なつぞらちはるはどうなるのか手紙の内容は?過去に何があったのか予想した!

この記事は6分で読めます

手紙

なつぞらでちはる、なつ、
咲太郎がようやく再開を果たすと
思っていた矢先、
ちはるが柴田家から姿を
消していました。

 

 

写真を撮られることを
かなり嫌がっていた、
怖がっていたそんな様子だった
ちはる。

この先、兄妹が再開出来ることは
もうないのでしょうか??

 

 

ちはるの過去についても
今回、
予想していくことにします。

 

 

なつぞらちはるはどうなるのか
手紙の内容は?
過去に何があったのか予想した!

として書いていきますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なつぞらのちはるは
どうなるのか

 

こつぜんと姿を消したちはる。

信哉さんに写真を撮られた
直後から様子が変わりましたね。

 

 

何かにおびえてる?
逃げたい、バレたくないような
そんな感じ。

 

 

一瞬、過去に写真に関する
トラウマでもあったのかとも
思いましたが、
ちはるがこれまで話していた
過去のことを考えると
その線はないかなと思います。

 

 

どこへちはるは向かったのか?

 

 

天陽くん宅で
保護されていてほしかった!
というのが希望でしたが
違いますね(笑)

恐らくもう既に、
東京に向かっている可能性が
高いでしょうが
移動時間が速すぎる疑問も(笑)

 

 

置屋に戻るしかないと
思うので、向かった先は
そこでしょう。

 

 

私もなつたちに会いたくて、
ちはるは柴田家にやってきたと
思います。

あまりにも急だったので、
何か負い目があったのかも
しれません。

 

 

この先、
ちはるは何かの形では
なつたちと再会できるとは
思いますが、すぐに会えることは
ないかもしれません。

東京の置屋をなつと咲太郎が
探し回る可能性もあるので、
いずれは見つかるかも。

 

 

そこで現実のちはるの姿を
みて、2人がどんな反応をするか
ってとこでしょうね。

ちはるは、2人に対しても
敬語、しかも身なりも作法も
きっちりしている子なので、
もし再会できたとしても、
なつたちと同じように幸せに
暮らす未来はないと私は思います。

 

 

やはり、
これまでお世話になってきた
置屋でお母さんと呼ばれる人への
恩を強く感じているだろうし、
柴田家の家族と一緒に暮らしたい
気持ちもこらえ、
これまで通り、
働く道を選ぶかと。

 

 

自分のせいで幸せなみんなの
邪魔をしたくない、
そう感じるかもしれませんしね。

 

 

かなり先の話になると思うので
今後ちはるがどうなるのかは、
放送回があれば、
追記したいと思います。

 

 

【2019.7.5 追記】

 

手紙の内容ですが、
ちはるが去ってからの内容でしたね。

 

 

やはり子供の時、
辛い目にあって、なつたちに
会うために逃げ出したようです。

 

 

ちはるを拾ってくれた人が
今の置屋で育てられ、
お母さんと呼んでいる人の養女
となり、咲太郎の手紙を
渡されます。

色々考えた結果、
その手紙はちはるがこれまで
目にすることがなく、
更に、今は結婚の相手がおり、
裕福な先方と結婚するなら
結婚孤児だとばれると
体裁が悪くなるので、
昔の家族・・・なつたちとは
縁を切らなければならない、
その前に、
お母さんに柴田家に行くことを
許してもらい、
北海道にきた、
そんな内容でした。

なつがどんな生活で
幸せだったのか、
電話で2人と話したことで
すべて昔の記憶を
思い出したようですね。

なつには感謝をかなり
伝えたかったようですね。

 

 

柴田家で幸せを感じ、
この上、なつたちにまで会ったら
離れられなくなるから
逃げ出した、一生もう会うことは
ない、会えない・・・
お兄ちゃんたちが幸せで
良かった、

どうか皆さんお元気で
みなさんお世話になりました。
さようなら。

千遥

・・・
まさかこんな内容だとは
思いもしませんでした。

 

 

千遥は、優しすぎるし、
ずっとなつたちのことが
大好きだったんですね。

胸が痛いというか・・・

変な結末にならなくて良かったし、
ちはるに
結婚相手がいたということも
分かったから、
安心しました。

今後、みんなが前を向いて、
生きていけたらいいですよね。

お母さんもとても
いい人だったし!

ちはる、幸せになれますよね?

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なつぞらちはるの手紙の
内容は?

 

83話ではちはるの手紙の内容が
明らかになるでしょうけども、
これ、全て本当のことを
書かれているのかは
不安な点が残りますが・・・

 

 

手紙の内容は

●6歳で家出をした理由
●川谷家の事は恨んでいない
●自分がお金を稼いでいつも
笑顔でいれば、なつにきっと
会えると今の置屋での生活を
綴っている

こういった内容だと
思いますね。

 

 

でも、どうしてもなつに
会いたくて、
飛び出してきてしまった
ということも書いているとは
思いますし、
柴田家で幸せそうに暮らしていた
お姉ちゃんが羨ましかったし、
安心した

そんなことも書かれている
ことでしょう。

 

 

ここでちはるが姿を消した
理由も知りたい!

詳しくはオンエア終了後に
また追記したいと思います。

 

 

なつぞらのちはるの
過去に何があったのか
予想した!

 

83話の放送で、ちはるが書いた
手紙がなつと咲太郎に
届くわけですが、
そこでちはるの過去と、
姿を消した理由が明らかに
なりそうですね。

 

 

ちはるの話を振り返ると、
6歳の時、家出をしてすぐに
ある人に拾われて置屋に
預けられました。

置屋とは芸者や遊女を
抱えている家のことで、
料亭など茶屋、客の求めで
芸者や遊女を差し向ける
場所の事。

 

 

そこでは”お母さん”と
呼ばれている女将がいい人で
何不自由なく暮らしていた
と話していましたね。

 

 

ちはるの様子をみると、
安堵の気持ちになりましたが、
私は
剛男さんが

辛いことないはずない
けどな・・。

とポツリ呟いたのが
気になります。

 

 

しかも写真を撮られたことを
酷く嫌がっていました。
まるでおびえている様子。

 

 

ここまでで、想像できるのは

置屋のお母さんや芸者さんたちに
何も言わず、
柴田家へやってきた。
お酌をしていたのは本当かも
しれないが、
現在のちはるの年齢を考えると
遊女としてお客の相手を
(遊廓や宿場で男性に
性的サービスをする女性のこと)
させられるとか考えられなくも
ない。

 

 

要は嫌だったから逃げ出し、
他に身寄りがないちはるは
なつがいた柴田家にきた。

置屋の従業員などに所在が
バレると酷い目に
あわされてしまう、
連れ戻されかねないので、
逃げてきた。

 

 

こんな感じでしょうか?

 

 

ちはるからすると、
確かに大切に育てられて
きたかもしれません。

 

 

ですが、
将来お客相手をさせようと
考えられていたのなら、
酷い言い方ですが、
商売道具としては大事に
傷付けることなく育てるのが
当たり前なんじゃ
ないでしょうか?

 

 

ちはるの過去で予想されるのは
6歳までは酷い仕打ちを
受け、虐待もされていた、
その後は置屋でお酌をし、
遊女として今度は働かさせそうに
なっている

と考えられるかな。

 

 

過去がはっきりした部分が分かれば、
今後追記したいと
思います!

 

 

【2019.7.5 追記】

手紙の内容にも触れましたが、
ちはるは本当に幸せに
暮らしていたみたいですね。

 

 

芸妓として、お母さんから
腕を磨くよう、
教えてもらいながら、
結婚話もしてもらえた。

なつたちとは違う形でしたが、
家出をして拾われたから
今まで何不自由なく
暮らせていたのでしょう。

 

 

写真を撮られるのを
怖がっていたようにみえたのは、
やましいことがあったのではなく、
本当に写真が嫌いだったからだと
思いますが、
今の自分を忘れてほしかったからか、
やはり、写真を他に見せてほしくない
理由は

 

なつたちに会うつもりはなかったから

そんな気持ちからかも
しれません。

 

 

幼い記憶の自分を覚えておいて
ほしかったからなのか?

でも、手紙でさようならと
告げているので、
今の自分の写真を北海道に
残していくのは心残りだったのかも
しれませんしね。

 

 

とにかく、
過去も家出をしてからは
幸せになっている、
そんなことが
分かって良かったです。

 

 

※関連記事↓

なつぞらちはるとなつと咲太郎はどうなるのかネタバレをしてみた!

清原果耶の演技力は芦田愛菜に似てるの?すっぴんがヤバい!

なつぞらキャストは?奥原なつ(広瀬すず)のモデルは誰?

大原櫻子の朝ドラの演技の評判は?天陽の妻の靖枝役のモデルは誰?

中川大志の演技力は上手いか下手か?坂場一久役のモデルは高畑勲監督なの?

伊原六花のCMやダンスが凄い!演技力と歌が上手いって本当?

藤本沙紀と岡田将生の関係は?韓国人なの?なつぞらの演技の評判を調査!

 


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この世界の片隅に 画像 12
  2. きのう何食べた? 画像 ②
  3. ブラックペアン 画像 ②
  4. イバガール可愛い
  5. テレビドラマ
  6. チアダン 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ