カルロスソレールの移籍金と成績。プレースタイルがカッコイイ!

サッカー

サッカーW杯1次リーグE組最終戦で森保ジャパンと対戦するスペインが、MFセルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)を温存、MFガビも休養の可能性があると現地メディアが報じていました。

ガビの愛称で親しまれているパブロ・パエス選手のまさかの休養の可能性・・・

☆ガビ選手の詳しい記事はこちら☆

 

激しい試合を終え、月曜日のトレーニングに参加できなかったことから彼の代役が“カルロス・ソレール”選手の可能性があるとか。

カルロス選手は初戦のコスタリカ戦に出場し、ゴールを決めた選手なので有力候補であるかもしれません。 これまでの成績などからどんな選手なのかみていきましょう!

 

ここでチェック☑

カルロスソレールの移籍金と成績。プレースタイルがカッコイイ!

 

まずはカルロス選手の移籍金から調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

カルロスソレールの移籍金と成績。

スペイン代表MFカルロス・ソレール選手が完全移籍で加入されたのは今年の話。

移籍金もかなりな金額と言われているそうですが・・・

 

 

移籍金はいくら?

2027年6月30日までの5年契約を結んだカルロス選手。

ネットに出ていた情報で

 

移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者によると、PSGがバレンシアに支払う移籍金は1800万ユーロ(約25億円)+ボーナス300万ユーロ(約4億円)となる模様。

ソレールとバレンシアの契約が残り1年だったこともあり、“バーゲンプライス”での獲得となった。 ※サッカーキングより引用

 

と書かれていました。

移籍金としては決して高い金額ではありません。上には上がいるので・・・

でも、格安の移籍金でも活躍されている選手はいます!

 

マンチェスター・C(イングランド)→ドルトムント(ドイツ)に移籍したジェイドン・サンチョ選手は784万ユーロ(約9億9000万円)

日本人選手では香川真司選手は35万ユーロ(約4500万円)

マンチェスター・U(イングランド)→バルセロナ(スペイン)に2008年移籍したジェラール・ピケ選手は500万ユーロ(約6億3000万円)など、他にも激安な移籍金の選手はいます。

 

選手にとっては金額も大事かもしれないけど移籍後の成績や活躍で年俸も変わってくるでしょうしね。

カルロス選手も十分にまだまだ期待出来る選手だと思うし、これまでの成績もまとめておきます!

 

 

サッカーの成績

2015年のクラブ時代からの出場回数が264試合、その内ゴールは43ゴール

ゴール数はそこまで多くはないですが、経歴をみると凄さも分かるかと。

 

●2021年8月、2022 FIFAワールドカップ・予選を戦うスペイン代表に初招集、 同年9月2日、アウェーのスウェーデン代表戦で途中出場でフル代表デビュー。

●3日後のジョージア代表戦では、代表2キャップ目にして代表初得点を挙げ、4-0での快勝に貢献。

●ワールドカップ予選では全8試合中4試合に出場し、2得点を記録し、スペイン代表は本大会出場権を獲得!

●2022年11月、その2022 FIFAワールドカップに臨むスペイン代表に招集され、 スペイン代表の大会開幕戦となったコスタリカ代表との試合では、57分にペドリとの途中交代でピッチに入ると、90分に自身ワールドカップ初ゴールを決め、7-0での大勝に一役買った

ウィキペディアより引用

 

こんな感じですね!

だからガビの代役でも十分、こなしていくとは思うんです!

次に、カルロス選手のプレースタイルにも注目してみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

カルロスソレールのプレースタイルがカッコイイ!

カルロス選手はMFで技術をもっている選手。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Carlos Soler (@carlos10soler)

かなりカッコいいんですが、何がカッコいいのか? プレースタイルも順にご紹介しておきます。

 

 

キックの技術面が評価され攻撃が良い

基本的には右サイドハーフで利き足は右。 過去にはストライカーとしてプレーしていたこともあり攻撃面も良いとされ180cmの高身長に対し、技術がかなり強みだとされています。

 

ちけぞぅ
特にキックの正確性、クロスボールは素晴らしいと評判が出ていたよ!

 

足下のテクニックが優れ、キックがかなり正確、しかも右サイドから上げる高精度のクロスボールが素晴らしいとか!

 

でも、私が一番凄いと思ったのはボールを蹴る時のバリエーション!!

アーリークロスを良く狙ったり味方からのパスをダイレクトで蹴ってクロスにすることもあったり!! とにかくキックでボールを正確に蹴る技術や尚且つ、攻撃にも強いとは、プレーする中でかなり流れをつくっていく選手ではないかな?とは思いますね!

 

 

スピードやシュート技術の高さも◎

スピードにも良さを持っていて、走りだったりボールを持っているうえで動きが相当早いのも魅力。

センスとスピードが良く分かるのがこのプレーかも↓
背番号18番でゴールを決めたのがカルロス選手です。

 

 

こうしてみてるとゴール前でこの技ありのボールさばき!
またループシュート(飛び出してきたゴールキーパーと一対一になったときなどに、その頭上を越すようにボールを浮かしてシュートを打つこと)といったテクニカルなシュートを披露されることもあるそうです♪

かと言って、凄い得点王?と言われればそうではないけどシュートセンスは確かだと思えますね!

 

エリア内に進入するとパンチのあるシュートをもっとみたいし、これでゴール数が増えれば、もっと活躍している選手だと分かりそうなもの。

カルロス選手の今後の活躍、注目されればいいなと感じました!

 

 

【カルロスソレールの移籍金と成績。プレースタイルがカッコイイ!】まとめ

●スペインのカルロス・ソレール選手の移籍金は1800万ユーロ(約25億円)+ボーナス300万ユーロ(約4億円)とされている。これまで輝かしい経歴を残してきた。

●カルロス選手はスピードや技術面も良く、シュートがかなり正確。キックの技術面も評価され、攻撃にも強い選手だが、ゴール数がそこまで多くはない。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。