橋岡優輝と横浜流星は兄弟?母親が美人で父親の経歴も凄かった!

この記事は4分で読めます

イケメン 

世界陸上男子走り幅跳びの
予選に出場する
橋岡優輝”選手ですが、
かなりイケメンで俳優の
横浜流星さん似と絶賛されて
います!

 

 

イケメンだし、ここは
調べておかないと!!と(笑)
私も気になったので調べて
いたところ、お母様と
お父様の意外な経歴も判明!

 

 

どんな感じになっているのか?

 

 

橋岡優輝と横浜流星は兄弟?
母親が美人で父親の経歴も
凄かった!

といった内容で
気になったこと、まとめて
いきますね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

橋岡優輝と横浜流星は兄弟?

 

このタイトルみて、
女性は納得できるはず!
いや、こう感じた人の方が
多いかも?

私も、
一瞬で思いましたからね(笑)

 

 

まず、橋岡選手と横浜流星さんが
ホンマに似てるのか、
見てみましょう♪

 

 

結構探してみて、この方の
ツイートが一番わかりやすいかなと
思ったので、
橋岡選手の画像から。

イケメンですよね(笑)

で、こっちが横浜流星さん。

横浜流星

 

 

顔は笑ってはいませんが、
似てます!結構。

めっちゃ似すぎてる!という
感じではありませんが、
これ、お2人並ぶとかなり似てると
思います(笑)

 

 

ここまで似てるとなると、
血縁関係が気になるし、私は
兄弟かと思いました。

 

 

でも、横浜流星さんは
神奈川県 出身、
橋岡選手は埼玉県出身
ご兄弟はいません。

 

 

横浜流星さんは
弟がいますが、大学生で
お父様は大工をされているとのこと
なので、完全に

 

兄弟でもなんでもないが、
2人は顔がとても似ている

という結果ですね。

 

 

ここから親せきなど、
追ってもみましたが、お2人が
繋がるような血縁関係は
見つけることが出来ず、
情報も出てこなかったので、

お2人に血縁関係はない

こうまとめておきますね。

 

 

ここまで似ていると
言われるのは

目元と輪郭、鼻筋が似てるから?
個人的には思いました。

 

 

横浜流星さんに似てると
一般の方からのツイートや
インタビューで
良く言われていることを
聞かれ、
橋岡選手はかなり謙遜している
コメントをされていたことも。

 

 

俺、横浜流星さんに似てるし(笑)

なんてナルシストになってない
あたりも、好印象!(笑)

 

 

そりゃ皆さんも、
食いつくわけですね!!

私も今後の活躍、
気になってきました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

橋岡優輝の母親が美人で
父親の経歴も凄かった!

 

橋岡さんがイケメンだということは、
きっとご両親も
美男美女に違いない!
と思うわけですよ!(笑)

 

 

これは是非とも写真や画像があれば、
見てみたいのですが、
ネットには家族写真がありました!

こちら。

橋岡 画像

 

 

ホントに美男美女で私は
やっぱりかーと思いました(笑)

なんとなく、お父様の方に
似てるとも思いましたね!

 

 

しかも、それだけじゃなくて、
ご両親の経歴にも驚きなんです!

 

 

母親の直美さんは
元陸上選手。

城島直美として活躍されていました!

中学校時代、
三種競技Bで全国大会優勝、
100mハードルでは
インターハイ3連覇、
走幅跳、三段跳の選手としても
活躍。

 

 

そして父親の
父親の橋岡利行さんは、
元棒高跳の選手だったんです!

選手として活躍されていた
当時は、
日本記録保持者で5m55、
日本選手権では7回、
優勝されています。

 

 

しかもこれだけじゃないんです(笑)

 

 

叔母の良子さんも、実は
元陸上選手で陸上の強豪校、
埼玉栄高校で100mハードルで
3年連続入賞、
3年生で2位に入り、
橋岡選手の叔父さんは
橋本選手の高校時代の恩師、
渡邉大輔さんで、
2000年のシドニー五輪代表選手
だったことまで分かりました!

 

 

家族や親戚までも
元陸上選手で
経歴も凄かったことに驚きしか
ありません。

 

 

・・・そんな一族に生まれた
橋岡優輝選手。

生まれた時から陸上競技に
触れてきたことでしょう。

 

 

確かにその才能と実力は
受け継いでいるようですね!

 

 

最後になりましたが、
橋岡選手の経歴なども
まとめていこうと思います。
(一部、ウィキペディアから
引用)

 

 

【橋岡優輝のプロフィール】

生年月日:1999年1月23日
出身地:埼玉県
身長/体重:183cm/77kg
出身校:岸中(埼玉)→八王子高(東京)
所属:日本大学
自己ベスト
走幅跳:8m32
主な代表歴:世界選手権(19ドーハ)

 

小学校の時などはサッカーや
野球をされていたそうですが、
中学入学し、
陸上部に入部したことが
陸上を始めるきっかけになった
とのこと。

その後、すぐに実力は開花します!

 

 

橋岡選手は跳躍競技選手で
走幅跳の世界ジュニア陸上
競技選手権大会、
アジア陸上競技選手権大会、
ユニバーシアード金メダリスト
です。

 

 

日本歴代2位となる8m32を記録し、
今期の世界陸上にも
期待がかかってる選手の1人ですね。

 

 

さいたま市立岸中学校で
陸上を始めた橋岡選手は
東京・八王子高校で
走り幅跳びに転向し、
日本大学1年で日本選手権に
初優勝し、
大学2年で連覇を果たした実力者。

 

 

過去の戦歴は下記に。

◆2017年
織田記念・・・走幅跳2位
セイコーGGP川崎・・・走幅跳6位
日本選手権・・・走幅跳 1位
南部記念・・・走幅跳1位

 

◆2018年
織田記念・・・走幅跳3位
セイコーGGP・・・走幅跳3位
日本選手権・・・走幅跳1位
U20世界選手権・・・走幅跳1位
アジア大会・・・走幅跳4位

 

◆2019年
アジア選手権・・・走幅跳1位
セイコーGGP・・・走幅跳3位
日本選手権・・・走幅跳1位

 

【年次ベスト】
走幅跳
2017年 8.05
2018年 8.09
2019年 8.32

 

※関連記事↓

小池祐貴(陸上)の筋肉と練習方法が凄い!高校と中学は野球選手だったの?


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ゴルフクラブ
  2. 良太 画像 ②
  3. 吉田選手 画像
  4. 竹内 画像 ⑦
  5. 村田 画像 ⑤
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ