武田麗子(馬術)の経歴や実家が豪邸で凄い?子供の陵宗君が可愛い!

馬 ②

馬術で東京五輪が期待される
武田麗子”選手。

 

 

同じ馬術の大岩義明選手と
結婚され、活躍が素晴らしい
選手です。

武田選手の経歴や実家が
豪邸の噂、更に
お子さんの陵宗君がめちゃくちゃ
可愛い!!

 

 

そんな武田選手の情報、
まとめてみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

武田麗子(馬術)の経歴や
実家が豪邸で凄い?

 

武田麗子選手の経歴と実家が
かなりの豪邸で凄すぎる!という
情報がネットに上がっていたので、
まとめておきたいと
思います。

 

 

武田麗子(馬術)の経歴は?

 

 

 

武田選手は
杉谷乗馬クラブ所属の身長151cm、
体重49kg。

兵庫県神戸市生まれで現在35歳。

 

 

甲南女子中学校1年生の時に
乗馬を始め、
甲南女子高等学校に進学。
本格的に馬術に取り組み始めたのは
この頃で杉谷泰造氏に師事。

甲南大学卒業後はベルギーへ。
現在はドイツを拠点にして
大岩義明選手と共に活動している。

 

 

2010年アジア競技大会で
初めて日本代表に選出、
障害飛越個人24位。
2012年ロンドン五輪、
2016年リオデジャネイロ五輪
障害飛越の日本代表でもある。

 

 

2010年のドイツの食事会で
ご主人の 大岩選手と出会い、
結婚、現在に至ります。

 

 

武田麗子(馬術)の実家は豪邸!?

 

正直、武田選手の経歴も
凄いと感じましたが。
ご実家や特にお父さんの役職が
凄いことに驚きましたね!

 

 

武田選手のお父さんは
武田薬品工業元代表取締役会長CEO、
日本経済団体連合会副会長、
関西経済連合会副会長の武田國男氏!!

しかも、
東灘区の山の手にある豪邸が
実家!

 

 

武田薬品工業の六代目会長の
武田長兵衛氏の住宅だったそうで、
武田史料館になっている本宅と
北側にやや規模の小さな同じ
意匠の建物、全てが実家!!

 

 

お母さんも社長のご令嬢だそうで、
武田選手は生粋のお金持ちの
娘さんというわけです!!

武田製薬といえば、誰もが知る
大手の製薬会社。

 

 

そこの娘さんとなれば、
令嬢だということはすぐに
分かりますね💦

 

 

【スポンサードリンク】

 

武田麗子(馬術)の
子供の陵宗君が可愛い!

 

武田選手とご主人の
大岩義明選手にはお子さんが
1人います。

長男・陵宗君

 

 

現在、
1歳10ヶ月ということですが、
かなり可愛いので、
陵宗君のことも書いておきますね♪

 

 

武田麗子(馬術)の
子供の陵宗君の画像は?

 

ご夫婦、お2人とも陵宗君を
溺愛されているようですが、
特にご主人の大岩選手がツイッターに
結構陵宗君の写真、
アップされています♪

 

 

この姿もとても愛らしいですよね♪

 

 

もうすぐ2歳なので、
早ければ保育園だと思われますが、
「NTCには託児所もあって
とても助かりました。」との
ツイートから、
今は託児所に預けられている
時もあるのかな?とは思いました。

 

 

オリンピックを目指すご夫婦なので、
育児も大変だと思いますが、
きっと、ご両親が乗馬で活躍
しているのを陵宗君は間近でみている
でしょうし、
3歳くらいには乗馬もされているのかも
しれません♪

 

 

この動画も相当可愛い♪

 

 

どんな風に成長していくのかも
楽しみですね!

将来は有望かも!?

 

 

※大岩義明選手の経歴や
学歴についての記事も書いています♪

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です