潜水艦カッペリーニ号の冒険の原作は実話?あらすじや見所は?

船

二宮和也さん主演
『潜水艦カッペリーニ号の冒険』
2022年1月3日の月曜21時00分~
23時30分に新春ドラマスペシャルで
放送されますが、
第二次世界大戦の最中に起きた実話が
元になっています。

 

 

構想が25年もあったそうで、
かなりの大作にはなっているよう!

 

 

今回は

CHECK!!潜水艦カッペリーニ号の冒険の
原作は実話?あらすじや見所は?

 

という内容で調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
原作は実話?

 

『潜水艦カッペリーニ号の冒険』
日本人とイタリア人の国境を
超えた友情と恋の物語になっています。

 

 

戦時中の物語なので原作が元に
作られていそうですが、
原作小説や漫画はないとのこと。

 

 

『潜水艦カッペリーニ号の冒険』の
馬場康夫監督
(ホイチョイ・プロダクションズ)が
25年以上も前に、
イタリア人の友人から聞いて
「一気に引き込まれた」という
実話がベースになっているそう♪

 

 

どんな実話だったのか?
書いておきますね♪

 

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
実話の内容は?

 

馬場康夫監督がコメントされていた
実話の内容がこちら。

 

 

25年以上前のことですが、
私のイタリア人の友人から
この潜水艦の話を聞きました。

その話がとても面白くて。

潜水艦で潜っている間に敵と
味方がひっくり返っちゃったなんて、
“そんなことあったの!?”と
一気に引き込まれました。

しかも、食べて、歌って、恋して、
人生を謳歌する国民性の
イタリア人が、よりにもよって
大日本帝国海軍という厳しい世界に
放り込まれてしまったと
いうのも皮肉ですよね。

そこからさまざまな方に取材し、
アベーレのモデルになった方の
奥様の話も聞きました。

第二次世界大戦中のイタリア人が
どういう生き方をして、
何を考えていたのか。
取材を重ねるたびに、
“これはドラマになる”と確信しましたし、
なにより実話がベースになって
いることがこのドラマの
最大の魅力になっていると思います。

 

 

コメントを下さった方で

 

『似たような原作もあるけど
完全な盗作だね。
史実とは何かぐらい調べてから
書きなさい』

と書いてくださったものも
ありましたね。

 

 

3人のイタリア軍人が日本で
イタリア料理人になったことは
事実だが、ネットは何も調べて
いないと。

 

 

確かにこういう見解もあるし、
見方も色々あるとは思うけど、
それなら、監督が嘘のコメント
ばかりしていることになりませんか?

こちらのYahoo!ニュース
書かれていることが嘘だったり、
盗作には思えませんが・・・。

 

 

テレビドラマで話題になったし、
色んな意味で注目される
作品にはなりましたね!

 

 

私個人的には原作はないけど、実話は
ベースになっていたり、かなり
取材を重ねている感じもしたし、
構想25年って、単純に凄い。

 

 

ストーリーもそうですが、
時間をかけて作り上げてきた
作品だけに、
かなりドラマチックな物語だと
思います!

 

 

魅力あるドラマのあらすじなども
みておきましょう!

 

 

【スポンサードリンク】

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
あらすじや見所は?

 

イタリアを出たときは、
同盟国だった日本ですが、
長い間潜水艦で潜っているうちに、
イタリアの政権が交代し、
日本とは敵国同士になり、
そんなことを知る由もない
イタリア人3人組と、
人生を謳歌するなんて
考えられない超堅物の軍人との物語に
なっていますが、
設定がなんともびっくり!

 

 

◆潜水艦カッペリーニ号の冒険の
あらすじ◆

1943年に日本に物資を輸送していた
イタリアの潜水艦
「コマンダンテ・カッペリーニ」。

母国が枢軸国である日本を
裏切って連合国側に
寝返っているとは露知らず、
浮かれる乗組員たちを
待っていたのは寝返りの情報を
得て怒りの形相で睨みつける
大日本帝国海軍少佐の速水洋平。

 

怒りが収まらない速水は
乗組員たちを捕虜として捕らえ、
カッペリーニ号を改装して
日本海軍に編入させたのち、
その艦長を務めることになる。

 

当初はあまりの価値観の
違いから衝突してしまうことが
多かった速水とイタリア人
乗組員だったが、
イタリア人の前向きな姿勢などに
触れるうちに速水は心を
許すようになる。

 

しかし、その友情すらも
戦争の前で引き裂かれてしまう
ことになる。
本作は第二次世界大戦の最中に
起きた実話を基に、
構想25年を経て制作された日本人と
イタリア人の国境を超えた
友情と恋の物語である

※Wikipediaより引用

 

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
見所は?

やはり、実話が元に作られて
いるので、演技やセリフなど、
やけにリアリティあるシーン
沢山あるのではないでしょうか♬??

二宮さんをキャスティング
出来たから、ドラマの制作が進んだ
そうだし、人間の素がみれる部分も??

 

 

私が特に気になったのが、
イタリア語、なんですよね。

調べると、二宮さんのイタリア語が
めちゃくちゃ流暢。

 

 

速水役の二宮さんが怒って思わず
イタリア語が口をついて出てきて、
怒り続けるシーンがあるそうで、
うわべだけのイタリア語じゃなく、
ちゃんと感情が乗っているイタリア語。

 

 

これを聞いたイタリア人の方が
『うますぎ…』ともん絶されて
いたそうですよ!!

 

 

二宮さんは
翻訳アプリにイタリア語で
話しかけて、台本通りのセリフが
出てくるまで練習していたとか!

・・・凄すぎですね。

 

 

感動も、笑いもある
『潜水艦カッペリーニ号の冒険』
是非、皆さんで楽しんで
下さいね!

 

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
キャスト

◆キャスト

●二宮和也/有村架純
愛希れいか/ペッペ
ベリッシモ・フランチェスコ
パオロ/音尾琢真/今野浩喜
/堤 真一

●案内人:池上 彰

 

◆スタッフ

●原作
ホイチョイ・プロダクションズ

●脚本
澤本嘉光

●音楽
本間勇輔、本間廉太郎

●企画
狩野雄太

●プロデュース
岩田祐二、蔵本憲昭

●監督
馬場康夫

 

 

潜水艦カッペリーニ号の冒険の
原作は実話?あらすじや見所は?
のまとめ

 

●二宮和也主演の
『潜水艦カッペリーニ号の冒険』が
2022年1月3日(月)
21時00分~23時30分まで
新春ドラマスペシャルで放送。

 

●原作はなく、
馬場康夫監督が
25年以上も前に、イタリア人の
友人から聞いて
「一気に引き込まれた」ストーリーが
実話。

 

●イタリアを出たときは、
同盟国だった日本ですが、
長い間潜水艦で潜っているうちに、
イタリアの政権が交代し、
日本とは敵国同士になり、
そんなことを知る由もない
イタリア人3人組と、
人生を謳歌するなんて
考えられない超堅物の軍人との物語。

更には構想25年を経て制作された
日本人とイタリア人の国境を超えた
友情と恋の物語にもなっている。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です