大和田美帆は病気でコロナ感染は?ツイートが話題!

病気

新型コロナウイルス感染で
岡江久美子さんの訃報が
報じられましたが、
岡江久美子さんの娘・
大和田美帆さんの
コロナウィルスでのツイートが
話題に。

 

 

大和田美帆さんには、
病気という検索があって、
まさか、持病でもあるのかな?
コロナ感染の可能性があるのかも
心配になりました。

 

 

大和田美帆さんが検索されている
病気とは何の病気なのか、
話題のツイートも調べてみましたよ。

 

 

【スポンサードリンク】

 

大和田美帆は病気で
コロナ感染は?

 

母親の岡江久美子さんが
コロナウイルスに感染したことで、
娘の大和田美帆さんへの
感染も私は気になりましたね・・・

病気という検索もネットでは
されているので、
どんな病気なのか、現在も病気に
かかっているのかなど、
調べることにしました。

 

 

大和田美帆の病気は
多嚢胞性卵巣症候群

 

美帆さんは
多嚢胞性卵巣症候群
という病気だったそうです。

 

 

これは
卵巣で男性ホルモンがたくさん
作られてしまい、
排卵しにくくなる疾患で月経も
正常ではなくなります。

女性の20〜30人に1人の割合で
発症しますが、
2014年頃、美帆さんは
多嚢胞性卵巣症候群は発症し、
2015年に、無事にお子さんを出産
されていました。

美帆さんの場合、妊娠もでき、
出産もしているので、
病気は完治したといえますよね?

 

 

気になったので、現在、
何かの病気があるのかも一応
調べてみたのですが、
健康体そのもの!

なので、2014年頃、
病気だと分かった時期に検索が
集中したことが検索が
一気に増えた原因になっている
みたいですね!

 

 

何より、
今は元気に過ごされているので、
安心しました!

 

 

大和田美帆へのコロナの
感染は?

 

テレ朝ニュースによると、
岡江久美子さんの
容体の変化について、

今月3日に発熱し、
主治医に4〜5日様子を見るように
言われていたそうです。
しかし、6日に容体が急変し、
都内の病院に緊急入院。

すぐにICU(集中治療室)で
人工呼吸器を装着。
その後に行ったPCR検査で
陽性が判明しました。

所属事務所によりますと、
昨年末に初期の乳がんの手術をし、
今年1月末から2月半ばまで
放射線治療を行っていたそうです。”

と報じています。

 

 

コロナウイルスの潜伏期間は
最大14日程度、と言われています。

 

 

3日に発熱した時点で感染は
考えられるので、それまでの期間、
放射線治療後に自宅療養に
なったなど、家族との接触の可能性が
あれば、美帆さんへの感染も

可能性がないわけではない

とも考えられますが・・・

 

 

現時点で美帆さんの体調のことは
何も言われていないので、
何とも言えませんが、
今は感染していないことを
祈ります・・・

 

 

【スポンサードリンク】

 

大和田美帆のコロナへの
ツイートが話題!

 

ここで、改めて、注目されているのが
美帆さんのツイート。

紹介しておきますね。

 

 

大和田美帆コロナへの
ツイート

 

こちらがそのツイート。

 

 

このツイートに、

「自粛継続します。
気が緩まないようより一層、、
大変な時期に注意喚起する
ツイートをされてたのかと思うと、、
心中察しきれません。。
美帆さんもですが、お母様の
明るく笑われてる姿とても好きでした。
ご冥福をお祈りいたします」

 

「美帆さんがどんなお気持ちで
書いていたのかと思うと
とても苦しいです」

 

「この時、どういった心境で…
沢山思い出して、
沢山泣いてください。
その涙はお母様の愛情です…」

など、沢山のコメントが
寄せられています。

 

 

私も美帆さんのツイートを
かなり遡って見てみたんですが、
岡江さんが感染されたことなどには
一切触れるようなことは
ツイートされていませんでした。

 

 

この他にも注意喚起されている
ものも沢山あり・・・

 

 

私も気持ち新たに自粛生活だなと
感じました。

 

 

でも、ホントは誰かの訃報を
知ったりとか、自分で
身の程を知る前に、やっぱり
意識しないと何も終わりません。

 

 

我慢できないし、
好きなことだってしたい。
私、オレは感染せんし(笑)
好きな場所に行って何が悪いねん

ではないです。

 

 

自粛って我慢の塊に感じるけど、
必要なものがどうしてもあれば、
最低限、買いには行けるし、
時間帯や少人数で三密を避ければ、
散歩にも出かけられる。

 

 

ロックダウンされているわけじゃ
ないんです。

 

 

こんなときやから、
できることと、楽しめること、
見つけて欲しい。

逆に言えば、拡大させているのは
人なので、収束させるのも
人でしかないです。

 

 

そんな気持ちになった
大和田美帆さんのツイートでした。

【スポンサードリンク】