赤楚衛二の父親は名古屋学院大学の赤楚治之!母親のピアノ歴も凄い?

ピアノとマイク

モデルの“赤楚衛二”さんが
2021年冬ドラマ
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
(ウチカレ)』でバンドの
ボーカル役・ユウトとして出演されます!

 

 

実は赤楚衛二さんの父親は
名古屋学院大学の赤楚治之氏

母親もピアノの腕前が凄い!
ということで調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

赤楚衛二の父親は
名古屋学院大学の赤楚治之!

 

赤楚衛二さんとウチカレの空演じる
浜辺美波さんは、
映画以来の共演。

 

それだけに楽しみですが、
赤楚さんの父親がなんと!

名古屋学院大学で学長だという
こと!

 

 

詳しく調べてみました!

 

父親は名古屋学院大学出身

 

赤楚さんの父親は
名古屋学院大学で学長をされています。

名古屋大学ホームページ
参照

 

 

2020年4月より
13代名古屋学院大学の学長に就任し、
1989年から名古屋学院大学で
専任講師をされていたそう。

これは過去の経歴も気になりますね!

 

 

赤楚治之の経歴は?

 

父親の赤楚治之氏は
1959年大阪府守口市生まれで
同志社大学大学院で英文学を専攻、
1989年から名古屋学院大学にて
専任講師をされた後、
外国語学部の教授や学部長を経て
2020年から学長に就任されました。

 

1990年代には
ウィスコンシン州立大学の学位も
取得されており、
外国語学部の教授で言語学者でも
あったそうです!

経歴がホントに凄くて
ビックリしました!

 

 

こちらの
名古屋学院大学教育学習センター
のホームページには
赤楚治之氏の講義の様子が
掲載されてるので参考に♬

 

 

【スポンサードリンク】

 

赤楚衛二の母親のピアノ歴も
凄い!

 

父親がとても素晴らしい方なので、
他のご家族も気になったので更に
調べてくと、母親も凄い方だとか!

 

 

母親のピアノ歴も凄い?

 

赤楚衛二さんの母親は
ピアノの先生をされていたそうです。

 

 

ただ、
詳しい経歴などは分からず・・・

 

 

学校のピアノの先生だったのか、
個人的にピアノの教室を
されていたのかは分かりませんが、
ピアノの先生となると、ある程度の
ピアノの腕前や実力が必要。

音楽には長けていたと思うし、
ピアノも上手かったのでは
ないでしょうか?

 

 

でも、もっとびっくりしたのが
いとこがもっと凄かったんです!

 

 

いとこの中村瑛彦は音楽家!

 

赤楚衛二さんには、いとこがいて、
中村瑛彦”さんという方で、
音楽家!

きちんと言うと、作曲家で
クリエイターでもありますね!

 

 

さくらしめじ、でんぱ組.inc、
Hey!Say!Jump、AKB48、NMB48など、
数々のビックアーティストに楽曲提供
されているとか!

 

 

元シンガーソングライターでもある
中村さんは、美しくも独特な
メロディやアレンジで各方面から
早くも高い評価を受けていたそうです。

 

 

井上苑子と共作したドラマ
「こえ恋」エンディングテーマ
「ナツコイ」は、
Youtubeでの再生回数1,230万回を
達成、主にバンド系のアレンジの
評価が高く、若い世代からの支持を
沢山集めているそうです!

 

赤楚衛二さんのご家族やいとこの
経歴等、周りの方が凄い方ばかりで、
赤楚衛二さん自身の事も、
次回は書いてみたいと思いました!

どんな演技をされるのかも
期待したいですね!

 

 

赤楚衛二の父親は
名古屋学院大学の赤楚治之!
母親のピアノ歴も凄い?のまとめ

 

●赤楚衛二の父親は
名古屋学院大学の赤楚治之で
学長をしている

 

●赤楚治之は
外国語学部の教授で言語学者
でもある

 

●母親はピアノの先生

 

●いとこは中村瑛彦で
作曲家であり、クリエイター。

●中村瑛彦は
さくらしめじ、でんぱ組.inc、
Hey!Say!Jump、AKB48、NMB48など、
数々のビックアーティストに楽曲提供
している

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です