教場のあらすじとネタバレは?原作とドラマ化の結末は違うか予想!

この記事は4分で読めます

教場

木村拓哉さん主演ドラマ
教場」の(2020年新春、
2夜連続放送)
生徒役キャストが次々と
発表されていますね!

 

 

まだ先にはなりますが、
どうやらこの作品は原作が
あるようで、文庫本の予約が
殺到しているみたい💦

 

 

一体どんなストーリーに
なっているのか、
あらすじとネタバレを
調べてみました。

 

 

今回は

教場のあらすじとネタバレは?
原作とドラマ化の結末は
違うか予想!

として書いていきますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

教場のあらすじと
ネタバレは?

 

教場は警察学校で事件が
起きるミステリー作品、
となっていて、
木村さん演じる風間公親は
生徒がトラブルに
見舞われた途端、
退校届を突きつける
冷酷無比な教官。

 

 

そして、ここでは、
優秀な警察官を育てるため
ではなく、適性を見て、
適しない者をふるい落とす、
絶対服従の上下関係や
連帯責任など、
かなりリアルに舞台となっている
警察学校の様子が描かれています。

 

 

風間は言動は落ち着き、
生徒を観察しながら、
問題が起きたときには、
全てを悟っているかのような
推理力があり、
生徒側からすると、
何を考えているのか理解できない
教官に見えているよう。

 

 

ある時、担当になった教場で
事件が起こり、それは
警察学校のサバイバルゲーム、
またはミステリー、
謎解きといった推理戦のような
要素も盛り込まれている
わけですね。

 

 

ここまでがあらすじですが、
いかがでしょうか?

 

 

実は私、この手のドラマ、
非常に苦手!!なんです(笑)

 

 

先が見えないドラマって
観てて不安になるし、
どうなるんやろう💦??という
ドキドキ感でドラマを
観れないというか💦

先を紐解いていくのって
苦手。

 

 

ですが、2夜連続、
というボリューム感たっぷりの
内容にはなっているかと
思うのと、
木村さんのこういう役柄、
あんまり観たことが
ないんですよね。

なので、先に原作読んでから
ドラマに挑めたらと
思っています♪

 

 

実は、原作になった文庫本は
ネット購入が可能!!

送料無料でこちらが
おススメかと思います。

 

 

楽天ブックスって便利。

いつでも送料無料だし、
予約が殺到している、なんて
ネットでは書かれていましたが
まだこちらには在庫があるので
わざわざ本屋さんに
寄る時間がない!買い忘れそう!
そんな時も楽天ブックスって
便利。

 

 

是非活用してみて下さいね♪

 

 

現時点でかなり気になってきた
教場ですが、
原作のネタバレとしては、
6つのエピソードが描かれ、
「職質」
「牢問」
「蟻穴」
「調達」
「異物」
「背水」
と普段あまり目にしない
エピソードタイトルばかり。

 

 

生徒の平田和道(林遣都)と
宮坂定(工藤阿須加)の
エピソード、「職質」

ここではこの二人がメインに
なりますが、
平田は宮坂に殺意を
抱くようになり、
風間は平田の殺意と
硫化水素発生計画を察知し、
平田を落とす。

 

 

「牢問」では
楠本しのぶの話。

同期の岸川沙織(葵わかな)
を一方的に恨み、
裏切り、それを知った
沙織が仕返しをしてしまう。

車の立体駐車場に挟まれる
事件が起きてしまうのですが、
風間は圧迫時間が長い時に
すぐに助けてしまうと
一気に血流が良くなって、
急死することを生徒たちに
教えるためにすぐには助けず、
質問攻めにするという
いかにも冷酷さが垣間見れる
部分ではないでしょうか?

 

 

白バイ隊員を目指していた
鳥羽が
拳銃打つ時に耳につける
ヘッドホンの中に蟻を忍ばせ、
蟻に鼓膜を噛みやぶらせる方法で
復讐を受ける、
「蟻穴」

 

 

「調達」では
樫村が級長の元ボクサーの
日下部に点数、成績を
調達することを言われ、
結局日下部は、樫村にハメられ
ますが、風間が見抜いて
助けることに。

 

 

ハチ恐怖症の由良。
安岡が自分にハチを向けた
と考え、仕返しを計画。
それを風間が見抜いて
謎を解く。
それは整髪料のせいだった、
というオチの「異物」

 

 

そしてラストは「背水」
都築(味方良介)は、
体調がすぐれない日が続き、
風間に
「そんな体では警察官は
できないので辞めろ」と言う。

それでも辞めないと答えた
都築に、
風間は「それなら私を
納得させてみろ」と言い放つ。

その後、
都築は春日部にハメられ、
文集係りをすることになり、
自らの未来や総代になる未来を
書きこんでいたのだが、
これが嘘のままになってしまうと
自主退校になる。

 

 

如何なる場合でも、
生徒をふるいにかけ、
容赦なく蹴落としていく風間
演じる、木村拓哉さんが
どのように自身で
表現されていくのか、
かなり注目はされるかと
思います。

 

 

普段、私たちの生活からは
全く
触れる機会のない現場なので
警察内の
新たな一面が観れそう。

風間の推理や謎解きにも
期待が膨らみますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

教場の原作とドラマ化の結末は
違うか予想!

 

原作とドラマでは結末に
違いがあるのか、
ここも気になりましたね!

 

 

原作では
訓練生は卒業、風間は新たな
訓練生を迎え、また同じように
風間が容赦なく打ち砕くことに。

警察官を目指す動機を答えた
訓練生の中に
警察官に文句があると口にした
者が。

ここで風間は頬が緩みます。
これまでに
優秀な警察官になった人物が
よく口にする言葉だったから。

原作はそのように
幕を閉じます。

 

 

恐らく、原作自体が短編なので
そこまでドラマも
外れた結末には
ならないと思います。

 

 

1話ずつ完結してるし、
最後にドラマでの
オリジナリティーがでてきても
良いかとは思いますが、
原作に沿ったラストの方が
スッキリとまとまりそう。

 

 

原作がまだ途中とか、
続編があるとかならまた
話しは変ってくるかと
思いますが。

逆にあえて違うラストを
もってくるのも、
微妙な感じになるかも
しれませんしね💦

 

 

まだキャストも随時発表
されているみたいなので、
私もまたチェックしたいと
思います♪

放送が待ち遠しいですね!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 梅田
  2. ラジエーションハウス 画像 ⑤
  3. 知念 画像
  4. 森川 アイキャッチ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ