ピコ太郎PPAP手洗いソングが良い!歌詞と評判は?

手洗いソング

シンガー・ソングライター
“ピコ太郎”が新型コロナウイルスの
感染拡大を防ごうと4月5日、
手洗いソング「PPAP―2020―」
動画をアップ!しました!

 

 

その動画を私もみたんですが、
普通のPPAPよりも良いやん!!って
思いましたね!

 

 

今回は、「PPAP―2020―」の
感想と歌詞、SNSでの評判を
まとめていきたいと思います♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

ピコ太郎PPAP手洗いソングが良い!

 

今、色んなアーティストさんが
手洗いソングだったり、
コロナのための啓発動画、
自宅での過ごし方など、
発信されています。

そんな中、SNSでこんな動画が!

 

 

ピコ太郎PPAP手洗いソングが
良すぎる

 

 

 

ピコ太郎!!

上手いこと考えましたね!!

 

 

PPAPは久々に聴きましたが(笑)

 

 

自身の曲で歌詞を、今まさに
しなきゃいけない手洗いの内容に変えて
歌っているのが凄い!!

 

 

知名度が高い曲だけに反応している
人も多いし、
ホンマにこれやん!って私は
思えたので、
曲が売れるとかではなくて、
発想の転換にびっくりしました!

 

 

めっちゃ歌詞が良くできてるので、
皆さんも動画を参考に
一緒に手洗い、更にうがいもついでに
してしまいましょう♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

ピコ太郎PPAP手洗いソングの
歌詞と評判は?

 

かなりメッセージ性が強く
感じたのは、歌の最後の歌詞。

でも普通の
PPAPがかなり知られているので
世界でもこの曲、広まっていくのかなと
感じました!

 

 

分かる部分、歌詞書いておきますね。

 

 

ピコ太郎PPAP手洗いソングの
歌詞は?

 

ピコ太郎によると、
スマイルとSafe handsを求めて
急きょ作りました。
洗え!笑え!守れ!
さあ、みんなでWash!Wash!Wash!
とコメントされていて、
歌詞の内容もそのまま。

 

 

歌の冒頭で
ペンをハンド、アップルを
ソープにそれぞれ替え、

♪I have a hand
I have a soap… から歌いだして、
「Wash」「Wash」とかなり分かり
安い単語をもうひたすら歌う
というもの。

 

 

特に最後のPPAPの部分を
「Pray for People And Peace
人々と平和のために祈る」

と締めくくっているので、
これ、凄いよくできてる歌詞やな!
と思いましたね!!

 

 

早くも、SNSでの反響が凄いので、
載せておきますね!

 

 

ピコ太郎PPAP手洗いソングの
評判は?

 

Twitterでの
反応がかなりリアルなので、
是非皆さんも参考に♪

 

 

他には、
ピコ太郎、面白すぎて無理(笑)、
ブレイクしそうでしきれないし、
面白くない
とかそんな意見もありました。

 

 

ピコ太郎が面白いかどうかは
個人の価値観ですが、
私は自身の曲で今出来ることで
動かれたことが凄いなと思う。

 

 

コロナで今、何かを発信するにしても
みんなが納得いかなければ
SNSでは叩かれるし混乱もする。

きちんとした情報が
どれだけ大事かってことだし、
有力な情報がみんな欲しいし、
気持ちが前向きにならないことの方が
多いと思うんです。

 

 

ちょっとしたことで影響でると
思いますが、我が子はこの曲聴いて、
歌いながら
手洗いを朝から張り切っていました♪

曲がどうこうよりも、
こうしてできることから動くことが
凄いと思ったし。

 

 

今日から手洗いうがいが楽しく
なっていきそうです♪

【スポンサードリンク】