阿部詩(柔道)の筋肉画像と高校時代が衝撃!大学までの成績も凄かった!

この記事は4分で読めます

柔道

柔道の“阿部詩”選手。
東京五輪オリンピックでの
金メダルに期待がかかり、
阿部詩選手の筋肉画像と
高校時代が凄いと
言われていますね。

 

 

大学までの成績も
素晴らしいそうですが、
どんな選手なのでしょうか?

 

 

今回は気になる阿部詩選手について

 

阿部詩(柔道)の筋肉画像と
高校時代が衝撃!
大学までの成績も凄かった!

として、
気になる阿部詩選手について
まとめていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

阿部詩(柔道)の筋肉画像と
高校時代が衝撃!

 

私、いくらアスリートでも、
阿部選手は女性だし、
そこまで筋肉観れることも
ないだろうと思っていたんですが、
ありました!

 

 

インスタ画像が
一番わかりやすかったので
ご本人のインスタから
載せておきますね!
こちらです♪

 

 

体格は勿論良いのですが、
二の腕の筋肉が凄い!!

何でも握力が
右48kgで左46kg。

20歳前後の男性平均の握力と
同じくらいなので、
そのくらい強いってことですよね。

 

 

身長が割と低めだし、
小柄な印象だったので、この結果には
びっくりしました!

 

 

柔道での阿部のスタイルは、

攻めが積極的でスタイル、かつ、
無駄がない

という所だと思いますが、
パワーは勿論、投げがめちゃ早い。

 

 

一連の流れがスムーズだし、
素人目からですが、
そういうの、
綺麗だなと感じます。

 

 

特に高校時代では戦歴にかなりの
衝撃が。

◆2016年
「チューリンゲンカデ国際」優勝
「全日本カデ」優勝
「全日本ジュニア」3位
「講道館杯」3位
「グランドスラム・東京」優勝

◆2017年
「グランプリ・デュッセルドルフ」優勝
「全国高校選手権」優勝
「インターハイ」優勝
「ジュニア交流大会」優勝
「世界ジュニア」優勝
「グランドスラム・東京」優勝

◆2018年
「グランドスラム・パリ」優勝
「グランプリ・フフホト」優勝
「インターハイ」優勝
「世界選手権」優勝

 

 

恐ろしい戦歴ですね・・・

 

 

もはや、絶対王者も確立されたも、
決まったようなものだと
感じてしまいます。

今後も結果をきちんと
残されていくと思うので、
楽しみですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

阿部詩(柔道)の
大学までの成績も凄かった!

 

次に、阿部選手の大学時代までの
成績などをまとめていきたいと
思います。

まず、小学校から遡って
みていきますね!

 

 

こちらとしては、小学校、いや、
幼稚園から既にアスリート並みの
成績や実力を残しているのかと
思っていたのですが、

なんと、5歳から始めたと言われる
柔道にそこまで熱心ではなかった、
しかも練習を嫌がり、
大会でも成績は良くなかったそう。

 

 

今の天才肌を考えると
全く想像がつきません(笑)

他の柔道エピソードはないみたい。

 

 

中学校時代ですが、
私立夙川学院中学に進学。

ここは中学高校一貫性の
学校でかなりスポーツに力を
入れている中学校で有名。

 

 

小学校でそこまでやる気がなかった
柔道かもしれませんが、
家族の方や、
先生などに諭されたのか、
阿部選手自体が
真面目に練習しようと思ったのかは
分かりませんが、

全国中学校柔道選手権で優勝

という成績を残しました。

 

 

かなり練習も
真面目にしていたでしょうし、
優勝したことで良い刺激に
なったかもしれないし、
柔道での面白さを感じたのかも。

 

 

次の楽しみな高校時代ですが、
全国高校選手権、インターハイで
優勝、
金鷲旗(きんしゅうき)高校
柔道大会で2位の成績を残しています。

※金鷲旗高校柔道大会とは、
毎年7月下旬に福岡県福岡市で
開催される高等学校を
対象とした柔道の
オープントーナメントのこと。
首都圏・近畿圏をはじめ、
九州外の全国各地や
海外からの参加校も増加しているので、
強豪校の大会、レベルが相当
高い大会になっています。

 

 

しかもこれだけではありません!

東京とパリのグランドスラムでは
優勝!されています!!

いきなりのこの成績の凄さ!

 

 

その他にも国際大会で
優勝など、かなりの好成績を
残されているので、
高校にしてこの強さ、
やはり驚くべきスピードで
柔道での実力と才能を
発揮しているのが分かります!

 

 

ここまで見てみると、
やっぱ阿部詩って凄いやん!って
皆さん感じるでしょうし、
私も調べて大学時代はもっと
凄かったかもしれないと
期待が膨らみますね!!

 

 

では最後に大学時代にはどんな
成績を残してきたのか、
みていくことにしましょう♪

 

 

阿部選手は2019年から
日体大に進まれています。

4月からの入学ですが、
兄の一二三選手と同じく、
もっと高みを目指すつもりで
入学されたのでしょう。

 

 

新元号にちなんだ、
「令和で一番活躍できるように
もっと強くなりたい」と語った通り、
オリンピックへの気迫がかなり
感じられますね!

 

 

大学での成績ですが、
体重別はすでに世界選手権代表が
内定していたため出場せず、
その後、正式に代表が決まり、
グランプリ・フフホトの
決勝でスイスのエヴリネ・
チョップを内股で破り、
全て一本勝ちして2連覇されています!

 

 

もうこうなっては勢いが
止まりませんね!!

2016年時点での
阿部選手の世界ランキングは
50位。

 

 

2018年で2位と、相当な速さで
順位を上げているし、
世界からも注目が東京五輪でも
集まることでしょう!

 

 

日本武道館で25日から開幕される
世界選手権で、兄妹連覇を目指す
阿部兄妹がどこまで結果を
残せるのか、気になるところ。

東京五輪に
是非繋げて欲しいですし、
このまま良い流れで
臨んで欲しいと思います!

 

 

頑張ってくださいね!!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小室圭 画像
  2. 小林よしひさ
  3. 里アンナ
  4. ハードル
  5. 山田 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ