推しの王子様の韓国漫画が原作?キャスト一覧とあらすじは?

推しの王子様

2021年7月15日から放送の
推しの王子様の原作が韓国の
マンガだと言われているようですね!

推しの王子様は
主人公の日高泉美(比嘉愛未)の前に、
自身の手掛けた乙女ゲームの王子様に
そっくりの男が空から降ってくる!?
ラブコメディドラマになっています♪

 

 

残念王子との奮闘劇・・・
やっぱり韓国漫画などが原作に
なっているんでしょうか?

 

 

今回の記事では

★推しの王子様の韓国漫画が原作?
キャスト一覧とあらすじは?

ということで、まずは原作があるのか
どうか、調べてみました♪

あらすじも是非チェックしてみて
下さいね🎶

 

 

【スポンサードリンク】

 

推しの王子様の韓国漫画が原作?

日高泉美(比嘉愛未)が、
ダメ男のイケメン・五十嵐航(渡邊圭祐)を
理想の男性に育てるために奮闘する、
ラブコメディドラマ『推しの王子様』。

何となくキャラ設定とかストーリーを
みてみると、韓国っぽい?と
感じる人がいるみたい。

 

 

実は、韓国ドラマが原作と思われているのは
2021年1月放送のドラマ
『知ってるワイフ』の制作陣が
再集結して制作されているからだとか。

韓国ドラマのリメイクということも
あって「推しの王子様」も韓国ドラマが
原作では?と思われているようですね。

 

 

なので、原作のリメイクではなく、
完全オリジナルストーリー、ということに
なりますね!

 

 

推しの王子様の脚本と演出は?

推しの王子様の脚本と演出を手掛けるのは

●脚本・・・阿相クミコ
伊達さん(大人のカフェ)

●演出・・・木村 真人
河野 圭太
倉木 義典

となっています。

 

 

阿相クミコさんは
残念な夫や後妻業、
伊達円祐さんは、武士スタント逢坂くん!
などの作品の脚本を手掛けてきた方たち。

 

 

お2人とも人気作品をこれまで手掛けて
きたことや、
ドラマに出てくる登場人物の
キャラクター性も一癖も二癖もある人物が
多く、面白い作品には間違いなさそう!

実際には空から男が降ってきた、
というのも
借金取りから逃れるために男が歩道橋から
飛び降りた、というのが本当なので(笑)
こういう所も面白いですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

推しの王子様のキャスト一覧と
あらすじは?

では気になるキャストを一気にご紹介します♪

◆相関図

相関図

日高泉美役・比嘉愛未

乙女ゲームを手がけるベンチャー企業
「ペガサス・インク」の代表取締役社長。

社長になる前は地元の保険会社で働き、
当時は夢もやりたいこともなく
退屈な毎日を送っていた。

 

ある時、乙女ゲームに出会い、
人生で初めての“生きがい”を見つける。
その後、光井とともに
「ペガサス・インク」を起業し、
最初にリリースした『ラブ・マイ・ペガサス』が
大ヒットを記録。
一躍、新進気鋭の経営者として
もてはやされることに。

一流のコミュニケーション能力と
マネジメント力だけでなく、
誰に対しても壁を作らず等身大で接し、
どんなに困難な状況でも絶対に諦めず、
ひたむきに前へ進む姿に、
部下からの信頼も厚い。
プライベートでは、
ここ何年も恋愛をしておらず、
もっぱら自身の理想通りに作り上げた
『ラブ・マイ・ペガサス』のキャラクターの
ケント様に夢中。

 

週に1回は必ず、仕事を忘れて
『ラブ・マイ・ペガサス』に没頭する。

 

 

五十嵐航役・渡邊圭祐

清掃員アルバイトで
ペガサスインクの社員。

フリーター。
今は、日雇いでビルの清掃員として
働いている。
無作法で無教養で無気力で、
これまで一度も人を好きになったことも無い。

 

10代の頃に、ある理由で地元から
東京に出てきたものの、
職を転々としながら一つもうまくいかず、
今は借金も抱えており、
もちろん返すあても無い。
髪はボサボサ、着る服にも無頓着で、
自分の将来に何も期待することもなく
毎日を過ごしている。

しかし、
よく見ると端正な顔立ちをしており、
泉美が理想通りに作ったケント様に
ソックリ。
ある日、泉美に出会い、人生が一変していく。

 

 

光井倫久役・ディーン・フジオカ

「ペガサス・インク」副社長で
ゲームディレクター。

もともとは、泉美が保険会社から
転職した大手ゲーム会社の
トップクリエイターで、
泉美の才能と情熱に気付き、二人三脚で
「ペガサス・インク」を起業する。

 

学生時代には映画業界を目指し、
自主映画を制作していたこともある
根っからのクリエイターで、
その言動はいつもスマート。
仕事は誰よりもこだわり抜き、
部下の面倒見も抜群。

興味のあることを面白がる少年の
ような一面も。
泉美にとって最も信頼できるパートナーで
あると同時に、泉美へ特別な思い
も胸の内に秘めていて・・・。

 

 

古河杏奈役・白石聖

「ペガサス・インク」のインターン
として働く大学生。
泉美と同じく乙女ゲームが大好きで、
特に『ラブ・マイ・ペガサス』の大ファン。

もちろん憧れの存在は泉美で、
夢は「ペガサス・インク」の社員とし
て働くこと。
素直で真っすぐなだけでなく、
思いやり深い面も持ち、誰からも好意を
抱かれる人柄。
航とは幼なじみで、
ひそかに思いを寄せている。

 

 

渡辺芽衣役・徳永 えり

「ペガサス・インク」のデザイナーで、
2.5次元俳優が“推し”。
デザイナーとしての腕は優秀だが、
感情が表に出やすく、
“推し”の俳優に何かあった時は一大事。

 

 

有栖川 遼役・瀬戸利樹
小原マリ役・佐野ひなこ

有栖川 遼は
「ペガサス・インク」のプランナー。
明るい性格のムードメーカー。
実直で裏表がない反面、
つい物言いがストレートになることが多く、
航とぶつかることもしばしば。

歴史好きで、休日は城巡りへ。
また、とある人物に片思いをしている。

 

小原マリは
「ペガサス・インク」のデザイナーで、
女性アイドルの「26時のマスカレイド」に
ハマっている。
「ペガサス・インク」唯一の既婚者であり、
一児の母。
しっかり者でいつも朗らか、
「ペガサス・インク」の頼れる姉貴的な存在。

 

 

織野洋一郎役・谷 恭輔

「ペガサス・インク」のエンジニア。
どんなトラブルがあっても常に冷静沈着。
謙虚だがイマイチ空気の
読めないところもある。
数学的観点から編み物が好き。

 

 

藤井蓮役・藤原 大祐

泉美の家の近くにある中華料理店で
アルバイトをしている蓮。
無類の音楽好きで、
プロのミュージシャンになることを夢見て、
路上ライブを中心に活動中。

泉美が『ラブ・マイ・ペガサス』に
没頭する日は、チャーハンを届けに来る。

 

 

水嶋十蔵役・船越英一郎

大手アウトドア・メーカー
「ランタン・ホールディングス」の
代表取締役社長。

経営の多角化を進める中で、
エンターテインメント分野へ
参入することを決定。
それに伴い、泉美は十蔵へ次回作への
出資を掛け合っている。

 

大胆不敵な人柄で、常に抜け目なく、
目的のためなら手段を選ばない一方、
情に厚い顔も。
「ペガサス・インク」の次回作へ
出資するかどうか、すべては十蔵の
考え次第だが、物語が進むにつれて、
十蔵により泉美は思いもしなかった
“崖っぷち”に立たされることに・・・。

 

 

小島博之役・竹森千人

泉美が開発資金の出資の話を
持ち込む大手アウトドア・メーカー
「ランタン・ホールディングス」の
代表取締役社長・
水嶋十蔵(船越英一郎さん)の腹心。

メディア事業部長で、
エンターテインメント分野を
取り仕切る現場責任者。

 

 

推しの王子様のあらすじは?

◆1話(7月15日放送分)のあらすじ

日高泉美(比嘉愛未)は、
乙女ゲームを手がけるベンチャー企業
『ペガサス・インク』代表取締役社長で、
4年前に起業した泉美が最初に
リリースした乙女ゲーム
『ラブ・マイ・ペガサス』が異例の大ヒット。

起業する前は乙女ゲームに
夢中になるあまり、ゲーム会社へ転職。
そこで出会ったトップクリエーターの
光井倫久(ディーン・フジオカ)とともに、
経営している。

 

一見順風満帆のようにみえるが、
『ラブ・マイ・ペガサス』に続く
次回作の制作に苦心、
開発資金集めに奔走する泉美は、
大手アウトドアメーカー
『ランタン・ホールディングス』の
水嶋十蔵(船越英一郎)に出資を求めるも、
断られてしまう。

そんなある夜、泉美の目の前に、
いきなり空から男が降ってきた!!

その容姿は、『ラブ・マイ・ペガサス』の
ケント様にそっくりで!?

 

□推しの王子様番組情報
推しの王子様

★放送日・2021年7月15日
毎週木曜10時スタート
※初回15分拡大

★放送局・フジテレビ系列
(青森県、山口県以外の県で放送)

★演出・・・木村真人、河野圭太、倉木義典
音楽・・・瀬川英史
主題歌・・・Uru「Love Song」
挿入歌・・・DEAN FUJIOKA「Runaway」

 

 

『推しの王子様』の再放送や
無料視聴方法などの利用方法はここで
チェック!

 

 

推しの王子様の韓国漫画が原作?
キャスト一覧とあらすじは?のまとめ

●『推しの王子様』は
2021年7月15日からスタートしている
ラブコメディドラマ。
日高泉美(比嘉愛未)が、
ダメ男のイケメン・五十嵐航(渡邊圭祐)を
理想の男性に育てるために奮闘する
ストーリーになっている。
主演は比嘉愛未。

●韓国漫画が原作ではなく、
完全オリジナル作品ドラマ

●キャストは比嘉愛未、渡邊圭祐、
ディーンフジオカ等、多彩な出演陣が
みられる

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です