秋田駿樹(広島新庄)の出身中学はどこ?身長と体重・野球の実力は?

野球 ③

2020年甲子園高校野球交流試合に
広島新庄が出場しますが、
秋田駿樹”投手も注目されている
選手の1人とされています。

 

 

マウンドで強烈な存在感を放つ
細身のサウスポーとも言われる
秋田駿樹投手の出身中学と
現在の身長と体重はどのくらいか?

野球の実力なども気になったので
調べてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

秋田駿樹(広島新庄)の
出身中学はどこ?

 

 

まずは秋田投手の出身中学に
ついてみていきますね!

 

 

秋田駿樹(広島新庄)の
出身中学はどこになる?

 

秋田投手は
浅口市立金光中学出身で、
倉敷ビガーズに所属していました。

 

 

倉敷ビガーズは硬式野球チームで
秋田投手の活躍はここでは目立ったもの
ではなかったそうですが、
既に投手として活動されていたとのこと。

 

 

中学では
1年で
2015年ヤングリーグ春季大会(ベスト8)
2015年ヤングリーグ選手権大会(1回戦)
中学2年で
2016年ヤングリーグ春季大会(1回戦)
には出場されましたね!

 

 

野球での実力や経歴は後で書いて
おきますが、現在は期待されている
選手です!

 

 

秋田駿樹の広島新庄での戦歴は?

 

秋田投手は広島新庄の
サウスポーエースで2019年秋の大会では、
エースナンバーをつけて活躍
されました。

最速140キロとカーブの2種類が持ち球で
2年生の秋山恭平選手が先発し、
秋田投手が抑えのエースとして
試合を締めるというのが勝利への
継投パターンとなっているみたいですね!

 

 

昨秋の広島県大会を制し、
中国大会は4強入りはしていますが、
秋田投手は腰のけがで中国大会は
登板できなかったものの、
今後も期待されている
選手となっています!

 

 

【スポンサードリンク】

 

秋田駿樹(広島新庄)の
身長と体重は?

 

秋田投手の現在の身長と体重は

身長:170cm
体重:58kg

です。

 

 

かなり細身の
選手だなと感じたので、
最速140キロの投球ができなんて
凄すぎると思いました!

他の選手で高身長の選手なども
沢山いるので少し小柄な選手に
みえるかもしれませんね。

 

 

秋田駿樹(広島新庄)の野球の
実力は?

 

秋田投手は高校に入ってから、
その頭角を現してきたのでは
ないでしょうか?

 

 

2019年秋の広島大会決勝でも
10個の三振を奪い、投球の速さからも
その実力は分かるかと思います。

 

 

コントロールも抜群だと
言われているので、投手としては
今後の成長も楽しみにされているのも
わかります!

でも意外なことに、将来の夢が
体育教諭。

 

 

「野球の指導もしてみたい」とも
語っているので、プロ野球は
目指されないのか、今後も気になる所。

最後に秋田投手のプロフィールも
書いておきますね!

 

 

秋田駿樹(広島新庄)の
プロフィールは?

 

秋田投手のプロフィールは
こちら!

名前;秋田駿樹
生年月日:2002年4月9日
50mタイム:6.9秒
出身中学:浅口市立金光
所属チーム:倉敷ビガーズ
趣味:音楽鑑賞
好きな野球選手:能見篤史
好きな球団:広島
将来の夢:体育教師
好きな食べ物:りんご
苦手な食べ物:ピーマン
好きなタレント:なし
ニックネーム:しゅんき
打率:.250

 

 

これからも完投を目指して、
活躍されることに期待します!

頑張って下さいね!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です