荒井祭里の中学と高校はどこ?経歴が凄いし母親は元水泳選手だったの?

この記事は3分で読めます

飛込 画像

女子高飛び込みの
荒井祭里”選手が東京五輪
オリンピックに内定したと
嬉しい報道がありました!

 

 

荒井選手が無事に
オリンピックに
出場されること、私も
願います!

 

 

荒井選手はどんな方なのか、
出来る限り、調べてみました!

 

 

今回は

荒井祭里の中学と高校はどこ?
経歴が凄いし母親は
元水泳選手だったの?

として調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

荒井祭里の中学と
高校はどこ?

 

では早速どこの中学と
高校だったか、
みていくことにしましょう。

 

 

実は荒井選手、
小学校から大学まで
どこに通っているのかが
分かっています。

伊丹市立萩野小学校 卒業
伊丹市立荒牧中学校 卒業

高校は甲子園学院高等学校
そして大学は武庫川女子大学。

 

 

小学校での成績は
学力がどうだったのか、
飛込の成績が
どのくらいだったのかは
分かってはいませんが、
中学での飛込データの
高シンクロの項目で
荒井祭里と書いている情報があり、
中学から相当な実力が
あったのではと思いました。

 

 

甲子園学院高校に進み、
武庫川女子大学へと
進学されているので
昔から実力があるように感じるし、
スポーツ推薦での入学とも
思えましたが・・・

武庫川女子大学での学科は
健康・スポーツ科学科、
偏差値は調べると63だったので
恐らく学力レベルも
高かったのでは?と
思います。

 

 

中学の時点で成績が残っているので
飛込の道を志していたのは
もっと早くからかも
しれませんし、飛び込み選手として
早くから目標をもって
進学も考えていたのかも。

 

 

次に経歴を書いておきますが、
そちらをみてもらえれば、
実力は確かだと
感じると思いますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

荒井祭里の経歴が凄い

 

それでは先に荒井選手の
プロフィールから
みていきましょう。

 

 

名前:荒井祭里(あらいまつり)
生年月日:200年11月18日
出身:兵庫県伊丹市出身
身長:150cm
体重:39kg
コーチ:馬淵崇英

荒井選手は小学校1年の頃、
JSS宝塚で飛び込みの
プールを見ておもしろそうと
感じたことが飛込を始める
きっかけになったとか。

 

 

この瞬間が今後の人生に
大きく関わってくるわけですが
普通、

あんな高い所から飛び込むなんて
怖い!

と感じると思うんですが💦

やっぱり小学生の時から
志は凄かったんですね!

 

 

その頃の経歴は
見つかりませんでしたが
2018年以降の経歴が
残っていました!

 

 

主な経歴はこちら。
◆2018年8月
高飛び込みで全国高校総体で
3連覇
◆2018年8月
ジャカルタ・アジア大会
高飛び込み5位
◆2018年9月
日本選手権2連覇
◆2019年4月
日本室内選手権飛込2位

 

 

注目してほしいのが
全国高校総体で3連覇
成し遂げたこと!

しかも
ジュニアオリンピックで、
女子3mシンクロ飛板では
佐々木那奈選手と共に1位
なっていた、という経歴まで!

 

 

まだまだ経歴は少ないとはいえ、
いや、ホント、凄いと思います!

 

 

今後の成績にも期待したいし、
何といっても
水泳の飛び込み選手で
東アジア大会(香港)での
同種目で銅メダルを
獲得するした、元飛込選手
馬淵優佳(まぶちゆか)さんを
育てた馬淵崇英コーチが
荒井さんのコーチなので、
十分、五輪での活躍は
期待しても良いと思いますね!

 

 

荒井祭里さんの必殺技
「ノー・スプラッシュ」
(水しぶきをあげないで
入水すること)を最大の
武器にしてどこまでポイントを
伸ばせるか、
楽しみになってきましたよ♪

 

 

荒井祭里の母親は
元水泳選手だったの?

 

ここまで書いていて、
観て下さった方は、何となくでも
荒井選手の実力や凄さを
分かってもらえたのでは
ないかなー?と
思いたい!!(笑)

 

 

私の想像では、
飛込を始めるきっかけになった
JSS宝塚での飛び込みの
プールは、
お母様の勧めだったのかも!
というところ。

 

 

詳しい情報はありませんでしたが、
お母様は

マタニティスイミングを
されていたそう

なので、水泳選手とは
考えにくいかもしれませんが
マタニティスイミングの
インストラクターもいるので、
もしかしたらそういう仕事を
されていたのかもしれません。

 

 

情報があまりないので
一般人の方だろうし、
経歴等の情報もないので、

元水泳選手とは言い切れない

としておきます。

 

 

荒井選手がお腹にいる時に
マタニティスイミングを
されていたので、
自身のためにされていた、
とも考えられますしね。

でも、お母様の経験もあって
今の荒井選手があるでしょうし、
きっかけになったと感じ、素敵だなと
思いました。

 

 

荒井選手が五輪で有名に
なったとすれば、
もしかしたらご両親のことが
もっとわかるかもしれません。

 

 

また何か情報が分かった時は
追記しておきますね。

 

 

寺内健選手らのすぐ後に
続く五輪内定の実力が
世界の場へ大きく飛躍します
ように!!

 

 

応援しています!ファイト!!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. シリエ・ノエンダル 画像
  2. 坂本花織 画像 ⑥
  3. 甲斐 画像
  4. 八村 画像 ②
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ