畠田瞳の母と父が凄い!妹の千愛の大学と高校はどこ?

プロフィール

女子体操選手の“畠田瞳”選手が
2020年2月8日の『東京VICTORY』に、
妹の千愛選手と登場!

 

 

お2人の父と母親は凄い方と
言われていますが、
どんなご両親なんでしょうか?

 

 

畠田瞳選手と千愛選手の
大学と高校がどこなのかも
調べています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

畠田瞳の母と父が凄い!

 

畠田姉妹は
父・母ともに日本代表の経歴を
持つ体操一家!

瞳選手と千愛選手の
東京五輪での活躍も素晴らしいものに
なると思いますが、
ここはまず、
ご両親について、調べていきたいと
思います♪

 

 

畠田瞳の母が凄い!

 

畠田姉妹の母親は、
友紀子さんと言います。

友紀子さんは旧姓、
磯兼友紀子さん。

 

 

かつては体操選手で数々の戦歴を
残されてきました!

1991年に全国高校総体で
平均台3位、翌年には優勝。
ユニバーシアード・バッファロー大会に
出場、
その後も全日本学生選手権で
個人総合3位など、
実績が凄いですね!

 

 

最終学歴は日本体育大学で、
現在46歳。
体操競技のコーチとして、
畠田姉妹に指導されています。

 

 

指導はかなり厳しく、
ストイックな友紀子さんですが、
プライベートとのメリハリが
ついて、私はきっちりと選手を
育てようとしているんだと
思いましたね。

 

 

瞳選手は友紀子さんへの信頼も
強く、
「すべてお母さんのおかげ」と
大会後にコメントしていたことも
あるそう。

体操を始めるきっかけになったのも、
友紀子さんだったし、
体操自体に興味を持つのも
会得するのも早かったのかも
しれません。

 

 

練習では厳しい友紀子さんですが、
瞳選手が大会で最高の演技をすると
涙を流すことも。

やはり、母とコーチとしての愛が
溢れている方なんだと感じます。

 

 

畠田瞳の父も凄い!

 

父親は 好章さん。

元々体操選手で、過去に
アトランタオリンピック、
バルセロナオリンピックに出場された
素晴らしい選手です。

才能もあったと言われ、
バルセロナオリンピックでは、
団体総合で銅メダルも獲得

その身体能力もかなりのものだとか。

 

 

現在は日本体育大学で
体操コーチされていて、
男子体操選手の白井健三さんの
コーチをされています。

 

 

直接畠田姉妹を指導されることは
ないかもしれませんが、
2人の東京五輪の活躍を楽しみに
されていると思います!

 

 

こんな素晴らしいご両親の
子供たちってどんなに凄いん!?って
なるわけですが、
それを次に書いておきますね♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

畠田瞳の妹の千愛の大学と
高校はどこ?

 

今回は瞳選手だけでなく、
千愛選手の大学や高校なども
気になるので、瞳さんから
まとめていくことにします♪

 

 

畠田瞳の大学と高校はどこ?

 

 

瞳選手の高校は
日本体育大学荏原高等学校

ここの器械体操部に所属し、
世界選手権の代表選考会を兼ねた
NHK杯で、なんと!!

女子個人総合で3位に入賞!!!

 

 

高校生で世界選手権の代表候補に
なるなんて、凄すぎません!?

素質もあるんやろうな・・・

 

 

これは今後が更に楽しみに
なってきますが、
現在、
早稲田大学に在学しています!

どんだけ優秀なんやろ💦・・・

 

 

瞳選手の素晴らしい経歴も
チェックしてみますね!

 

 

畠田瞳の経歴・プロフィール

 

瞳選手は
2018年5月のNHK杯体操選手権兼
世界選手権代表選考会において
個人総合で3位
カタールのドーハで開催される
世界選手権の日本代表候補

2019年、イタリア・ナポリで
行われたユニバーシアードでは個人、
団体総合を含む4つの金メダルを獲得
同年10月に行われた世界選手権
(ドイツ・シュツットガルト)では
団体総合で11位(決勝進出は逃す)に
入り、東京オリンピックの
団体出場権獲得に貢献しています。

※ウィキペディアより抜粋

 

 

生年月日は2000年9月1日。
現在19歳で出生は広島県、
東京都町田市出身。

身長155cm、体重46kg、
セントラルスポーツに
所属されています。

 

 

畠田千愛の大学と高校は?

 

千愛選手は
東京都町田市立南成瀬中学校に
通われ、高校がどこなのか、
分かっていません。

まだ15歳なので、これから
高校は明かになるかも。

もしかしたら瞳さんと同じ、
日本体育大学荏原高等学校に
なるかもしれません。

 

 

大学が分かるのも先になると
思いますが、瞳選手の後に続くかも?

 

 

畠田千愛の経歴とプロフィール

 

千愛選手は、2004年7月生まれの身長142cm
体重は35.5kgで右利き。

得意技は、ゆかと平均台で、
特にゆかのターンやひねりが得意技
とされています。

 

 

小学1年生から体操を始め、
2017年 12歳以下全国大会で全種目1位、
2018年、カナダ女子体操International
Gymnixジュニアカップでは総合8位、
2019年、NHK杯体操選手権兼世界選手権
代表選考会において個人総合3位

という経歴!

 

 

千愛さんも凄いですね💦

 

 

瞳さんと共に、
東京五輪での活躍が益々期待できそう!

頑張ってほしいと思います!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です