エール(朝ドラ)のヒロインオーディション期間はいつ?エキストラ募集情報は?

この記事は4分で読めます

エール 画像

2020年の連続テレビ小説
「エール」のヒロイン役が誰になるのか、
ネットでは話題に
なっているようですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ヒロインはオーディションで
選ばれるようですが、
オーディションはいつから
始まるのでしょうか?

 

 

また、エキストラ募集も早めに
知りたいですよね!

 

 

今回は

エール(朝ドラ)のヒロイン
オーディション期間はいつ?
エキストラ募集情報は?

として調べてみましたよ!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

エール(朝ドラ)のヒロイン
オーディション期間はいつ?

 

作曲家・
古関裕而(こせきゆうじ)氏を
モデルにした主人公に、
俳優の窪田正孝さんが決まりましたが、
ヒロインがかなり気になりますね!

 

 

オーデションが行われるのは、

 

3〜4月にかけて。
ゴールデンウィーク明けの
5月に入った頃

ということがわかっていて、
遅くとも6月には
決定されるそうです。

 

 

今秋にクランクインなので、
期間的にはそれくらいですよね♪

 

 

まだ、オーディションの詳細が
わかっていないので、
何とも言えませんが、
きっと一般の方やアマチュアの方、
無名の方でも女優を目指している
人は沢山いるかと思うので、
オーディション募集枠が少しでも
広がれば、いいですよね!

 

 

ヒロインのモデル、金子さんは
前向きで明るく、かなり積極的な
性格だから、
オーディションで演技は
勿論のこと、歌唱もオーディションの
基準にはなるかな?と
思います。

 

 

いくら、年齢やこんな感じの
2人を観てみたいと
感じてもやはり、オペラ歌手を
目指されたほど、金子さんの歌は
上手いと思うし、
オペラ歌手って
普通のポップスとかとは違って、
声量なども必要かと思いますので、
そこをこなせるというのも、
審査基準になるのかな?とは思いますが。

 

 

またオーディション内容が
分かり次第、
こちらでも追記していきたいと
思います♪

 

 

エール(朝ドラ)の
エキストラ募集情報は?

 

こちらもまだ募集は
始まってはいません。

 

 

今回、主人公のモデルとなっている
古関裕而さんは
福島県福島市出身
ヒロインのモデルである、
妻の金子さんは
愛知県豊橋市出身
ということで、福島県市と
豊橋市での撮影があるかと
思われます。

 

 

古関さん自身、
静岡県でも作品を複数残されて
来ましたが、
あまりエールの中には
その話は出てこないかも
しれません。

 

 

メインはやはり
主人公とヒロインとの出会い、
結婚、その後、
だと思うので、

福島県市と豊橋市では
撮影があるかもしれませんよね。

 

 

“2011年の東日本大震災から
もうすぐ10年。
その前に福島を応援する、
福島が舞台のドラマを
作りたかった”

と制作統括の
土屋勝裕チーフプロデューサーが
制作の経緯についてそのように
コメントされてもいるので、
スタジオのセット、
というよりは現地での撮影を
考えてるシーンが多いのかな?とも
個人的には感じました。

 

 

今調べてみたところ、
福島にある、
シネマプランナーズという会社が
エキストラなど、役者なども
よく募集しているそう。

 

 

2018年頃は
岡田将生さんと竜星涼さんが
出演されたNHKドラマ10
『昭和元禄落語心中』で
エキストラを募集されていたので、
可能性はなくはないですよね♪

 

 

映画での役者募集が多いので、
エールでのエキストラ募集が
あるかは分かりませんが、
参考までにシネマプランナーズの
公式サイトを載せておきます♪

シネマプランナーズ公式募集サイト

 

 

あと、会津若松フィルム
コミッションWEBサイトという所でも
エキストラなど、
募集はされていますね!

こちらのサイトも載せておきますね♪

会津若松フィルムコミッションWEBサイト

 

 

エキストラだと
かなり沢山の人数出演が
可能でしょうし、
その都度募集はかかると思います。

 

 

募集の期間は、ヒロイン役や
ある程度のキャストが決ったのち、
秋からの撮影の
1か月か2ヶ月くらい前から、
募集がかかり、
撮影終了の2ヶ月くらいまでは
募集が続くかも?と
思いました。

 

 

2019年秋~長ければ夏ごろまで
あるのではないでしょうか?

 

 

まだ詳しい詳細が分からないので、
なんとも言えませんが、
こちらも分かり次第、
私の方でもチェックして追記
していきたいと思います♪

 

 

なつぞら、スカーレットに続く、
2020年朝ドラ「エール」。

今後の撮影の情報なども
気になりますし、何より、
福島を舞台とするドラマを
作りたかったという制作される側の
気持ちに感動してしまいました。

 

 

支援、という形ではなく、
まだまだ応援できる形は
あるはずですよね。

逆に、福島が素晴らしい場所だと
再認識できる機会でも
あるかと思います。

 

 

ドラマを通じて風化してる何かを
感じて、古関裕而さんと
金子さんのドラマを深く味わいたい。

 

 

そんな気持ちになりました。

これから楽しみですね!

 

 

※関連記事↓

エール(朝ドラ)の妻・古関金子役が誰かを予想!経歴と現在を調べてみた!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 奥様 画像 ②
  2. 森脇健児 授業
  3. アイキャッチ画像高梨選手 
  4. 篠原ゆき子 画像
  5. アイキャッチ画像井澤 
  6. この世界の片隅に 画像 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ