マスカレードナイト映画化は原作と結末やネタバレが違う?感想や評判は?

ホテル ②

俳優の木村拓哉さん主演、
長澤まさみさん共演映画
『マスカレード・ホテル』の続編
マスカレード・ナイト』が
2021年9月17日予定で、映画化決定に!

 

 

原作は東野圭吾氏の作品の中でも
人気の高い『マスカレード』
シリーズですが、映画は原作と
あらすじや結末が違うのでしょうか?

原作や映画化の評判も
調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

マスカレードナイト映画化は
原作と結末やネタバレが違う?

 

『マスカレード・ホテル』ファンの
方にとっては朗報である続編
マスカレード・ナイト』。

2021年1月初旬にクランクイン、
ということで公開までまだ先には
なりますが、それに先駆けてまず、
原作のあらすじやネタバレを
整理していきたいと思います♪

 

 

原作と結末やネタバレは?

 

マスカレード・ナイトの原作の
大まかなあらすじはこんな感じ。

【警視庁からの委託を受けた
民間団体が設置している
「匿名通報ダイヤル」からの
情報提供によって、
練馬のワンルームマンションで独り
暮らしの若い女性の他殺死体が
発見された。

被害者女性は妊娠しており、被害者宅に
出入りする男性の姿が複数の人物に
目撃されていたが、
警察は被害者の周辺を徹底的に捜査しても、
男性の身元を特定することは出来ず。

 

 

ある日、
警視庁に密告状が届く。

『警視庁の皆様
情報提供させていただきます。
ネオルーム練馬で起きた殺人事件の犯人が、
以下の日時に、
以下の場所に現われます。
逮捕してください。

12月31日 午後11時
ホテル・コルテシア東京
カウントダウン・パーティ会場
密告者より』

 

 

密告状の内容を受けて
「ホテル・コルテシア東京」に
潜入捜査をすることを警察は決め、
以前同ホテルにフロントクラークと
して潜入経験のある新田浩介は
その経験を買われて再度
潜入捜査官に任命。

潜入捜査官にあたり、
フロントクラークから
コンシェルジュとなった山岸尚美にも
再度捜査への協力が求めらる。

 

 

再びホテルでの事件捜査に
関わることになった新田と山岸は、
ホテルに訪れる様々な仮面を
被った客の中から殺人犯を
見つけ出すことが出来るのか?】

といった内容になっています。

 

 

内容のネタバレは?

 

『マスカレード・ホテル』での
事件から数年後の話ですが、
尚美はホテルの受付業務である
フロントクラークの仕事から
コンシェルジュに役職が変わっています。

宿泊客の個人事情だったり、
無理難題を課してくるわけです。

 

 

新田は前回の経験からまた
フロントクラークへの潜入捜査で、
氏原という新たな男性の
ホテルマンが指導係、尚美コンシェルジュ
なので、以前よりは2人の接点が
薄れている印象ですね。

 

 

警察関係者やホテルの上層部などの
人間関係もほぼ同じ、
新田と尚美の仲も進展していない、
というちょっと残念な感じですが(笑)

意外な犯人のネタバレは・・・

 

 

是非文庫本で!

 

 

 

刑事とホテルマンの対比は
面白いし、テンポもいいので、
読み進めやすいとは思います♪

映画が始まる前に、予習してても
いいでしょうね♪

 

 

映画と原作の違いは?

 

マスカレードホテルでも
原作とは違った点がいくつか
あったみたいですね。

その分、映画では原作のように
感情移入しにくい、など辛口評価も
ありましたが、続編の
マスカレードナイトでもまた相違点は
あるのでしょうか?

 

 

原作と比較しながら映画を
みるとより分かりやすいとは
思いますが、多少違う所はでてくるかも
しれません。

 

 

原作をあまり脚色しないで欲しい、
というネットの反応もあるので、
違いがあるのは、皆さん想定内?

細かい所を言えばキリがないと
思いますが、人気作品でもあるので、
できるだけそのまま映画でも描いて
欲しいなとは思いました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

マスカレードナイト映画化の
感想や評判は?

 

マスカレードナイトの映画化で、
原作読まれている人は
かなり楽しみにしている様子!

 

 

原作も人気だけど、
マスカレードホテルの映画自体、
皆さん好きみたいで、今から
楽しみにされている印象!

どんな仕上がりになるか、
今から楽しみに、
私もしたいと思います!

 

 

●マスカレードナイト映画化は
原作と多少、ネタバレや結末が
違う所、所々、違う点があるかも

●映画化が決まって、期待されている
声がSNSで多い

という内容で今回はまとめました!

 

 

また情報、チェックしていきたいと
思います♪

【スポンサードリンク】