安田祐香の姉は双子で韓国人?キャディとゴルフの経歴まとめ

ゴルフカート

日本女子プロゴルファーの安田祐香選手。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ最終日、
トータル4アンダーの7位タイに終わりましたが、堂々のトップ10入りを果たしました。
姉の美裕さんもキャディとして注目されているのでまだこれから!

実は、美裕さんと安田選手は顔が瓜二つ!!
双子ではないか!?という評判がでるくらい!!

 

今回は
【安田祐香の姉は双子で韓国人?キャディとゴルフの経歴まとめ】
ということで、姉の美裕さんについて書いていきます♪

※安田祐香選手の記事はこちらへ!

 

 

【スポンサードリンク】

 

安田祐香の姉は双子で韓国人?

スポーツ&ライフスタイルブランドである「オークリー」
スポンサー契約を結んだ安田選手。

オークリーは男性のウエアのイメージが強かったんですが、
レディースのデザインのものもおしゃれ♬

 

 

これまでも多くのプロゴルファーがオークリーのアイウエアを着用して
トーナメントを戦ってきているので安田選手の注目度も高い。

 

なので、
キャディとして一緒にいる姉の美裕さんとのツーショットも勿論、
注目され、双子では??と言われるくらい素敵。

 

でも、双子ではなく3才年上の美裕さん。

韓国についての噂もあったりなかったり??

 

 

安田祐香の姉は韓国人?

美裕さんが【韓国人】というわけではなく、

トヨタジュニアW杯2日目で宿敵・韓国と一騎打ちになり、
8アンダーを叩き出しての首位スタートが一転、
最強メンバーを集めた日本女子チームは苦戦を強いられた。

 

この時、
「宮里藍 サントリーレディス」で優勝争いを演じて注目を集めた
安田祐香選手(当時:滝川第二高3年)が
4バーディ・2ボギーの「70」でスコアを2つ伸ばすも、
古江彩佳(滝川第二高3年)が3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「73」、
西村優菜(大阪商業大高3年)が2バーディ・4ボギーの「74」とスコアを落とし、
チームスコアはトータル9アンダー。
この日だけで6アンダーを叩き出した韓国に1打リードを許して
2日目を終えたそうです。

 

悔しい結果だけど、
記憶に残る経験でこの試合も今の安田選手の糧になっていることは確かかもしれません。

 

このことから韓国が検索にもでている、というわけですね!
出身地も安田選手と同じく、兵庫県神戸市出身なので日本人です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

安田祐香の姉のキャディとゴルフの経歴まとめ

美裕さんも安田選手と同じく、ゴルフの経験があります。
キャディーとしては経歴が不明でしたが、
安田選手のキャディは度々務めているようですね!

 

安田祐香の姉のゴルフの経歴は?

美裕さんもゴルフでの優勝歴を残してきました。

●2010年:兵庫県中学校ゴルフ選手権新人戦・優勝
●2015年:関西高等学校ゴルフ選手権・優勝
関西高等学校ゴルフマッチプレー選手権・優勝
●2016年:全国ゴルフ対抗戦・優勝

こんな風に輝かしい経歴を残しています!

 

ここまで経歴があってゴルフの腕も確かだし、
安田選手のキャディとしては誰よりも適任かもしれません。

姉としてしっかりサポートしたいと思ったことや、
姉妹で仲の良さも垣間見れることから、妹想いな面も感じられます!

 

これからも1試合ずつ確実に結果を残してほしいと思いました。

 

 

安田祐香の姉は双子で韓国人?
キャディとゴルフの経歴まとめ

●日本女子プロゴルファーの安田祐香選手が
2022年国内女子ツアーでの初優勝が期待されている中、姉の美裕さんも
キャディとして注目されているが、韓国人でも双子でもない。

●キャディの経歴は出ていなかったがゴルフでは何度も優勝していた。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です