黒川和樹はヘアバンドをなぜつけてる?メガネと天パも気になる

メガネ

2022年の世界陸上が連日盛り上がっていますが、
7月18日(月)午前10時03分からの【男子400mハードル準決勝】に“黒川和樹”選手が出場されます。

黒川選手のトレードマークと言えば、ヘアバンドと丸いメガネですが、 めちゃくちゃ特徴的。

ベストコンディションで決勝進出してほしいなと思いますが、
黒川選手のヘアバンドとメガネ、髪型についての評判や装着理由に注目!

 

 

ここをチェック!

黒川和樹はヘアバンドをなぜつけてる?メガネと天パも気になる

こんな感じで今回はまとめてみました♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

黒川和樹はヘアバンドをなぜつけてる?

ハードルでの姿も印象的ですが、いつもつけているこのヘアバンド姿が気になります。

 

小学校から競技ではこのスタイルなんですが、
ヘアバンドをつけている理由を調べてみてなるほどでした!

 

 

黒川和樹がヘアバンドをつけている理由

黒川選手がヘアバンドを付け出したのは 小学生の時から目が悪くなり、
メガネをかけるようになったんですが、 陸上競技の時もかけてるのでメガネがずれないよう、固定するためにつけているとか。

 

ちけぞぅ
中学と高校ではハチマキをしていたけど、 大学ではハチマキがないからヘアバンドに変えたんだって!

 

他にもメガネを固定するにはバンドや専用のメガネなどもあるようですが、
黒川選手はヘアバンドが一番しっくりきたみたいですね♪

 

 

黒川和樹のヘアバンドのブランドはどこ?

黒川選手のヘアバンドのブランドははっきりとはしていませんが、
スポーツ選手でよくつけられているブランドメーカーは
ナイキやリーボック、 アシックスが多いかな?とは思います。

色んなデザインがあるけど、オシャレですよね♪

 

 

ヘアバンドも愛用されているし、好きなブランドは決まっているのかもしれません。

 

 

 

黒川和樹のメガネと天パも気になる

小学生時代からメガネをかけていた黒川選手は
黒縁の丸フレームメガネも 競技に出た際は気になる人がいますね!

 

 

黒川和樹のメガネがオシャレ!

黒川選手のメガネがこのメガネ。

丸いフレームがカワイイです♪
メガネがオシャレとも言われているし、やっぱり特徴的。

 

メガネはオークリーのメガネをどうやら愛用している様子♬

 

コンタクトは目には合わないからメガネをかけているとのことで、
私はトレードマークになっているし、メガネのままでいて欲しいなと思いました♪

 

 

黒川和樹の天パも気になる!

後はこのもじゃもじゃヘアがやはり気になりますね!

 

物凄く髪型は天パに感じるけど、ホントはゆるいくせ毛、らしい。

中学の頃は今ほどパーマっ気がなく、くせ毛程度だったみたいで、
途中、アイロンやコテをあてていたのでは?そんなネットの意見もありました。

見た目では分かりませんが、くせ毛から段々パーマをかけるようになったのかも。
髪型も似合っているし、スポーツ選手はオシャレな人が多いなと感じました!

 

 

黒川和樹のヘアバンドがオシャレ!メガネと天パも気になる のまとめ

●男子400mハードルの黒川和樹選手はヘアバンドと眼鏡が特徴的。
小学生時代に目が悪くなり、競技中はメガネとそれを固定するためにヘアバンドをつけるようになった。

●メガネはオークリーのメガネをどうやら愛用している様子。 髪型は天パに見えるが、ゆるいくせ毛だと言われている。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。