きみが心に棲みついたの結末は原作とは違うの?星名の過去がやばい!

この記事は2分で読めます

きみが心に棲みついた 画像 ⑤

火曜ドラマ、『きみが心に棲みついた』の2話まで
放送されましたが、
早くも結末が気になっています(笑)

 

 

相変わらず、向井理さん演じる星名の怖さが
段々見えてきていますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

相変わらずキョド子へのドSっぷりは
相当のものです(笑)

 

 

今の感じでいくと、その内星名の素顔も、
キョド子との過去も明るみになっていきそうですが、
原作がどんな風なのかも気になってきましたよ!

 

 

今回は

きみが心に棲みついたの結末は原作とは違うの?
星名の過去がやばい!

ということでまとめていくことにします。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

きみが心に棲みついたの結末は原作とは違うの?

 

原作を調べてみたところ、まだ完結はしていませんね。

 

 

ですので、最終結末というのは難しいのですが、
漫画雑誌「Kiss PLUS」での最終回について書きますと。

 

 

結論は、
キョド子は星名の依存から抜け出せないということですね。

 

 

一度は吉崎(桐谷健太)を好きだといいますし、
付き合いますが、飯田(石橋杏奈)への嫉妬心が強くなり、
再び星名への依存が強くなってしまう。

そんなキョド子に対し、星名も依存から抜け出せぬまま、
結末を迎える、といった感じ。

 

 

ドラマでも泥沼な結末として描かれていくのは、
原作とは変わりないでしょうね。

 

 

良い終わり方はしなさそうですし、原作が完結してないだけに
そこまで原作とは結末が変わることはなさそう。

 

 

吉崎とキョド子がハッピーエンド・・・
そんな展開が一番良いでしょうけども・・・

心に棲みついた君は、そう簡単には消えてなくならないでしょう(笑)

 

 

星名の過去がやばい!

 

きみが心に棲みついた 画像 ⑥

星名のキャラクター設定ですが、
かなり怖いですよね。

それには過去が関係しています。

 

 

幼少期、父親からの虐待を受け、
唯一自分を助けてくれた母親は不倫をしていた。

星名はその不倫相手の子供で、
父親が一番嫌いな顔に似ていると、
整形をさせられ、
そこから、星名の性格は歪んでしまう。

 

 

星名とキョド子が依存してしまっているのは、
親からの愛情を受けることが出来なかったからかもしれません。

同じような境遇だから、惹かれあってしまうのでしょうか。

ドラマでは徐々に星名の過去も明らかになりそうですし、
今後の流れを観ていきたいと思います。

 

 

※関連記事↓

きみが心に棲みついた(ドラマ)1話の視聴率と感想をまとめた!


【スポンサードリンク】







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 奥様 画像
  2. アイキャッチ画像いぶくろ 
  3. 篠原ゆき子 画像
  4. ブラックペアン 画像 ⑥
  5. イバガール可愛い
  6. 岸田健作
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ