて、栄養価も
高そうだし、環境にも配慮されたもの
だから、よく考えられている
と感心されている人も。

 

 

虫を食べるって
ゲテモノ扱いされがちですが、
看護師で虫好きな荒川真衣さんもかなり
注目されていて、普段から
虫料理を作って食べているそうです。

 

 

共感はもてたかな。

 

 

まだ購入前ですが、
注目度が高いことは分かりました!

 

 

こうなると、成分なども
気になりますね💦

どんなコオロギ使ってるのかな💦?

※コオロギせんべいはこちらの
無印オンラインストア
5月20日から販売開始です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

コオロギせんべいはえび味で
栄養価と成分が気になる!

 

コオロギせんべいについて、
もう少し書いておきますね。

 

 

コオロギせんべいはえび味?

 

コオロギせんべいの味は
香ばしいエビのような味がするそう。

 

 

生物学的にも近しい関係のエビと
コオロギは
エビは海の昆虫、コオロギは陸のエビ
とも言われているくらい。

こうなると、少し、
食べてもいいかも?なんて感じて
きませんか?

 

 

コオロギせんべいの
栄養価と成分が気になる!

 

コオロギせんべいは
沖縄や奄美大島に生息する
フタホシコオロギ」という
熱帯性コオロギで、
徳島大学の研究で食用に適している
とされているもの。

衛生的に安全な環境で飼育した
コオロギを使っているので、
野生のものではないです。

 

 

コオロギに関する豊冨な知識と
無印から販売されることもあるし、
その点でも好感が私はもてますね。

コオロギの味を活かすために
余計な原料を使わず、
シンプルな配合になっているので、
逆に食べやすいのでは?とも
思ったり。

 

 

動物性たんぱく質が鳥や豚、
牛よりもずば抜けて高い。

そんな部分もよく考えられていると
思います。

 

 

流石に、コオロギの形そのものが
残っていれば、食べる気も
失せますが、
煎餅として販売されるので、
私は食べてみてもいいかな?とは
思いました。

 

 

また販売されてから、
皆さんの反応もみれたらと
思いました。

【スポンサードリンク】