近藤大地(創成館)の小学校や中学は?野球の経歴と身長や体重も調査!

野球 ②

創成館出身の“近藤大地”選手が
2020年甲子園高校野球交流試合
注目されています!

 

 

近藤大地選手の小学校や中学校、
野球のこれまでの経歴と
現在の身長や体重について
調べてみました。

長崎の投手王国・ 創成館は
逸材だらけの選手が多いようですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

近藤大地(創成館)の小学校や
中学は?

 

2020年甲子園高校野球交流試合で
創成館の近藤大地選手が話題に
なっています!

どんな選手なのでしょうか?

 

 

近藤大地(創成館)の小学校や
中学はどこ?

 

近藤選手の小学校と中学校は
明らかにされていません。

ただ、中学では
福岡志免ボーイズに所属し、活動
されていました。

 

 

福岡志免ボーイズは
第47回春季全国大会出場(2017年)、
第48、50回選手権大会出場
(2017、2019年)、
ジャイアンツカップ2017出場(2017年)、
2017ホークスカップ(2017年)優勝

など、福岡県内でもかなりの
実績を収めていて、
多くの選手が高校でも野球を続け、
近藤選手のように、強豪校に進学した
選手も沢山いるようです!

 

 

俳優の岡田健史さんも創成館
出身の方で創成館野球部元副主将も
務めていたことも有名ですよね!

 

 

監督なども指導も熱心にされ、
これからの選手を
育てるために日々、邁進されていることも
分かるかと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

近藤大地(創成館)の野球の経歴は?

 

近藤選手は右投左打の投手ですが、
経歴が凄い。

 

 

●全国大会(中学)
中学3年
2017年ボーイズ春季全国大会(2回戦)
2017年ボーイズ選手権大会(2回戦)
2017年ジャイアンツカップ(ベスト8)

●全国大会(高校)
高校1年
2018年全国高校野球選手権大会(1回戦)

といった感じでかなり好成績を
残してきました。

 

 

今回の甲子園高校野球交流試合でも
結果を出してくるかと思うので、
是非、注目しておきたいところ。

 

 

近藤選手の投球の特徴は、
右のアンダースロー。

体を沈み込ませ、長い腕をしならせ
ながらスライダー、カットボール、
チェンジアップを放つのが強み。

 

 

柔軟性が備われば、近藤選手の下手投げは
さらに効力を増すとも
言われているそうです!

今後にも期待したいですね!

 

 

近藤大地(創成館)の身長や
体重も調査!

 

近藤選手の身長と体重ですが、

身長:183cm
体重:67kg

とネットの情報には出ていました。

 

 

かなり身長が長身ですね!

 

 

この高身長から投げられるボールは
かなりの剛速球だと感じます。
創成館の中でも期待されているのは
分かりますね!

 

 

近藤大地以外にも創成館には
有力候補選手がいる!

 

 

もう何となく知っている人は
知っているかも知れませが、
エース左腕、白水巧選手は(2年)
下半身を強化し、安定感が増したことで
期待されています。

藤川力也選手も投手として今後が
楽しみな選手とも言われており、
創成館の稙田監督は
「いろいろなタイプの投手がそろった」と
胸を張っているそうですよ♪

 

 

今後も実力ある選手が
続々出てきそうな創成館。

試合のひとつひとつを丁寧に
勝ち進んでほしいと思いました!

 

 

2020年甲子園高校野球交流試合での
活躍も沢山みられるといいなと
感じましたね!頑張ってください!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です