シロクロパンダ主題歌はビリーアイリッシュ!bad guyの発売日はいつで歌詞の意味が凄い!

パンダ

2020年1月12日(日)スタート
ドラマ『シロでもクロでも
ない世界で、パンダは笑う。』の
主題歌が誰なのか、
気になっている人いるかと
思います!

 

 

実は主題歌が誰なのかは
もう分かっていて、
ビリー・アイリッシュ・
パイレート・ベアード・オコンネル
という、
アメリカのシンガーソングライターで
モデルの女性なんですが、
最高にカッコいい楽曲、
「bad guy」の発売日や、歌詞の
意味などに注目してみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シロクロパンダ主題歌は
ビリーアイリッシュ!

 

『シロでもクロでも
ない世界で、パンダは笑う。』の
イケてる主題歌を歌うのは、
ビリー・アイリッシュ”。

 

 

今世界で一番注目されている
若手アーティストなんですが、
「第62回グラミー賞」で、
グラミー賞史上最年少17歳で、
年間最優秀レコード、
年間最優秀アルバム、
年間最優秀楽曲、最優秀新人賞の
主要4部門にノミネートした
女性アーティスト。

 

 

最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス、
最優秀ポップ・ヴォーカル・
アルバムにもノミネートした
その実力や魅力をみていきますね!

 

◆ビリー・アイリッシュとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

nori from barbie fairytopia headass

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿 –

 

ビリー・アイリッシュは
2001年12月18日生まれ、
カリフォルニア州ロサンゼルス
出身。

父は俳優のパトリック・オコネル、
母のマギー・ベアードは
俳優兼作曲家。

 

 

祖先はスコットランド人と
アイルランド人で、
ロサンゼルスのハイランド・
パークで生まれ育つ。

ホームスクールで育った
アイリッシュは8歳で
ロサンゼルス児童合唱団に参加し、
バンドを結成、作曲を担当、
11歳からは歌ってもいたそう。

 

 

楽曲だけではなく、
個性的なファッションセンスも
人気。

そんな彼女の歌声の魅力にも
触れておきます!

 

 

◆ビリー・アイリッシュの
魅力とは?

 

彼女はまだ17歳なんですけど、
何においても個性的。

世界的に支持されているし、
奇抜!と一言で言えばそうなるかも
しれませんが、
囁くようにかすれているようで、
艶がある歌声は一回聴くと、
癖になりますね。

 

 

新しいマリリンマンソンって
感じなのかな?

 

 

もう次世代に進んでいる感覚に
なるし、早いうちから彼女の
才能に気づいた音楽業界が、
凄いなと思うわけです。

自分には真似できないけど、
ファッションもいいと思うし、
発想がユニークなんですよね。

 

 

でも喋ったり笑うと、ギャップが
あって、かなり可愛い♪

あ、10代やったんやなって
思います(笑)

見た目、大人っぽくも
みえるので、その辺も好き。

 

 

でもやっぱり、
私は歌声が一番好きですけどね♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シロクロパンダ主題歌の
bad guyの発売日はいつで
歌詞の意味が凄い!

 

まだまだ、アイリッシュの魅力は
語りたりませんが(笑)

ドラマの主題歌、
「bad guy」についてもそろそろ
書いておきますね♪

 

 

◆シロクロパンダ主題歌の
bad guyの発売日

 

bad guyは既に2019年3月に発売された、
「WHEN WE ALL FALL ASLEEP、
WHERE DO WE GO? 」のアルバムに
収録されています。

 

 

なので、既に販売されているので、
今ならネットで購入する方が
早いかもしれませんね!

 

 

驚いたのが、「bad guy」は
アメリカやカナダ、
オーストラリアで1位を獲得、
ストリーミング数は全世界で
35億回以上を記録している!
ということ!

アルバムに収録されている曲って
そこまで記録伸ばせることって
そんなにないと思うんですよね💦

 

 

海外アーティストの曲が
ドラマの主題歌になることも
凄いですが、アルバム自体も
人気が高い。

 

 

私が良く利用している楽天なら
このアルバムも送料無料だし、
今ならキャッシュレスで5%
還元してくれます♪

ポイントも増えるし、
bad guy以外の曲も相当ハマる
らしいので、
アルバムで全曲、まずは
聴いてみたいな♪

 

 

しかも、ドラマのために作られた
ような歌詞の世界観も
凄いです!

ちょっと知っておけば、
シロクロパンダももっと
楽しんでみていけると思います♪

 

 

◆シロクロパンダ主題歌の
bad guyの歌詞の意味が凄い!

 

私が注目した歌詞と和訳が
こちら。

I’m the bad guy(私はワルい奴なの)
I like it when you take control
(あなたにコントロールされるのが
好きなの)
Even if you know that you don’t
(私があなたのものだと
気づいていなくても)
Own me,I’ll let you play the role
(役割を演じさせてあげる)
I’ll be your animal
(あなたのペットになるわ)

この部分。

 

 

ドラマとかなり通じていると
思いませんか?

川田レン(清野菜名)を
医学生・森島直輝(横浜流星)が
操るような内容になっているし、
まるで川田レンの心情のようにも
感じますね!

 

 

これを10代で書いていること
自体、驚きでしかありませんが、
曲調もぴったりだし、
ドラマを盛り上げてくれることは
間違いないでしょう!

 

 

主題歌『bad guy』に耳を
傾けながら、
ドラマを楽しみたいと
思います♪

※『シロでもクロでもない世界で、
パンダは笑う。』1話のネタバレや
視聴率の記事はこちらです♪

【スポンサードリンク】