先生を消す方程式6話の視聴率は?義経がゾンビ化でホラーな内容をネタバレ!

ゾンビ

「先生を消す方程式。」の6話・・・

 

 

むちゃくちゃリアルに怖かった!!

 

 

ネタバレを書いていきますが、
もうホントに誰か消されそうな
勢いだったし、義経を消した後に、
頼田が衝撃の事実を伝えたのにも
びっくりしましたね💦

 

 

とにかく、6話の
ホラーコメディー?てきな要素満載の
義経先生の様子を
ネタバレしていきます!(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

先生を消す方程式
6話の視聴率は?

 

せんけすもそろそろストーリーが
佳境に入ってきましたが、
残すはあと2話だそうで。

土曜枠ドラマなので、前回の
5話の視聴率はまだ出ていないことも
あって、6話も予想した視聴率を
書いておきますね。

 

 

悪まで参考に!

 

 

先生を消す方程式
6話の視聴率は?

 

5話で、生徒の命君の黒魔術に
より、生き返ってしまった義経。

 

 

もはやゾンビでしかない気は
しますが、義経の反撃が始まるという
ことで、ストーリーが一気に
ホラーに!?

もう視聴率が正直、みえなく
なってきましたね(笑)

 

 

回を重ねるごとに、リアルタイムで
ドラマを視聴している人が
減っている気がするし、
今は見逃し配信やAbemaでフライング
配信もされていたりで、
そっちを楽しんでいる人が
多いかもしれない。

 

 

視聴率が悪い=ドラマが面白くない

という数式にはならないとは
思うけど(笑)

 

 

6話までくると、
これまで通り、視聴率は

横ばいか、下がるか

どちらかだと思います。

 

 

かろうじて、最終話で少し
持ち直すかもしれないけど・・・

また6話の視聴率は、
分かれば更新しておきますね!

 

 

◆これまでの視聴率やネタバレは
こちらの記事でお楽しみ下さい♪

 

 

先生を消す方程式6話のネタバレも
早速書いていきたいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

先生を消す方程式6話で
義経がゾンビ化でホラーな
内容をネタバレ!

 

責任を感じていた命君は、
蘇りの本を使って義経を
生き返らせてしまった!!

・・・怪しい雲行きと共に、
死んだはずの義経が!!!

 

 

蘇った義経?

 

呆然と立ち尽くす義経は、
記憶が交錯しているようで、
生前の痛みや3年D組の生徒から
受けた仕打ちだけを思い出し、

あいつら・・・
どこだ・・・

とだけ呟いた。

 

 

弓が刀矢に呼び出され・・・

学校に弓を呼び出した刀矢。

 

 

薙が助けに入り、ここから
追いかけっこですね(笑)

狂っている刀矢と逃げる弓。
そこには力もいて・・・

 

 

・・・ゾンビと化した義経が!!!!

もう、復讐ですよ、復讐!!!

 

 

リアルに怖い💦

 

 

でも、記憶が蘇りつつある
義経。傷がうずく・・・とか・・・

B級ホラー的な💦

 

 

義経は、弓たちをどんどん
追い詰める・・・

 

 

何とか姿をくらましたものの、
義経は弓を手にかけようするが、
刀矢に妨害され、更に追い詰める。

 

 

ゾンビ義経は生徒たちに復讐を
始める!!

 

記憶が交錯している義経は

消えるべき、消えるべき・・・!

と生徒たちを追い詰めるも・・・

 

 

その姿は忽然と消えていた!!!

 

 

その時、頼田は静の病院へ。

 

 

頼田の過去の記憶

 

また回想。

そしてやりたい放題。

生命維持装置を外そうとする
頼田!!!!

 

 

・・・また僕に会いたい?
だったらまた来るねぇ~

って手を止めたけど、完全妄想癖。

 

 

義経は死んでいなかった!?

 

ゾンビ義経との一夜を、
頼田に話すと、ここで

義経は脈がありましたー!

って・・・え?頼田さん、
義経、まだ生きてたの??

そして、それを死んだと嘘をついて
生徒たちに義経を埋めさせた。

 

 

つまり、生き埋めにした???

でも、蘇った??

黒魔術で???

 

 

もしくは、義経の体力がただ
単にあったとか💦??

 

 

もうワケが分からないまま、
終了しました・・・

マジで復讐は復讐なんだろうけど、
これは生徒ではなく、
頼田が義経に消されるかも??

 

 

最終回まであと2話となりましたが、
どんな結末を迎えるのか、
気になる所は、7話、そして
最終話でお楽しみ下さい!

 

 

これまでに沢山の考察予告動画も
出ているので、ストーリーと
照らし合わせて答え合わせや
黒幕を予想するのも、楽しいかと
思います♪

 

 

7話の予告動画の考察や、
6話やこれまでの考察も書いていますよ♪

 

 

黒幕シリーズ考察はこちら!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です