楢崎智亜の高校や出身中学・大学を調査!筋肉のトレーニング方法とは?

クライミング ②

ボルダリング金メダルを
世界選手権で獲得した
楢崎智亜”選手が
東京オリンピック
スポーツクライミング
男子複合スピードの決勝と
男子複合ボルダリング決勝に出場!

 

 

イケメン選手でもあり、東京五輪での活躍に
期待がかかりますが、これまでの
出身中学などの学歴、
かなりな筋肉も凄いんですが、
トレーニング方法なども
気になりました!

 

 

今回は

★楢崎智亜の出身中学と高校や大学を調査!
筋肉のトレーニング方法とは?

としてまとめていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

楢崎智亜の高校と出身中学・
高校や大学を調査!

 

楢崎選手の経歴や学歴が
まず先に気になったことや、
プロフィールなども
チェックしていきたいと
思うので、順に書いていきますね♪

 

 

楢崎智亜のプロフィール情報

【楢崎智亜・プロフィール】
名前:楢崎智亜
生年月日:1996年6月22日
年齢:23歳
出身地:栃木県
血液型:B型
身長:169cm
体重:60kg
趣味:釣り
好きな食べ物:鶏肉や牛タンなどの
お肉類
嫌いな食べ物:野菜類
所属:TEAM au

 

 

楢崎智亜の出身中学と高校は?

楢崎選手の出身中学校は
作新学院中等部
高校は宇都宮北高等学校
出身です。

 

 

作新学院中等部は今の楢崎選手を
みていると、かなり
スポーツをやる環境としては
良い環境なので、
少し進路が変ったのかな?と
感じました。

 

 

得意科目が物理と数学だった
楢崎選手。
宇都宮北高等学校で勉強し、
将来は医学部に入ろうと
考えていたみたい。

でも、小学4年生以降、
お兄さんの影響と勧めで、
クライミングジムに
通い始めたことや、そこで
壁を自由に動き回れる楽しさに
ハマってしまった楢崎選手は、
大学進学はせず、
プロの道へと進みます。

 

 

小学校や中学の時から
栃木県の大会に
出場していたこともあって、
十分に
実力をつけてきたのでしょう。

 

 

プロになる前からも
世界大会などで好成績を
残してきてるので、
今回の世界大会の結果にも
納得ですが、
やはりスポーツはメンタルが
影響されると聞くし、
大学に行くことをせず、
フリークライマーとして専念する
道を選んだ楢崎選手は、
自分に厳しいし、
ストイックなんだと感じますね。

 

 

楢崎智亜の大学はどこ?

楢崎選手は2015年高校卒業後、
18歳でプロクライマーになっているので、
大学には進学していません。

大学に行かず高卒でプロになる選手は
これまでおらず、
実家が病院だったため医学部へ
進学することも考えたが、
やるからには本気でとプロの道を選びました。

 

 

父親からは2年で結果が出なければ
辞めるように言われていましたが、
プロ2年目の2016年にワールドカップ2勝、
世界選手権優勝を果たし、
世界ランキングは30位台から
一気に1位になりました!

 

 

楢崎智亜の戦歴は?

これまでの楢崎選手の主な戦歴も
まとめておきました↓

【楢崎選手の戦歴】
2016年
●クライミングワールドカップ
年間チャンピオン

●クライミング世界選手権
優勝(日本人初)
ADIDAS Rock Stars優勝

 

2017年

ノースフェイスカップ優勝

 

2018年

●コンバインドジャパンカップ
優勝
●IFSCクライミングワールドカップ
モスクワ大会優勝

 

2019年 東京
エスフォルタアリーナ八王子での
世界選手権 優勝

見事な戦歴ですよね!

素晴らしい!!

 

 

私は更に、
かなり楢崎選手の筋肉も
目にとまったのですが、
皆さんも同じように凄い筋肉!と
感じているみたいだったので、
どんなトレーニング方法で
鍛えられているのか、
そちらも調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

楢崎智亜の筋肉の
トレーニング方法とは?

 

楢崎智亜選手の競技での
醍醐味と言えば、
クライミングスタイル

 

 

ホールドからホールドに
飛び移るダイナミックな
技術が目をひきますが、まるで
その姿は忍者、または
フィジカルモンスターと
言われるくらい。

 

 

こういう競技って足よりも
腕周りや背筋がものすごく筋肉
つきそうなんですけど、
楢崎選手の場合、
肩甲骨回りの筋肉がかなり
発達しているんだそう!

ただの筋肉ではなくて、
柔らかくバネのようにしなやか
だとか!!

 

 

筋肉大好きすぎて
困ります!!(笑)

 

 

さて、そんな筋肉づくりのために
どんなトレーニングを
されているのかというと、

アニマルフロー

という動物の動きを入れた
トレーニング方法で
楢崎選手の素晴らしい筋肉が
つくられているそう。

 

 

アニマルフローとは、
四肢を使ってのジャンプ、
身体をくねらせたり、
這ってみたり、
まるでジャングルにいる野生動物の
ような動きのトレーニング
のこと。

 

 

これ、あらゆる筋肉強化ができて、
大きな筋肉から
普通のトレーニングでは
鍛えることのできない部分まで
鍛えることができるそうです!

 

 

楢崎選手の前身のしなやかな
動きもこういった普段からの
トレーニングが
欠かせないんですね!

器械体操も元々されていたので
身体能力が高いことは
分かりますが、
トレーニングでの練習時間も
一日数時間と言われているので、
日々、練習に余念が
ないんだと痛感!

 

 

トレーニングが凄いことは
何となくわかったけど、
実際にはどんなことしてるねん?
という風にまだ感じたので、
ご本人のインスタグラムから
トレーニング動画を見つけました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

モノリスでダイノ

Tomoa Narasaki/楢崎智亜さん(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –

 

 

これは・・・
トレーニングっていうより、
人間の動き、
超えてしまっている・・・

 

 

こんな動きする漫画の主人公、
おったな・・・💦

 

 

大会では競技姿しか観ることが
できないので、
かなり貴重な
トレーニングの模様!

ホンマ、超人としか
凡人の自分には言葉が
見つかりませんでした💦

 

 

マジで凄いです💦

 

 

楢崎智亜選手のご家族がどんな
方たちなのかも調べているのでこちらも
是非!

 

 

楢崎智亜の高校や出身中学・大学を調査!
筋肉のトレーニング方法とは?まとめ

●楢崎智亜の高校は宇都宮北高等学校、
中学は作新学院中等部出身。
大学には進学せず、プロクライマーに
なってる

●アニマルフロー
という動物の動きを入れた
トレーニング方法などで、筋肉づくりを
強化している

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です