赤ちゃんは「ヒモ」が本当に好き!由来は?嚙みちぎり防止対策は?

この記事は2分で読めます

赤ちゃんはよく、何でも口にくわえたりしませんか?

 

 

おもちゃは勿論のこと、紙類やヒモまで!
何でもまずは味見!!

 

 

中でもヒモはお口に入れやすく、

コードなどは大人が目を離している間にガジガジ・・・

 

どうしてなのでしょうか?

 

 

それは臍帯(へその緒)に似ている!という説。

ヒモを見ると、彷彿とさせるんですね。

お腹の中にいた赤ちゃんにとって、

目の前の臍帯が最初のおもちゃだと言われています。

 

 

指先で引っ張ったり、くるくるしてみたり。

掴んだりしている姿が、

妊婦健診の超音波検査で見られたこともあるそうです!

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f

 

羊水のなかにプカプカ浮いている時からこうして遊んでいるなんて、

可愛いですよね♪

 

 

そして、もう一つは歯がむず痒い!という説。

特に、歯が生え始める8カ月~9カ月頃にかけては、

痛みとむず痒さから、ぐずりだす、

「歯ぐずり」を紛らわすために噛んでいたり、

他のおもちゃを齧るのも同じだとも言われています。

 

 

いろんなものを口に入れ、

噛み、手も口のなかへ!

同時に、

感覚が養われ脳への刺激にも繋がるので、

成長過程でも大事なこと。

だったら、

むず痒さ解消の歯固めおもちゃを齧るようにすればいい!

 

そうなんですよね。

 

 

ですが、5分もせずに飽きてポイッ!

そして、ヒモやコードに向かう赤ちゃん(笑)

 

 

初めからそこしか見ていないかのようにも見えます。

せっかく買ったおもちゃなのに(涙)

お腹の中の記憶ってすごいですよね。

 

 

それでも、誤飲したりしないよう、

防止対策は必要ですよね。

 

 

対策としてはいくつかありますが、わたしのオススメは・・・

 

コンセントカバー、コンセントキャップ です!

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc

 

基本はやっぱり赤ちゃんの目に入らず、

手が届かないところに隠せたら良いのですが、

これがなかなか難しい。

 

そんな時にとても重宝します。

コンセントカバー、キャップともに、

100均ショップですぐに手に入っちゃいます(^^♪

特に「目立たない」「取り外しにくい」ものが良いと思います。

 

 

可愛いキャラクターものもありますが、

赤ちゃんが興味を更に持ち、

余計に触りたくなってしまいますので

ご注意を!

 

 

コンセントキャップは、

簡単に抜き差しできてしまうものはNGですね。

使用中の電気コンセントは勿論、

使っていないコンセントも注意してください。

 

 

金属製の棒など何でも差し込んでしまうことがあり、

感電する可能性があるので、

そろえておきたいですね。

 

 

ちょっとしたことで赤ちゃんを守り、快適に過ごせるはず!

そして、

お腹での記憶を目の前で再現してくれていると思うと、

より一層、可愛いものだと感じると思いますよ。

 

 

 


【スポンサードリンク】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ボツリヌス菌
  2. アイキャッチ画像加藤貴子 
  3. お兄さん
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:ちけぞう


音楽と甘いものをこよなく愛する30代の女です。 日々好きなこと、興味あること、何でも気になったこと、書いております☆
出かける時はいつも晴れ!が唯一の自慢です(笑)

ふらっと立ち読みする気分で、覗いてやってください♪
ツールバーへスキップ