松生理乃の親は会社経営?実家や名前から金持ちとの噂

金持ち

9月23日(金)より『2022 フィギュアスケートブロック大会』が全国で開催されます。

 

「中部選手権」にエントリーした“松生理乃(まついえけりの)選手は今話題の選手で名古屋のニューヒロイン。 容姿や衣装も可愛いので今回も注目されるでしょう♪

 

ここでチェック!

松生理乃の親は会社経営?実家や名前から金持ちとの噂

 

ということで、ネットで気になったご両親と実家について調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

松生理乃の親は会社経営?

松生選手は幼少期からフィギュアをされていますが、大須スケートリンクが近くにあるから名古屋市立前津中学校に転校したというのも含め、お金持ちでは?という噂が出てます。

 

 

父親は会社経営をしている?

ということは稼ぎが良い仕事をしている?と思いますが父親の仕事は全く分かっていません。

ですが、フィギュアはただでさえお金のかかるスポーツ。 普通のサラリーマンで副業をして家族で松生選手をこれまで支えてきたなど、お金に関して苦労したことも言われていないので 稼ぎが良い=会社経営などの仕事をしていると考えられているのでしょう。

会社の社長や事業をされてるとも考えられなくはないですよね。

 

 

母親の仕事は?

父親についてはまだ噂はでていたけど、母親に関しては情報すらありません。

何も分からないとなると、専業主婦で松生選手の食生活や精神面でのサポートに回っているのかも。 父親と同じで何か仕事をされている可能性もなくはないですが、松生選手の活動を見守っているのだと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

松生理乃の実家や名前から金持ちとの噂

話しは少し前後しますが、松生選手は実家についてもネットでは検索されていて父親が稼いでいるから 実家自体もお金持ちなのではないか?と噂は出ていました。

 

 

松生理乃の実家はどこ?

松生選手の実家は愛知県名古屋市の中央区大須付近とのこと。

ここで松生選手は中学受験で聖霊学園を受け暫く通っていました。 その後、転校されますが、聖霊学園の学費は1年間で約68万8300円。

更にフィギュアでかかるお金をザっと調べてみた所、

 

●年間衣装代:20万~100万円ほど
●靴・刃代:30万
●リンク代:50~60万
●レッスン代:100~1000万
●海外遠征代:100~1000万
●振付代:20~150万

 

年間でこのくらいは費用がかかるとのこと。

これだけでも実家がお金持ちでは?というのはわかります。
実家がお金持ちとされているのは他にも理由がありました。

 

 

実家がお金持ちなのはコーチが凄いから

松生選手は山田満知子コーチ、樋口美穂子コーチに指導を受けています。

山田満知子コーチは浅田真央さん・村上佳奈子さん、樋口美穂子コーチは宇野昌磨選手を指導されている方で 一般的にレッスン代は月8万~月10万くらいとされていますが、この二人のコーチの場合、 有名選手を育てているからもっと金額も高いはず。

実家からもスケートリンクには通える距離でしょうし、やはり実家がお金持ちでないと金銭的に厳しくはなりそうですよね。

 

 

松生理乃の名前はお金持ちの血筋?

松生理乃選手の【松生】は「まつお」とも読むことができ、 遡ると名張市鵜山字福々城主の松生氏にたどり着きますが詳しいことはわかっていません。

松生選手は愛知県名古屋市出身なので全く関係のない地域と感じますがもしかしたら関係があって 代々お金持ちだった?としても筋は通るのかな?と思えますかね。

 

いずれにしても幼少期からフィギュアをされているからそれだけでも維持費が凄い金額になってそう。
はっきりお金持ちの理由はどこにもなかったけど、フィギュアを継続されてることだけでも裕福な家庭であるのは予想できる内容でした!

 

 

【松生理乃の親は会社経営?実家や名前から金持ちとの噂】まとめ

●フィギュアの松生理乃選手の実家や親がお金持ちの事実はちゃんと情報がなかったが これまでフィギュアを継続していることで裕福な家庭ではないか?と思えた。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。